Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おでかけ( 160 )

山口の旅⑥

角島からの続きです。

角島から日本海沿いに西に車を走らせドライブ。

ちょうどこの旅行に行く前に、ドラマ「逃げ恥」で、星野源さんが演じる平匡さんが、子供の頃の回想シーンで下関の郷土料理「瓦そば」が流れてました。

瓦そばなんて聞いたこともなかったけど、せっかく山口県に行くんだから、食べてみたくなりました。

川棚温泉にある「たかせ」
c0216434_17590875.jpg

食べるまで、どんな味がするのか想像もできませんでした。
c0216434_17590995.jpg

茶そばを炒めて、熱々の瓦の上に載せてあるので徐々にパリパリに焼けてきます。
茶そばの上には錦糸卵と炒めた牛肉、ネギ、海苔、レモンの上には紅葉おろしが乗ってます。
それを出汁に漬けて食べるのが瓦そば。

焼きそばのような、ざるそばのような!?

私はすっかり瓦そばのとりこになってしまいました。
美味しかったー。

その後下関の唐戸市場でまたまた海鮮丼を食べたり、お土産のフグを買ったりしました。
この橋は関門海峡。
c0216434_17591008.jpg

この橋を渡れば九州に行けたんだけどね。
行きたかったんだけどね。
お向かいに見える門司港レトロ。
c0216434_17591089.jpg

でも時間がなくって今回はこのまま帰りました。

山口県、お隣の県なのにほとんど行くことがなかったんですが、オススメスポット、オススメグルメ、沢山ありました。

まだまだ行きたいところありましたが、今回は1泊2日だったのでこれだけしか回れませんでした。

長門市出身の後輩のお陰で、動線無駄なく回ることができたと、感謝しています。
やっぱり地元の人にオススメ聞くのが一番ですね!

「山口の旅」長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。

おわり。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-12 08:00 | おでかけ | Comments(2)

山口の旅⑤

大谷山荘からの続きです。

昨夜の雨とはうって変わって翌日は晴天!
ただ、風はとても強かったですけど。

向かったのは、私がずっと行ってみたかった角島。
今回の山口の旅は角島が目的で計画したようなものですから。
c0216434_17211165.jpg

車はほとんど走っていなくて、角島大橋をゆっくり渡れました!
絶景で、何往復もしたい気分(笑)
c0216434_17211204.jpg

青い海に、青い空、
白い波に、白い雲、
最高の景色でした!
夏ならもっと良かったかもね。

角島大橋渡って角島灯台へ。
c0216434_17211279.jpg

こちら、残念ながら暴風のため入れませんでした(泣)
灯台の前の公園も絶景!
c0216434_17211390.jpg

灯台から漁港に向かいました。
c0216434_17211477.jpg

漁でとれた泳いでる剣先イカ。
一番大きいのを選んで目の前で絞めてもらいました。
c0216434_17211579.jpg

イカは長女の大好物で、お土産に。
ただ、刺身で食べるのは今日だけって言うので1杯だけ。
透明で、コリコリしてて、ホントに美味しそうですね。

次女はフグが大好物なので、お土産はイカとフグ!
今回の旅行を2人でお留守番してくれてた娘達には、晩ご飯は大好物を満喫してもらいました。
c0216434_17211600.jpg

ちょっと前後しますが、

続く…。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-11 08:00 | おでかけ | Comments(2)

山口の旅④

千畳敷からの続きです。

1日目は色々と観光を楽しみ、そろそろ今夜のお宿に移動。
移動中ちょうど雨が降ってきましたが、なんとかもってくれて良かったです。

向かった先は、今話題の大谷山荘

何が話題かって!?

私も知らなかったけど、12月15日にロシアのプーチン大統領が来日し、安倍総理大臣と北方領土問題の会談をするらしい。
で、安倍さんの地元、山口県のこの大谷山荘にお泊まりするんだって。

まあ、それだけ素晴らしい旅館みたいで、山口県長門市出身の後輩もイチオシオススメ旅館でした。
c0216434_16464237.jpg

ちょうどその日に空室あったので即決予約!
ラッキーでした。
(きっとプーチン大統領が泊まった後は話題になって、もっと予約とれなくなるだろうね)
c0216434_16464358.jpg

お出迎えの段階からVIPな扱いを受けましたよ。
さすが、安倍さんも選ぶだけあって、老舗一流旅館!
スタッフ教育が行き届いているのがわかります。

まずはロビーに案内され、ホテルでいうウェルカムドリンク。
c0216434_16464367.jpg

抹茶と和菓子でホット一息。

その後、お部屋に案内されました。
一面ガラス張りで外の景色が見えるお部屋はすごく良かった!
でもお部屋の写真撮り忘れ…。

今回は旅館で贅沢な時間を過ごそうと、
温泉入ったあと、タイ古式マッサージを施術。
これ、初めてだったんですよね。
もう至福の時間でした。

その後お待ちかねの夕食。
c0216434_16464438.jpg

色々ご馳走あったけど、やっぱり山口県と言えばフグと獺祭ですよね。
いっぱい食べて、いっぱい飲んで、
後片付けもしなくていいって最高ですね!

食後はロビーでライブを見たり、
大雨が降ってたけど屋上で天体観測ショーを見たり、
部屋に帰って山口地ビールを飲み直したり…
c0216434_16464538.jpg

忙しい日常から解放され、のんびりゆったりした時間を過ごしてたので、ほとんど写真も撮ってなかったのを帰ってから気づいた!

でも1枚だけ、
翌朝、雨が上がり、霧に包まれた日の出があまりにも美しかったので撮ったのがありました。
c0216434_16464637.jpg

大谷山荘、
おもてなしも、お部屋も、料理も、サービスも、本当に良かったです。



続く…。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-10 16:40 | おでかけ | Comments(4)

山口の旅③

秋吉台サファリランドからの続きです。

次に向かったのは、私が行ってみたかったところでもあるし、山口県長門市出身の後輩のオススメスポットでもある元乃隅稲成神社。
ここは平成27年3月に、CNN「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれた場所のひとつなんです。
c0216434_20451275.jpg

どこかで似たような風景見たことありますね。
京都の伏見稲荷大社!
c0216434_20451373.jpg

123基の鳥居が100m以上続いていますが、ゼーゼー息切れしながら伏見稲荷大社を登った経験者から言わせれば余裕!
数分で抜けられます(笑)
c0216434_20451435.jpg

でも上から見下ろすと絶景なのです!
c0216434_20451573.jpg

海の方には、龍宮の潮吹というのがあって、岩壁に打ち寄せる日本海の荒波と上に噴き出す潮がスゴイ!
c0216434_07331303.jpg

多分この日は雨の前で、海も荒れ模様だったので、逆にいい潮吹が見れました。
c0216434_07331339.jpg

なかなか上手く撮れなかった…。

そして私がムキになってしまったのが、
c0216434_07331432.jpg

鳥居の上の部分にお賽銭箱があって、小銭を投げて入れるというもの。

何回投げたかな(笑)
なかなか入らず、入れないことには帰れないと必死!

まあ、入ったんですけどね(^_^;

その後、通り道でもあった千畳敷へ立ち寄りました。
c0216434_07331515.jpg



c0216434_07331627.jpg

綺麗です!
天気がよければもっと。
残念ながらオススメの千畳敷カフェは定休日でした(泣)
c0216434_07331653.jpg

一日目の予定はコレで終わり。

雨が降る前に今夜のお宿に向かいました。

続く…。
[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-07 07:30 | おでかけ | Comments(0)

山口の旅②

秋吉台の秋芳洞からカルスト台地ドライブの続きです。

次に向かったのは秋吉台サファリランド。
サファリランドは自家用車のままパーク内に入り、動物たちを至近距離で見れるんです。
c0216434_18363596.jpg

でもコレは子供連れが行くようなところ!?ってイメージだったけど、オットがどうしても行きたいっていうから(^_^;

そういう私もサファリ初体験なので、なんかドキドキワクワク。

ユニバのジェラシックパークに入って行くような感じでした。

監視塔が車が近づいたことを確認し、鉄格子を開けてくれ、車で入っていきます。

まずはゾウ
c0216434_18363644.jpg

ちょっと遠いけど感動!
次々に動物たちがあらわれます。
はじめは草食動物エリアですね。
c0216434_18363793.jpg

可愛いー!
ってな感覚でみてました。

だんだんdangerous zoneに入っていきますよ。
c0216434_18363819.jpg


c0216434_18363915.jpg

猛獣の真横を車で走る。
窓のすぐ横にいるんです。

急に動物が暴れだしたらすぐに振り払う為に、そこらじゅうに警備のジープが待機してて、私たちの車をガードしてくれてました。
c0216434_18364098.jpg

一番怖かったのは断然、虎!
落ち着きなくてうろうと左右にグルグル歩き回り、少しでも何か気に触ることがあったら襲いかかってきそうな勢いでした。

もちろん警備のジープも走り回って守ってくれてました。
c0216434_18364151.jpg

遊園地は行かなかったけど、大人でもサファリは充分楽しめましたよ。

秋芳洞とサファリランドの入場共通券を買うと、少しお得に行けましたよ。
距離も近いしセットで行くのがオススメ!

さあ、まだまだ行きますよー。

続く…。





[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-06 20:15 | おでかけ | Comments(0)

山口の旅①

少し前の事ですが、お隣の県、山口県に1泊旅行に行ってきました。

この旅は山口県長門出身の後輩の助言&思いつきの気まぐれプランでした。
やっぱり初めての場所に行くのは地元の人に聞くのが一番!
距離感わからないし、巷で紹介されてるオススメスポットよりも地元の人の意見の方が断然参考になるからね。
今回我ながら、なかなかいい行程の旅になったのでご紹介しますね。

まず訪れたのは秋吉台の秋芳洞。
c0216434_21412107.jpg

いざ、洞窟へ!
まず目に飛び込んできたのは…。
c0216434_21412269.jpg

鍾乳洞じゃなくって「長渕」という看板!
看板に気を取られてたけど、長ーい渕がでーんとそびえ立っていました。
c0216434_21412372.jpg

もう少し進むと、棚田のような鍾乳洞が。
c0216434_21412485.jpg

コレは綺麗!
肉眼での感動を写真では伝えられないのが残念。
c0216434_21412589.jpg

こんな鍾乳洞の柱も!!
c0216434_21412642.jpg

年月を感じます。
c0216434_21413231.jpg

秋芳洞と言えば思い出されるのが、映画「八つ墓村」。
幼い頃にテレビで見て衝撃的だった。
ストーリーはっきり覚えてないけど、この鍾乳洞の中を鬼!?が走り回ってた記憶だけがある。
もう1度「八つ墓村」見てみたいね。
と、この時はいってたけど、今となっては忘れてた(^_^;

神秘的で壮大で、なかなかよかったですよ!

秋芳洞を後にして、秋吉台のカルスト台地をドライブ。
c0216434_21413255.jpg

天気が悪かったんですよね。
でも車もほとんどいなくって、ゆっくりスピードでドライブ楽しめました。
c0216434_21413352.jpg

ココでもカルスト台地の壮大さが写真ではうまく伝えられないのが残念です。

続く…。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-05 21:40 | おでかけ | Comments(0)

尾道散策

最近の娘達はそれぞれ勉強に部活に遊びにと忙しく、なかなか私と遊んでくれなくなりました。

服を買う、食べに行く、そんな時くらいしかついてこない。

先日たまたま午後から3人がそろい、特に予定もなく家でゴロゴロしてたら、
長女が急に尾道に行きたいと言い出した。

理由はわかってる。
ミーハーな長女は、
夏の月9ドラマ「好きな人がいること」で、山﨑賢人と桐谷美玲が尾道でロケしてたから、その場所に行ってみたいのだ。

せっかく3人がそろったし、私も変わった尾道を行ってみたかったので、早速レッツゴー!

c0216434_08494941.jpg

そうそう、ここは何もないただの県営倉庫
だった所。

こんなにオシャレに生まれ変わってたとは!

ちょっと調べてみると…
「尾道水道沿いに2014年3月OPENしたONOMICHI U2。荷解き専用倉庫を改修し、自転車を持ち込めるホテルをはじめ、レストランやカフェなどを併設した今までにない新しいスタイルの複合施設」
なんですって。

ということは、2年半以上尾道に行ってなかったのか…。

中にはちょこっとした雑貨屋さん
c0216434_08495032.jpg

パン屋さん「ButtiBakery」
広島弁で「とても」という意味の「ぶち」からつけられたそうな。
c0216434_08495119.jpg

サイクリングショップの「GIANT」
c0216434_08495106.jpg

ここからしまなみ海道サイクリングに出かけるんですね。

自転車と一緒に泊まれるホテルと、カフェやレストラン、バーもあり、完全に県営倉庫は生まれ変わってました。
(今更ですけどね…)
c0216434_08495273.jpg

U2を後にして、商店街の方へ。
c0216434_08495346.jpg

ここのお店も、娘のお目当てのひとつ「さくら茶屋」
c0216434_08495461.jpg

和スイーツ盛りですねー。
どれも美味しかった。

大和湯。
こんな銭湯大好きやったな。
c0216434_08495586.jpg


私の目に留まったのはこのカープ坊やの郵便ポスト。
c0216434_08495532.jpg

カワイイ♡

尾道ラーメンも食べたかったけど、お腹いっぱいで今回は断念。

ちょうど夕日も見れたし楽しかった!
c0216434_08495690.jpg



[PR]
by ki-ka-zu | 2016-11-13 09:00 | おでかけ | Comments(2)
高知日曜市でお買い物中、目に飛び込んできたのはひろめ市場。
c0216434_17594012.jpg

こんな古い建物に何が?

中に入るとすごい人!
テンションあがるー。
c0216434_17594147.jpg

ショッピングモール内にあるフードコート的なスタイルで、店内にあるお店で食べ物やお酒を買って、テーブルで食べれるの。
とは言ってもフードコートみたいにきれいじゃないよ。

すごい活気に満ちあふれてて、昼時だったせいか店は行列、テーブル満席です。
c0216434_17594122.jpg

私達さっき「司」で土佐料理を食べて飲んだばかりなので、お腹はいっぱい。

でも食欲そそる料理がズラリと並んでる。

ここ、明神丸では、カツオのタタキを目の前で焼いてるし。
c0216434_17594247.jpg

先ほどのカツオのタタキはたった二切れしかなかったから、満足してなかったのもあってやっぱり買ってしまった。
c0216434_17594240.jpg

にんにくと玉ねぎのスライスもたっぷり。

でも司の方が断然美味しかったな。

火で炙ってる明神丸のタタキは行列がすごかったから、時間の都合上諦めたのが残念だったけど、前に座ってたおじさんは明神丸のタタキを2皿も1人でたいらげてたよ。
しかも粗塩振って、柚子かな?そんなようなのをつけて食べてた。
想像しただけで唾液がでそう。

あと、昔給食で食べた鯨の竜田揚げ。
c0216434_17594366.jpg

土佐は鯨も有名みたい。
でも昔食べた美味しかった感動はなかったな。
すっかり口が肥えてしまったようで…。

お腹いっぱいのくせに2人でまたまた乾杯ー!
c0216434_17594343.jpg

ここ、お腹をすかせて夜に来たらサイコーに楽しいと思う。
高知の人ってよく飲むイメージがある(知り合いの高知人がよく飲むからかも!?)
けど、こんなとこがあったら通うよねーってくみさんと盛り上がってました。

次は高知泊まりで決定!

もっとひろめ市場にいたかったけど、その後、坂本龍馬様に会いに桂浜へ。
c0216434_17594448.jpg

もう、足がフラフラで、龍馬像はチラ見だけ。

でも久々に見る太平洋は瀬戸内海と違って雄大で波が激しかった。
c0216434_17594534.jpg

写真に夢中になってたら、大波に足をのまれてびちゃびちゃに。
c0216434_17594532.jpg

桂浜を最後に、バスは帰路へと。

帰りはもちろん二人して爆睡でした。
これがバスツアーのいいところ。
運転手さんに遠慮なく飲んで寝れるからね!

今回初めて友達と行ったバスツアー。
もう楽しくって病みつきになりそうです。

夫婦や家族連れ、若いカップルや友達同士と色んな組み合わせの合計42人でのツアーでしたが、団体行動感もなく、良かったですよ。

あと、運転手さんも2人で交代し、添乗員さんもいて、安全安心なツアーでした。

ただ、バスにトイレがあれば言うことなかったけどなー。




[PR]
by ki-ka-zu | 2016-06-09 07:00 | おでかけ | Comments(2)
瀬戸大橋を渡り、四国に入ると雨は上がってた。
くみさんは晴れ女だと言うからさすが!
天気予報では降水確率60%っていってたのに。

高知市内に入るとバスの中から市街地をキョロキョロ。
なんか美味しそうな店舗がたくさんあります。

そこで目に付いたのが、あの「はりまや橋」。
まさか?
あれか??
と思ったけど、やっぱりそうだった。
c0216434_14203853.jpg

ちっちゃ!

噂どおりやわ。

日本三大がっかり風景のひとつと言われてるのがはりまや橋。
c0216434_14203827.jpg

人工的な水路にかかった太鼓橋。

でも一応渡っといた。

ちなみに札幌の時計台、長崎のオランダ坂もがっかり風景と言われているらしい。

はりまや橋で記念撮影のあとは、老舗料理屋「司」で、本場土佐料理が待ってました!
c0216434_14203934.jpg

さてさて、土佐料理とは?
今回の売りは、「旬の初カツオ」。
コレを食べに来たようなもんだからね。

団体様御一行、案内された部屋には料理が準備万端にならんでありました。
c0216434_14203926.jpg

美味しそう!

ここでやっとビールで乾杯!
c0216434_14204018.jpg

くみさんいきなり瓶ビール2本注文するからね。

そしてメインのカツオのタタキは
c0216434_14204083.jpg

どこかわかる?
二切れみえますかー???

でも藁焼きした焦げが香ばしくって美味しいの。
二切れじゃ満足できない〜。

でもお腹いっぱいになって、司をあとにしました。

ここからは時間まで自由行動。
今回のツアーのもうひとつのお楽しみが、高知日曜市。
1.3kmに500件もの露店が並ぶという日曜市。ワクワクします。
c0216434_14204182.jpg

絶対買いたかったフルーツトマト、芋けんぴ、カツオは先に購入!

高知城も一応パチリ。
c0216434_14204120.jpg

雨も上がってさほど暑くもなく、ホンマに恵まれた天気でした。

日曜市を歩いてると、目に入ってきたのは…。

メッチャテンションあがりましたー!



つづく





[PR]
by ki-ka-zu | 2016-06-08 13:50 | おでかけ | Comments(4)

日帰りバスツアーin高知

春にくみさんとあった時、日帰りバスツアーに行きたいなーって話してました。

あっ、これ言いだしたの、私じゃなくてくみさんがね。

で、新しい広告が出るなり、行きたいって言ってた、高知県の初カツオと日曜市の旅行を申し込んだのでした。

前週から天気予報は雨。
前夜なんて広島県は大雨で、やっぱり雨女やなって残念がってたの。

当日も傘をさしながら集合場所に向かった。

バスツアーを提案した理由はひとつ。
お酒が飲めるってこと!

運転の心配がないからね。

でもね、バスに乗って気づいたこと。

バスの中にトイレがないー!

トイレって、ビール飲んでて1回トイレに行ってしまうとスイッチが入ってしまい、何回も行きたくなる。
だから重要!

ということは、どこで止まるかわからない途中のSAまで我慢しないといけないのは辛い。
だから結局バスでは飲めないことに気づいた。

くみさん、せっかくクーラーにビール入れて持ってきてくれたのに…。

まあ、朝から飲む気にもならなかったけどね。

そんなスタートで、雨の中バスは高知に向かって出発したのでした。
c0216434_22095705.jpg

バスの座席は申し込んだ順って言ってたけど、一番前やった。
見渡しいいね!
c0216434_22095781.jpg





[PR]
by ki-ka-zu | 2016-06-07 21:45 | おでかけ | Comments(2)

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ