Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

長渕剛詩画展2015

はじめに、今日はマニアックな記事になりますのであしからず…。


長渕剛詩画展2015に行ってきました。
c0216434_21233066.jpg

長渕剛ほどの人にもなると、広島の呉市なんていう地方で開催するのは珍しい事。

でも、この大和ミュージアムは映画「男たちの大和」が撮影され、主題歌を唄ったこともあり、長渕剛にとってはゆかりのある場所なのです。
c0216434_21233055.jpg

ミュージシャンとしての長渕剛はかれこれファン歴も長いんですが、詩画というのはあまり知らない一面でした。

誰も一緒に行ってくれそうな人がいないので、一人で呉まで向かいました。
もちろん久しぶりに長渕の音楽を聴きながらテンションあげて。


会場内はもちろん撮影禁止!

でもね、もうグサグサ心に突き刺さるメッセージが込められた詩画でした。

パッとひらめいたインスピレーションで書くため、スピードが必要なんだそうです。
だから正直なんて書いてあるか読み取りにくい文字で、それでもひとつずつ一生懸命解読していったのでかなり時間もかかったし、疲れましたけど(^_^;

心にグサグサきたものの、やっぱり目と頭に残して置けそうになかったので、詩画集を買いました。
c0216434_21233079.jpg

まあ、熱く強いメッセージが詰め込まれた詩画集で、
生きるということ
あきらめないということ
父母への思い
故郷への思い
祖国日本への思い
等々…

力強い筆の文字で表現されていて、ミュージシャン長渕剛とは違った一面を垣間見る事ができました
c0216434_21233081.jpg

「けっきょくね、自分の痛み苦しみはね、何やかんや言ったって自分しかわからないね」
c0216434_21233007.jpg

「君がまばたきする一瞬だよ。過去の栄光なんて」
c0216434_21233193.jpg

「絶望の向こう側に希望がある。だから僕は生きる。」

これは東日本大震災後に書かれたものかな。

これらはほんの一部やけどね。

そしてすぐに傷つき落ち込んでしまう長女へ、ポストカードのお土産。
c0216434_21233106.jpg

「HOLD YOUR LAST CHANCE
傷つき打ちのめされても はい上がる力が欲しい」

私も長女と同じ年の頃、この唄に幾度となく勇気をもらったから。

でも長女にはわからんやろな…。
私のことをいつも「昭和やな~」って言うから。
でもこんな昭和的な思考、私は好きやけど(^_^)


なんかね、あまり共感してくれる人がまわりにいないのは悲しいけど、一人で満たされた時間でした。



あ、もひとつ自分へのプレゼント。
c0216434_21233126.jpg

CD4枚+DVD1枚
ほとんどCD持ってる唄やけど、大好きな曲が抜粋されているベストアルバムだったのと、私が高校生の時に大阪城ホールに見に行った「STAY DREAM」のliveのDVDやったので即決。

まさかこの歳になって当時のlive映像が手に入るなんて夢のよう。
DVDみてはっきりと思い出したよ!
懐かしかった。


今日はこんなマニアックな記事を読んでくれてありがとう♡
[PR]
by ki-ka-zu | 2015-03-10 21:30 | イベント

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ