Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

Oisixを注文して…

最近Oisixのモニター紹介ブログをよく見かけます。
どこでそんなモニターさせてもらえるのか!?なんて羨ましく思いつつも、まんまとOisix戦略にのせられてしまった私。

PC上でルーレットみたいなのをして2等半額!!ってのが出たので注文してしまいました。
後で気付いたら何回でも挑戦できるので1等が出るまで挑戦すれば良かった…(><)

まあそれはさておき、Oisixを利用するのは2回目。
以前も何かのキャンペーンで半額の時に注文した記憶が。
c0216434_21355994.jpg

届いた箱を見ると前回よりも箱が大きい!
でも中身は思ったより量が少ない!!
しかも他の人がブログで紹介してた内容とちょっと違うし。

まあ、半額やから仕方ない(^_^)

モニターでもないけど、早速試してみましたよ。
そして、モニターではないから正直な感想も。

まずはサラダほうれん草とみつトマトサラダ。
c0216434_214220100.jpg

みつトマトは甘くって美味しかったけど、口の中に皮が残りました。
我が家で収穫する薄皮ミニトマトの方が美味しいかも(^_^;
ちょっと気になる水耕栽培で育ったサラダほうれん草は生で食べてもえぐみはなかったです。

おかひじきと新玉ねぎスライスとツナのポン酢合え。
c0216434_21464711.jpg

おかひじきとは、海岸の砂地に自生する1年草で、葉っぱの形が海草ひじきに似ていることからおかひじきと呼ばれるそうです。
シャキシャキとした食感は茹でたミツバや水菜の茎の様な感じですが、味はありません。
珍しく子供が美味しいと言って食べてくれました。
栄養価はどうなのかな!?
こういう珍しい商品は栄養面の情報も記載してもらえるとうれしいな。

ピーチかぶの甘酢漬け
c0216434_21505779.jpg

スライスして甘酢に漬けただけですが、甘酢に漬けなくても甘くって美味しかったです。

+++++

翌日の朝ごはん。
c0216434_21541693.jpg

オープンサンドはOisix商品はサラダほうれん草とみつトマトを使っただけ。
そしてフルーツにさくらんぼ。
c0216434_224835.jpg

これは甘くってめっちゃ美味しい♥
普段アメリカンチェリーしか買わないからね。

で、一番作りたかったのはパン食の朝にはよく作るバナナジュース。
c0216434_21563537.jpg

ある意味アンティークなミキサーは実家から引き継いだもの。確実に昭和物ですが、現役で使ってます。
ぜひOisixの牛乳を使ってバナナジュースを作ってみたかった。

でも牛乳嫌いの我が家では味はよくわかりませんでした。
あえて言うと、いつも作るバナナジュースより牛乳の味が薄い?!って感じたかな。

++++++

翌日の晩御飯。

Oisixの豚バラスライスにたつやのにんじんとかぼっコリーとオクラを巻いて焼き、↓ の素麺のつけダレ(麺つゆ+おかずラー油+甘酢)をからませました。
c0216434_22103093.jpg

生でも食べれるにんじんとかぼっコリーの食感がコリっとして、美味しかったです。
きっと素材も良いけど、味付けが最高だったと思ってます(^_^)

前後しましたがこちらがかぼっコリー。
c0216434_22151565.jpg

種も皮も食べれるかぼちゃ。
スライスして甘酢にしばらく漬け、かつお節をふっていただきました。
初めての食感。
何といったらいいでしょう…。
わからないけど味はさほどなく、甘酢の味でコリコリしてました。
これもまた栄養価が気になる商品でした。

高原レタスとたつやのにんじんと義母が作ったきゅうりのサラダ。
c0216434_2219512.jpg

レタスはシャキシャキで美味しいと好評でした。
何重にも重ねてサンドイッチに挟みたいレタスです。
たつやのにんじんは生で食べると甘みがあってとても美味しい。いくらでも食べれそうです。
もちろん義母のきゅうりもしっかりきゅうりの濃い味がしてて、全然引けを取らず美味しいんですよ。
シンプルに、クレイジーソルトとオリーブオイルと甘酢をかけていただきました。

そして本日の目玉はこちら。
c0216434_22245775.jpg

TKGこと、卵かけご飯。
炊きたてのご飯の上に、お箸でも掴めるという卵。
でも掴めなくって割れちゃった(ToT)
生で食べるのが一番味がわかります。
濃厚で美味しく、みんな大満足(*^o^*)

以上、11品でした。

+++++

感想としては、「コレはどこどこ産の野菜で、こうやって作ってん!」、「めっちゃ甘いやろ!」
てな具合に食卓での会話がはずみました。
野菜嫌いな子供達も上手いこと言って、少しずつでも食べてましたしね。

全国各地の珍しいこだわりの食材を食べれるってのはちょっとした贅沢ですね。
c0216434_2374884.jpg

c0216434_238099.jpg



でも私の住む町でも地元の農家の方たちがこだわって作った野菜や卵が、自分の目で見て手にとって割と安く買えるという、有ありがたい環境の中で生活しています。

小中学校でも地産地消の食育もされています。

やはり普段はなるべく地元産の野菜を買って食べたいですが、時にはこういうのを試すのもいいですね。
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-06-19 08:10 | ごはん

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ