Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

朝の時間の使い方

最近の私の朝はほぼパターン化してます。
c0216434_17565628.jpg

6時前に起床し、オット→次女→長女の順に送り出す。
みんな起きる起こす時間がバラバラなので、時間差で食事の準備をするのが大変(><)

最後に長女を送り出すのが7:30。
(朝練がなくなってからは一番遅いから困る…)

長女が行ったら、やっと私の朝の時間!

コタツに入ってあったかいお茶を飲みながら、BSで「ごちそうさん」→新聞のスーパーの広告チェックしながらZIPの「MOCO'Sキッチン」をみる計30分間。
c0216434_16322443.jpg

この朝の30分は私にとって、とても大事な時間なのです(*^^*)

だから7:30迄に食器の片付けや洗濯干しを済ませるのが目標です。

そして8:00からの15分間で、毎日どこかひとつキレイにします。

掃除機をかける日
床の水拭きをする日
トイレ掃除をする日
洗面所の掃除をする日
ガスレンジを掃除する日
シンクを掃除する日
オーブンレンジ、トースター、炊飯器などを掃除する日
収納庫を整理する日
玄関を掃除する日
窓ガラスを拭く日
などなど

この15分って短いようで、結構色んなことができるんです。

今日は最近過敏になってるノロウイルス対策で、シンク回りとまな板を塩素系漂白スプレーで除菌し、水切りカゴも綺麗に洗浄し、台拭きも塩素系漂白剤に浸けて除菌。
最後にオタメシジャクシスポンジも新しいのに交換しました!
c0216434_15493256.jpg

ピカピカ~☆
普段は塩素系だとニオイや手荒れ、浄化槽の微生物が死んでしまわないかとが気になるのでオキシクリーン(酸素系漂白剤)を使いますが、ノロ対策のために久々に塩素系を使ったけど、やっぱりキレイになる!

こんなにキレイになったら、料理したくなくなる(^_^;)

受験生のいる家庭では、家庭内での調理からの感染予防もしっかりしとかないとね!

もとい、
そして8:15からの15分で化粧などの身支度をし、8:30に出勤。
あっ、寒い日は車のフロントガラスが凍りついてるので、やかんにお湯を入れて駐車場に行く時間も頭に入れて!

我ながら、超早業です(^_^)


+++++

シンク内にもとから貼ってあった説明書きの青いシール。
あれ剥がしたいんだけど、キレイに剥がれないんだな~(T_T)
[PR]
Commented by まゆまゆ at 2014-01-30 20:16 x
うわ~~~!!
主婦の鑑やわ!!!
私も7時半からおにいちゃん、最後の菜々が8時15分に出たら
私の出勤までの8時40分の間にごはん食べて茶碗洗うだけで終わってしまうぅ~~~!
掃除はいつも帰宅後夕方です。

朝からどこか1箇所でも綺麗になると気持ちよく1日過ごせるね。
明日から見習う!
Commented by 花凛 at 2014-01-30 20:55 x
うーん、すごい!すごい!偉いなぁ・・・
朝ご飯ひとつとっても主婦って大変そう。
私には無理っぽいわ~(T_T;)
15分でお化粧と身支度が出来るのもスゴイ!
私は来週から朝7時に起きれるかどうかが目下最大の悩みです(爆)。
Commented by やこ at 2014-01-30 23:08 x
働いてるからこそ、時間を意識してしっかりと家事ができるんだよね、きっと。
偉いっ!!!
15分をピンポイントでお掃除につかうって、見習いたい。

車の窓の凍る日が少なくなりますよ~に☆
Commented by ki-ka-zu at 2014-01-31 15:28
まゆまゆちゃん
私は朝が勝負なの。仕事帰ってきたら疲れきって何もできない。
で、子供が帰ってきたら散らかすから余計に何もする気かせず。
たとえ5分でも10分でも毎日すると色んなことができるよ!
Commented by ki-ka-zu at 2014-01-31 15:33
花凜さん
朝ごはん大変よ(T_T)
起きてすぐに作る気もしないしね。
お化粧はどうせ暗闇の中でマスクしてるから目元だけ重視(^_^;
明日から2月やね!
新生活頑張って~☆
Commented by ki-ka-zu at 2014-01-31 15:38
やこちゃん
確かに仕事の日しかできないよ。休みの日は時間を気にしなくていいからダラダラして、気がつけばお昼とか(^_^;)
もっと仕事の日を増やした方がいいのかも?!

最近は気温が高くて春みたいなの。日中ポカポカ暖かく、いい感じ(*^^*)
でも毎年3月に雪降るからまだまだ気を許せないけどね。
by ki-ka-zu | 2014-01-30 17:58 | 日常 | Comments(6)

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ