Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

帰路はフェリーで

東窯 大東アリンさんのアトリエを後にし、涼みがてらカフェでお茶しながら、道後温泉の本館に行くか(私)、椿の湯に行くか(オット)、別行動するか、なんやかんやともめていました。

でも気付けばもういい時間。
そろそろ帰らねば!

日帰り旅行なのに、ちょっと無計画にゆっくりしすぎました。

行きしなは、山陽道~尾道~しまなみ海道~今治から国道走って松山へのルートで、結構時間がかかりました。
c0216434_2243793.jpg


また同じルートで帰るのはしんどいし、今治から松山までの山道でオットの運転で車酔いして辛かった。

地図で見たら広島と愛媛なんてお迎えの県で近いのに、なんでこんなに遠回りしないといけないんでしょうね。

炎の里のアトリエの店員さんとの会話の中で、しまなみ海道通るよりも、時間さえ合えば船で渡るといいよって聞いてたので、帰路はフェリーで帰ることに!

そうと決まると最終フェリーの時間17:00がギリギリ間に合うか間に合わないか?!ってとこ。
松山まで戻って温泉入ってる時間なんてなかったので、即高速に乗ってしまなみ海道の大三島盛港に向かいました。
c0216434_22362055.jpg

行きルート···ピンク
帰りルート···ブルー

しまなみ海道の大三島で降りて、盛港まで。なんとか出発20分前に到着しました。
c0216434_22401756.jpg

でも切符売り場、誰もいません。
もう売り切れ?!
って思ってたら10分前位におばちゃんが車でやって来て、切符売り場を開けました。

なんてのんびりした島の人(^_^)
だって1日7便しか出航しないもんね。

フェリーって車の長さで料金が違うんですね!でも車の長さなんて知りません!

車検証みて確認して来てくださいと言われ、見てみたら584cmってそんなにあるの?!アルファード!!
c0216434_22533075.jpg

この長さなら2590円。
プラス同乗者330円。
c0216434_22533514.jpg

ちょっと高いな。しかも25分で広島の忠海まで着く。

でもしまなみ海道走っても高速料金かかるから一緒か…。
c0216434_22543766.jpg

で、25分という時間と運転労力を買ったと思い大三島フェリーで広島へ。

でも休日は車の長さに関係なく1650円で同乗者料金もなしで渡れるそうですよ!
これはお得情報♡

でも今度は3~4mの私の軽自動車で行くわ。
冬の道後温泉へ。

フェリーは大久野島経由でホントに25分で広島の忠海まで渡れました。
c0216434_2323692.jpg

ちょうど夕焼けですごくキレイ(*^o^*)
ラクしていい景色見れて、おまけにクーラー寒いくらいに効いてて、フェリーで帰って大正解!

忠海からは走り慣れてる海岸線を竹原経由で走って、下道で帰りました。
c0216434_234564.jpg

しまなみ海道もいいけど、忠海から大三島フェリーで四国に行くのもいいですよ。

これで今回の愛媛県、道後温泉、砥部焼きの旅はおしまい。

色々と素敵な出会いや新しい発見のある旅になりました。

心残りは道後温泉。
やっぱりまずは本館ですよね~(^_^)
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-08-01 07:00 | おでかけ

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ