Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

鹿児島弾丸ツアー:ヘルシーランド編

ヘルシーランドたまて箱温泉にようやくたどり着き、砂むし風呂「砂湯里」に来てみるとなんと90分待ち。
c0216434_15375194.jpg

仕方なく待つことに。

何にもする事がない場所ですが、地熱で蒸されてる卵と薩摩芋が1つ50円で売られてました。
c0216434_15375577.jpg

c0216434_15375898.jpg

自分で取って箱にお金を入れるというスタイル。

お昼ご飯はお目当ての物があったのであまり食べたくなかったけど、せっかくだから娘と半分こ(^_^)
c0216434_15380124.jpg

お金入れる箱の横に広告の切ったのと塩が置いてあり、かけて食べたらアラ美味しい!

でもここはガマン…。

ようやく順番が来ると、浴衣に着替えて、ケースの中にカメラを入れて、タオルを持って行きます。

流れ作業でおじさんが記念撮影してくれます。
c0216434_15380515.jpg

そしてやっとこさ、砂浜に案内されると、あれよあれよとアロハシャツを着たイケメンお兄さんの言われるがまま、頭にタオルを巻かれ、横にならされ、砂に埋められ、「写真とりまーす!」と持参したスマホを説明する必要もなく勝手に起動させてカシャっと撮られ、そして次の人を埋めにいくという流れ作業。
c0216434_15381122.jpg

とても手馴れたモノです。
なのに90分待ちとはすごい人だったんでしょう。シルバーウィークだったからね。

埋められた感想は両面版岩盤浴って感じで、上下から熱が伝わり、身体が脈打ってるのがわかります。
5分もしない間に顔からは汗が流れ出し、最悪なことに動けないもんだから汗が目に入り、目がしみてしみて、目をギュウギュウしてもひどくなる一方で、結局15分も我慢できずギブアップ(><)

でも念願の砂むし風呂に入れたことで満足でした。

その後、ヘルシーランド内にある景色の素晴らしいたまて箱温泉に移動。
偶数日と奇数日で男女が入れ替わるんですが、ラッキーな事にこの日は女性が絶景の和風露天風呂でした。

もちろん撮影は禁止でしたが、これは素晴らしい!

以前鹿児島に住んでいた妹に、指宿の砂風呂に行くなら絶対に山川のヘルシーランドたまて箱温泉に行くべき!!
というアドバイスがあったので、あえてこちらまで行って大正解でした。

ただ、交通の便が悪すぎたけどね。

絶景露天風呂でもっとゆっくりしたかったけど、バスとJRの時間があったので早々に切り上げ、お目当てのカツオのたたき定食ランチを食べに行くと、そちらも待ち人多し!
砂むし風呂の待ち時間客が流れていたみたい。

結局時間がないのであきらめ、慌ててバスへ乗り込み、JRの乗り継ぎが悪かったけど山川駅に戻り、駅前にあった旅館の食堂でお昼を食べることに。(コンビニすらない所なの)

そこでなんとカツオのたたき定食発見!
「30分で食べて帰れますか!?」
って確認し、こちらも急いで食べることに。
だってこれ逃したら、一時間半何も食べれないからね。
c0216434_15381401.jpg

玉ねぎの下にはカツオ盛りだくさん!
そして粗みじん切りのニンニクもいっぱい!!

美味しくってパクパク食べたけど、その後ずっと息臭かったのは自覚してました(^_^;

とりあえず全部クリア出来たので、大満足(*^o^*)

バタバタしたけど、ようやく鹿児島中央駅に向かって帰りました。

帰りにすれ違った列車たまて箱
c0216434_15381861.jpg

これがかっこよくて、すごく乗りたかったんだけど予約制でもちろん満席だった。
たまて箱での列車の旅はすごく快適だったと思う。
一時間で着くしね。

鹿児島中央駅に着き、そこからまた新幹線さくらに乗って約3時間、おうちに帰っていきました。

今回の思いつき鹿児島弾丸ツアー、無計画な割には行きたかったところ全部行けたし、バタバタしたけど乗り継ぎも割と上手く行けた感じ。

それに、広島駅でほんの10分程の乗り継ぎ待ち時間に、マツダスタジアムでのカープの試合観戦を終えて新大阪に帰るキャシャーンさんにホームで偶然会えたこともなんか運命感じた(笑)


最後に鹿児島で食べた美味しかったもの!
c0216434_16030681.jpg


長々とお付き合いいただきありがとうございました(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2015-10-03 16:00 | おでかけ | Comments(0)

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ