Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お仕事( 1 )

今時の新社会人

最近、いや、だいぶ前からですが、仕事で矛盾に感じることがたくさんあります。

あまり仕事の事は書かないようにはしてたんだけど、これは多分どこの職場でも同じような現象が起こってるのではないかと思いまして。

私のブログを読んでくれてる人は、おそらく同世代の方が多いと思うので、今日はグチらせてくださいね。

昨日上司と話をしてすごく嫌な気持ちになりました。

最近入ってきた新人さん。
入職して3ヶ月も経たないのに、すでに休みがちだったんですが、ある日から体調悪く出勤しなくなりました。

どうやら原因は今のポジションが嫌だという事でした。

ポジション変更する事で出勤出来るのなら変更してあげようということで変更したら、なんとか出勤するようになりました。

また違う人で、「そろそろ今の仕事もできるようになってきたから、この仕事もやってくれる?」って言ってみると「無理です!」とあっさり断られた。

私的には社会人として嫌だからとか無理だからとか有り得ないと思い、そんなんで嫌なことはやらなくていいっていう上司の方針に納得できず話してた。

ならば、ポジション変更した彼女は、なんと指導していた私が原因で、私が怖かったから出勤出来なくなったのだと言われた!

自分がわからないから私に聞いてるのに怒られる、
怒られるから他の人に聞いたらなんで私に聞かないのかとまた怒られると。

はー!?
と、呆れましたね。

しかもそんなことを上司に平気に言ってるってことにも呆れた。

そしてそれを間に受けて私に言う上司にも呆れましたけど。

まだ実質2ヶ月位しか経ってないのに一人でできるなんて私も全く思ってないし、何でもかんでも聞いてたら、自分で考えられず、いつまでたっても一人でできないから、考える力を身につけようと質問返ししてただけなのに、それを怒られたとか、怖い人ととられてたみたいで、私としてはとても残念で悲しいんですけど…。

上司ならば、そこは納得できるように彼女に教えてあげるべきではないかと思うのですが。


また最近急な休みに関しては職場のグループLINEで送るようになってました。

先輩たちは自分が休むことでみんなに迷惑がかかるから、ちょっとしんどくても頑張ってとりあえずは出勤し、無理なら帰ろうと思ってると思う。

でも近頃はどうも違う気がする。

以前は直接上司に電話して休むことを報告してたけど、今はLINEの一斉送信だけになったもんだから、

「朝から体調が悪いので今日は休みます。
よろしくお願いしますm(_ _)m」

「生理痛がひどいので薬飲んで落ち着いたら出勤します(><)よろしくお願いします。」

この文章どうよ!

私達はチームで働く仕事なのに、休みは自分勝手に決めていいの!?

毎月毎月生理痛がひどいのがわかってるなら早めに薬でコントロールできるんじゃない?

そしてこの絵文字は何なん!?

社会人としてのマナーなってなくないですか?
こっちが泣きたいわっ(><)


他にもありますよ。

トイレのマナーとして、うちの職場では代々トイレットペーパーは使ったら三角折にしてました。
それが最近なぜか三角折になってない。
ひどいときにはトイレットペーパーの芯だけの時もある。

言ったら言ったでうるさいなーとか思われそうやから、イチイチ指摘するのもめんどくさい。
ならば、私も三角折とかしなければいいのかなって思うけど、それもできない。

人とコミュニケーションがとるのが苦手なのか、休憩時間、以前はみんなでワイワイ話したりしてたのに、今は家に帰ったり、休憩室でも黙ってスマホをいじってたりと、仕事以外では関わりたくないオーラが伝わってくる。

だから若い人達がどんなことに興味があるとか、どういうことが好きなのかとか私的な事なんて全然話さないからわからない。

今の若い人達同士、一緒に飲みにとか、カラオケ行くとかも全く誰もしてないからね。

私達っていくら上司や先輩に怒られてもイジメられても、同期と飲みに行ったり愚痴ったりして頑張って来た世代だから。

こう感じるのはおばさんだからなのか?

コレ、一人の人じゃないですよ。半分くらいの人がこんな感じ。

中には全くの新人じゃなく、短期間で前職場を退職しての再就職新人とかも何人かいる。
そんな転々と転職するような人なんて、ろくに仕事もできないのに自己主張ばかりして、どこ行っても長続きするわけがない。

今どんどんゆとり世代で育った人達が入って来て、ジェネレーションギャップを感じてる私。(実は一番年配者です)
そんなに娘と年が変わらないから、こっちは娘みたいに可愛いと思って接してたのに、相手からは怖いとか思われてたとは。

親や先生にどんなけ守られて成長してきたんやろうね。

感覚が違いすぎて、何気ない私の一言に傷つかれるかわからないから、もう話することも怖くなって嫌になる。

それを私達年配者が今時の人達に合わせて気を遣いながら指導していかないといけないのかっていうのが納得いかない。

いくら頑張っても空回りしてウザがられるんやろうなって。

そろそろ私も潮時かな…。


そういう我が娘たちもゆとり世代ですが、こうにはなって欲しくない…。

もちろんゆとり世代全てがこうだとは思ってないですけどね。

娘たちよ、もっと強く、たくましく!

それが母の願いです。
c0216434_12490028.jpg

ネットで検索してたらこんなんありました。
まさにそのとおりです!


今日は長々と私の愚痴にお付き合い頂き、スミマセンでした。
[PR]
by ki-ka-zu | 2015-12-13 14:20 | お仕事 | Comments(3)

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ