Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お知らせ( 2 )

広島土砂災害 その後

土砂災害から一週間がたとうとしていますが、死者の数も増え、未だ行方不明者もおられます。

消防、自衛隊の方達にはホントに頭が下がるような過酷な勤務状況だと聞いています。

被災地への救援物資や寄付金、被災現場での土砂の撤去作業ボランティアをはじめ、
医療機関やAMDAなどからの医師、看護師の派遣、
ペットの一時預かり、
発達障害の方の一時預かり、
介護が必要な方の一時預かり、
施設での入浴無料サービス、
市営住宅無料貸出(抽選)などなど、
各方面でたくさんのボランティア活動がなされています。

毎日テレビで報道されているのを見る度に私にも何かできないかと思います。

土砂撤去作業だけでも100億円必要と報道されています。

でもこんな私のブログを読んで、あるボランティア団体の活動に賛同して寄付したよ!って言ってくれるお友達もいて、少しでもお役に立ててるのかなって思います。

一日も早い復旧のために、自分が出来ることをやっていきたいと思います。
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-08-26 22:04 | お知らせ

広島市土砂災害

8月20日、過去最大の土砂災害と言われる災害が、広島県でおこりました。

この日の晩は私の住んでる町でも、ものすごい雷が光り、遠くの方から地響きのようなゴロゴロとした音が鳴り響いていました。
下の娘は怖くて怖くて布団の中で抱きついてきて、一晩中寝れないほどでした。

私は何も知らずに朝そのまま仕事に行き、お昼家に帰ってきてテレビをつけたら、広島市で全国的に凄いことが起こってる事を知り、とても驚きました。

安佐南区、安佐北区の土砂災害。

安佐北区といえば私の大好きな町。お気に入りのお店もたくさんあり、つい2週間前も安佐北区を散策して楽しんできたところ。

そんな大好きな町も大きな被害にあってることを知り、心配で心配で居ても立ってもいられず、こちらの地域に住んでいるnahoさんに連絡をとりました。

やはり、被災地域は大変なようです。

nahoさんのボスでもあり、我が家の外構を手がけてくださったwhite gardenのTさんの家の前も腰まで水浸しで家から出れない状態でした。
c0216434_21332133.jpg


我が家を建てて頂いたHMさんはこの地区に建てられた方全員に安否確認をされ、被害に遭われたおうちには全力で対応されているそうです。
とても心強いお話です。

Tさんもお仕事で駆け回っておられるようです。
住宅が流された後地と瓦礫の山
c0216434_21375867.jpg

画像は全てTさんが撮影されたものを添付させていただいてます。

こんなに近くで、こんな事が起こってるなんて信じられません。

近いだけあって、親戚やお友達が被災に合われた人も周りにたくさんいます。

多くの失われた命、そして懸命な救助活動が行われているにもかかわらず、未だ行方不明者もおられます。

私は人の命を助ける仕事に携わり、以前はこんな時のために訓練も受けていました。
なのに今は何もできず、もどかしさを感じていましたが、nahoさんからの連絡で、このブログを通して私にも出来ることをしようと思いました。

広島市8·20豪雨災害義援金

広島土砂災害、緊急復興支援募金

少しでも沢山の人に知ってもらい、ご協力いただけると嬉しいです。

被災に遭われた方々の一日も早い元通りの生活と町の復旧をお祈りします。
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-08-22 22:53 | お知らせ

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ