Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:手作り( 35 )

カンバッチグー

長女が幼稚園の頃、カンバッチグーっておもちゃが流行りました。

自分で缶バッチが作れるおもちゃ。

誕生日かクリスマスか忘れたけど、プレゼントしたんです。

13~14年経った今、突然、
「あの缶バッチのおもちゃまだある?」
って言われ、捨ててはしないので物置を探すとあったんですね。
c0216434_22385290.jpg

でも付属のパーツがなかった。

早速Amazonで探してみると、今もあったんです!
でも当時に比べると値段が倍!!
これはฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!した。
c0216434_22385301.jpg

子供のおもちゃなので作り方は簡単!

幼稚園の頃とは違って、缶バッチのアイデアは満載。

まずはやっぱりLippyバッチ。
c0216434_22385463.jpg

オリジナルLippyバッチ、コレは欲しい人は欲しいはず!

で、長女が必死でスマホからサイズ調整して、プリントアウトしてたのカープの缶バッチ。
今年のカープは神ってるからね。
c0216434_22385577.jpg

カンバッチグー、子供のおもちゃやけど、高校生も大人もハマる(笑)

アイデア次第で、オリジナルバッチが作れるのはうれしいよね。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-09-02 08:00 | 手作り
今年は今までになく、たくさんの花を咲かせてくれました。
c0216434_08310119.jpg

毎年ドライフラワーを作るんだけど、もうコツがわかってきました。

梅雨時、雨で水分たっぷり含んだ状態でのカットはダメ!

キレイなフレッシュな時は水差しにして、室内に飾ると癒されます。
c0216434_08310143.jpg

真っ白でフレッシュな状態の時はまだガマン。

晴れた日、白から少しうす緑がかって、カサカサの状態になった頃がカット時。
c0216434_08310222.jpg

今年は、吊るしたアナベルの下に空気清浄機をおいて1日乾燥させました。

自然の風もいいですが、一気に乾燥させる方がキレイにできるように思います。
c0216434_08310208.jpg

完成したアナベルのドライフラワー。
いい感じです。

あんまり空気清浄機で乾燥させすぎると、茶色っぽくなるかも。

まだまだ控えてるから、少しずつ乾燥させていくつもり。
c0216434_08310262.jpg

あくまでも自己流の作り方ですが(^_^;



[PR]
by ki-ka-zu | 2016-06-28 08:15 | 手作り
ようやく今日から私のGWの始まりです。
4連休ですが、初日はあいにくの雨。

このGWは普段できていない、気になってたことをする事にします。

+ + + + +

職場の後輩がフィンランドで買ってきてくれたマリメッコのKURJENPOLVIファブリック。
c0216434_21354462.jpg

クッションカバーにしようかと思ってたけど、ミシン作業は得意じゃないのでパネルを作ることにしました。

まずはホームセンターで材料調達。
発泡スチロールが軽いから、大きなサイズの発泡スチロールをカットしてもらいました。
c0216434_21372140.jpg

ファブリック自体が50cmカットだったので、折り込み分も考えて140×46と最大限のサイズ。
c0216434_21374535.jpg

あとは両面テープと石膏ボード用の額縁吊金具。
c0216434_2138220.jpg

綺麗にアイロンをあて、両面テープでシワのないようにピンと貼るだけ。
あっという間に2種類できました。
c0216434_21382884.jpg

あとは吊金具を壁に打ってできあがりー!
c0216434_21394583.jpg

真っ白な漆喰の壁にブラックが引き立って部屋が引き締まった感じです(*^^*)
c0216434_2140181.jpg

発泡スチロールの厚みも3mmにしてよかった。
c0216434_21403189.jpg


逆にもうひとつは白い壁には引き立たず…。
c0216434_21412447.jpg

いや!?
サイズが大き過ぎるのかもね。

まだ壁に吊金具打ってないので、どこにかけるかじっくり考えます(^_^)
[PR]
by ki-ka-zu | 2015-05-03 22:04 | 手作り

ミモザのリース

少し前のことですが、オバマ大統領と安倍総理が会食した時に飲んでた日本酒を覚えていますか?

大吟醸 賀茂鶴ゴールド。

まあ、それはさておき、その賀茂鶴の酒蔵で酒蔵マルシェ+ライブがありました。
c0216434_16270145.jpg

よく行くお店が何件かマルシェに参加してたので、ふらっと行ってみました。

出店されてたR FLOWERさんで、ミモザのリースを作れるってイベントがあったのでチャレンジしました。
c0216434_16270168.jpg

年末にしめ縄教室にも参加してたショップです。

ミモザを短くカットし、リースの土台にワイヤーでグルグル巻き付けていくだけです。

私、作るのメッチャ速く、指導も要らなかった優秀なお客だったようです(^_^)

イエローとグリーンの組み合わせが春らしいですね。

おうちのいつもの場所に飾りました。
c0216434_16270229.jpg

うん、可愛いな~♡

でも花粉大丈夫か!?
[PR]
by ki-ka-zu | 2015-03-07 15:56 | 手作り
今日は朝起きたら雪が降ってました。
3日前も少し降ってたから、今年2度目かな。
まだ紅葉がキレイな山の上には雪が積もって白くなってました。
c0216434_18485371.jpg

さて、今日は娘の参観。
そしてPTAのバザー。

今年は先日剪定したユーカリブーケを出品しました。
c0216434_18511615.jpg

学校に持っていくと、50歳位と思われる教頭先生がベタ褒めしてくださいました。
教頭先生、なかなかセンスいいやん!
このブーケの可愛さがわかるなんて素敵!!
って、1人うかれていました。

家ではバザーでいくらで売られてると思うか予想していると、
やっぱりせめて50円だよねーって事で意見が一致。

で、バザー当日ユーカリブーケ売り場に行ってみると…
c0216434_18571432.jpg

な、なんと、150円(*^o^*)

自分の手元には売り上げ金が入らないけど、メチャうれしい♡

手にとってくれてる人を見ると、なおうれしい♡♡♡

少し悲しかったのは、どんなけ乾燥した部屋に保管されてたのか、カラカラにドライになってたんですけどね。

剪定したユーカリをどうやって処分しようか考えてたけど、このように有効利用できてよかった、よかった(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-12-05 19:06 | 手作り

写真立てをデコる

今回の2連休、有意義な過ごし方をしました。
と言っても、ずっと家にいたんですけどね。

キッチン掃除にはじまり、日々以外の洗濯、庭の木々の剪定、洗車、ドラマの撮りだめ見て、そして自分の好きな趣味的な作業等々、普段忙しくってできなかった事ができました。

当たり前の事ができないストレスの日々が続いてたので、これが少しでも解消されたのはかなり嬉しいのです。

☆☆☆☆☆

以前IKEAで購入したポプリ。
可愛い♥って飛びついたけど、実際使うところがなくって放置。

100均の写真フレームにグルーガンでポプリをグルーとガンガン貼り付けていきました。
c0216434_18252640.jpg

秋~クリスマスっぽくって、なかなか可愛い(*^^*)

職場の後輩の新婚さんにプレゼントしようと思ってたのに、娘が欲しいという事で家用に。

で、なんの写真を入れようか?
我が家にはこのフレームに似合う写真がありません(^_^;
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-11-25 07:00 | 手作り

剪定したユーカリを

我が家でゴミと化したユーカリ。
大量の枝をどうやって処分しようか悩んでました。

とりあえず、幹から綺麗な葉の小枝をカット。
c0216434_16183145.jpg

これだけでもかなりの量です。

このままだとまだゴミなので、コツコツと1人作業しました。
c0216434_1621390.jpg

これならどうでしょうか?
欲しい人いるかな!?

でもこんなにもたくさんのユーカリミニブーケ。
c0216434_1622360.jpg


ここで考えました。
もうすぐ小学校のPTAバザーがあります。
ここに出品したら、欲しい人が買ってくれるかな。

では質問です。
ユーカリのミニブーケ、いくらなら買いますか?

私的には2日間の剪定と言うと重労働とブーケ作りの手間を考えたら、せめて100円で売って欲しい。
ん…、百歩譲っても50円が限度かな。

でもね、小学校のバザーって有り得ない値付けなんです。

あれは2年前、お箸ケースを作って出品した時のショックがよみがえってきた!
コチラを
c0216434_16383699.jpg

これ、10円ですよ!
まさかの10円!!

まあ、PTAのバザーなんでこんなものです。
値付け担当者のセンスや価値観によって大きく左右されるんだということをお勉強させて頂きました。

さあ、今年のバザーはどうなることでしょうね(^_^)

まあ、売上金はPTA運営資金に使われるからご自由にって感じですけど!
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-11-24 18:40 | 手作り

アジサイのリース

今年作ったアジサイのドライフラワー。
c0216434_18185592.jpg

コチラを使ってドライフラワーを作りました。

リースの土台は100均のを毎年使い回ししてます。

紫のドライフラワー
c0216434_18205847.jpg

コチラを小さくカットしてグルーガンでとめていきます。
c0216434_18215183.jpg

画像が暗いですね。
自然光での撮影では、枯れてる部分もあるけど、残っている紫色はとても綺麗。
c0216434_18231152.jpg


アナベルでも同じように作りました。
c0216434_18243322.jpg

丸型が歪ですね(笑)

こちらの自然光での撮影は、
c0216434_18251914.jpg

綺麗な色が出ています。

これから1年間、日々ドライフラワーの色の変化を楽しんでいきたいと思います(*^o^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-07-14 08:00 | 手作り
夏の高校野球の予選が始まりましたね。
大阪大会では野球部設立して2年目という私の母校の主将が選手宣誓をしたという新聞記事を読んで、ウルウルしてしまいました。
野球部設立までの永い歴史があったからね。

そして広島大会では、娘の高校野球部の一回戦の試合の応援に行こうとずっと楽しみにしてたのに、朝からまた大雨で明日に順延となりショック…(T_T)

明日は娘は授業休んで吹奏楽部として応援に行くっていうのが羨ましいです。

高校球児たち、頑張って欲しいですね。

+++++

さて、先日の記事アナベルのドライフラワー:車編ではアナベルのことを書きましたが、我が家にあるもうひとつのアジサイでも実験してみました。

先日の台風前に慌てて剪定したアジサイ。
c0216434_1756384.jpg

この紫色、大好きです。
去年は全然咲かなかったのに、今年はまあまあ咲いてくれてうれしかった!

このアジサイはアナベルとは違い、花弁も分厚くって、随分みずみずしいです。

結局台風はそれていい天気になり、こちらも同じように花瓶に入れたまま車の後部座席の直射日光の当たらない場所へ置き、一緒に車で出勤。

仕事を終えて帰ってきたらアジサイのことなんてすっかり忘れてて、結局2日間車で連れ回してしまった(^_^;

ちょっと枯れた部分もあったけど、これもまあ味って事で、いい具合にドライになりました。
c0216434_17555665.jpg

車でのドライは乾燥加減をしっかり見極めれば、ホントに簡単に出来ることがわかりました。

さあ、ドライフラワーもたくさんできたことだし、次はちょこっと工作してみようかな(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-07-13 18:14 | 手作り
アナベルのドライフラワーを研究しだして今年で3年目。

成功も失敗も色々あったけど、今年はちょっと違った方法で実験してみました。

+++++++++

今年は大振りなアナベルは少なく、小さめのものがたくさん咲きました。
c0216434_1324440.jpg

これって剪定方法で変わってくるのかな?!
また研究課題がみえてきましたね。


前にnahoさんが、「お天気の日に車のダッシュボードに置いとくだけでドライができるよ!」って言ってたのでとりあえずやってみました。
c0216434_13254862.jpg

(゚◇゚)ガーン
もっと詳しく聞いておけばよかった(ToT)
ただのしおれたアナベル…。
きっとフレッシュすぎたのだ。

その後も何度かチャレンジしました。

画像はないけど、カンカン照りの車内に1日置いてたら、すっかり茶色く枯れてたり…。

そこで今までの研究結果を思い出して、アナベルが緑色にカサカサしてくるまで剪定するのをぐっとガマン!

いい時期にカットして、型崩れしないように花瓶にたてる。
c0216434_13332839.jpg

このままでも数日したらドライになりそうだけど、天気のいい日に車内の後部座席の下に置いてみた。
c0216434_13344582.jpg

ダッシュボードだと日差しの向きによっては半日位で茶色く枯れてしまったことがあったから。

直射日光のあたらない車内乾燥室に入れて1日。
c0216434_1337636.jpg

イイ感じにドライフラワーができてました。

nahoさん!やっと成功したよ(*^o^*)

速く乾燥させたい時は車内乾燥もアリです。

今回の実験結果から、
やはり剪定時期の見極めと、直射日光を避ける事が大切だということがわかりました。

ちなみに今回の実験結果も何の根拠もないですよ。
ただの私の経験談なので(^_^)
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-07-06 13:55 | 手作り

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ