Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

アナベルのドライフラワー:車編

アナベルのドライフラワーを研究しだして今年で3年目。

成功も失敗も色々あったけど、今年はちょっと違った方法で実験してみました。

+++++++++

今年は大振りなアナベルは少なく、小さめのものがたくさん咲きました。
c0216434_1324440.jpg

これって剪定方法で変わってくるのかな?!
また研究課題がみえてきましたね。


前にnahoさんが、「お天気の日に車のダッシュボードに置いとくだけでドライができるよ!」って言ってたのでとりあえずやってみました。
c0216434_13254862.jpg

(゚◇゚)ガーン
もっと詳しく聞いておけばよかった(ToT)
ただのしおれたアナベル…。
きっとフレッシュすぎたのだ。

その後も何度かチャレンジしました。

画像はないけど、カンカン照りの車内に1日置いてたら、すっかり茶色く枯れてたり…。

そこで今までの研究結果を思い出して、アナベルが緑色にカサカサしてくるまで剪定するのをぐっとガマン!

いい時期にカットして、型崩れしないように花瓶にたてる。
c0216434_13332839.jpg

このままでも数日したらドライになりそうだけど、天気のいい日に車内の後部座席の下に置いてみた。
c0216434_13344582.jpg

ダッシュボードだと日差しの向きによっては半日位で茶色く枯れてしまったことがあったから。

直射日光のあたらない車内乾燥室に入れて1日。
c0216434_1337636.jpg

イイ感じにドライフラワーができてました。

nahoさん!やっと成功したよ(*^o^*)

速く乾燥させたい時は車内乾燥もアリです。

今回の実験結果から、
やはり剪定時期の見極めと、直射日光を避ける事が大切だということがわかりました。

ちなみに今回の実験結果も何の根拠もないですよ。
ただの私の経験談なので(^_^)
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-07-06 13:55 | 手作り

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ