Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

2011年 07月 01日 ( 1 )

祝!おめでとう~!

小学1年生から習い始めたそろばん。
1~3年生までは大阪に住んでいた頃、近所でも熱心で有名なそろばん教室に通っていました。
低学年にも関わらず、グングンと上達して級をとりましたが、
引っ越しのため辞めることに。

こっちに来てからも、そろばんだけはもう少し頑張って欲しいと思い、
そろばん教室を探してまた4年生から再開。
でもここの教室はゆるゆるで、自分次第ってところがちょっと。。。
そんな中、まじめな長女はコツコツと練習し、試験を受けていきました。

そろばんにとって大きな壁である1級。
中学に入学するまでに1級合格という目標を持っていたんですが、
年3回しかない2月の試験で、240点合格ラインのところ惜しくも235点で不合格。
娘も私も先生も悔しくって、悔しくって。。。

次の6月の試験では何が何でも合格して欲しいと願うのは私と先生。
本人は中学に入り、部活で帰りが遅くなり5月からは月謝を払ってるにも関わらず、
1回もそろばんに行けなかったんです。

今またそろばんが見直されてて、
この1級というのは受験や就職で高く評価されるそうです。
だからこそここまで来て1級を取らないのはもったいない!
私のほうが必死になっていました^^;

結局試験前日の夜、先生からもらった試験問題で私がタイムを計りながら、
何回も練習しました。
でも実は月曜日から中学の前期第2回テストがあって、
娘はそろばんより学校のテスト勉強のほうが大切だったようです。

そして翌日、6時からそろばんの朝連があり、
ほぼ2カ月ぶりに娘はそろばんの朝連に参加しました。
昨夜遅くまでの練習で頭がボ~としてて、結果はイマイチ。

その後、時間に商工会議所まで送って行き、
娘に「がんばれ~!」エールで送り出しました。

今回の受験番号はなんと1番。
なんだか1級の試験で1番って縁起よさそうじゃないですか!
c0216434_17592182.jpg

30分間の試験が終わり、私はドキドキしながら娘が会場から出てくるのを待っていました。
顔を見るなり、「微妙。。。」と。
まあ、絶対無理とはいわなかったので希望を捨てず、合格発表を待ちました。
(この話題に触れると娘は泣きそうになって怒るので触れないように^^;)

そして結果は見事に1級合格!
娘も私も先生も大喜び^^

よく頑張ったね~。
おめでとう!!!
何でも最後まで努力してやり遂げる娘。
我が子ながらすごいよ^^(親バカだけどね)

次女に爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい^^;
[PR]
by ki-ka-zu | 2011-07-01 18:11 |

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ