Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

家計簿

「家計簿をつけてる」というと、「すごい!!」って感心しますよね。

実は家計簿をつけだして買いだして3年目になります。
そして来年2013版を購入して4冊目。
c0216434_17263541.jpg

リバティー柄のデザインが可愛くってこのシリーズを買いはじめたんです♪
そして毎年のお楽しみになってる^^

中身はほとんど記入できてないんですが、大まかな出費や予定など、思い出したら1ヶ月も2ヶ月もさかのぼって後書きしてる感じですけど^^;

結婚してから10年以上もつけたことがなかった家計簿なのに、つけてみようと思ったきっかけは家を建てようかと考え出した頃。
以前マンション購入したときも何にいくらかかったとか、全く覚えてなかったんですよね・・・。
この2~3年家を建てるに伴ってすごいお金の動きがあったから、今回はつけててよかった。

そしていまだ記入してないけど、今年は塾に行きだした長女の教育費なんかを記録しておきたい。
4年後に次女に同じようにお金がかかるかもしれない時のために。

ホントに大まかで抜け抜け記載の家計簿だけど、さかのぼって見てみると面白いこと、懐かしいことなど書いてあります。
日記みたいなことはこちらのブログの方がマメに書いてたので、主にお金の動きがね。

きっちり記入できなくても、自分流で使いやすい家計簿が一番ですね。
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-30 17:44 | 日常

キッズチェアー

先日子供の行事で、親子で椅子作り体験というのをしてきました。

DIYというのでしょうか。
のこぎりや金づちなど、普段使うことはなかなかありません。
親子といっても、やっぱりお父さんとの参加がほとんどでした^^;

小学生の子供の向けの行事なので、はじめにほとんど木材はカットしてくれてます。
c0216434_1528345.jpg

国産ヒノキで、パーツはこれだけ。
オリジナルの椅子のため、ひとりづつ名前も入れてくれてます。

切ってくれてるパーツを釘で打って止めていきます。
金づちもほぼ初めての子供たち。
斜めに曲がったり突き抜けたり、木が割れたり、まあ見てても怖い怖い・・・。
c0216434_15301952.jpg

でもまあ、器用に打っていました。

椅子の足の部分を組み立て、座面の部分だけは一枚の長い板をのこぎりで3つに切らないといけません。
c0216434_15321588.jpg

なかなか上手♪
最後はサンドペーパーをかけて角をツルツルにして出来上がり~!
c0216434_1533286.jpg

ちょっと逆光ですね。
色はクリアな木材です。
ウォールナットにペイントしたいと私とオットが言いましたが、娘は拒否。
まあ、娘のだから仕方ないか^^;

この椅子、自分で作ったからとってもお気に入りで、毎日何に使ってると思います?!
この椅子を机にして宿題をしてますよ。
ホント姿勢が悪いんだから!!

今回教えていただいたのはコチラ → ゆーもあファクトリー
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-29 15:48 | 手作り

クリスマスリースを作る

山で集めたもの 
秋色アジサイのドライ 
これらの材料を使ってクリスマスリースを作りました。
c0216434_1629971.jpg

玄関先に材料ならべて、ワイヤーでグルグル、グルーガンでガンガン材料をとめて出来上がり~!
グリーンの材料が足りなかったのでボリュームがありませんが可愛い♪
c0216434_16314590.jpg

松ぽっくり、どんぐり、赤い木の実、あじさいのドライ、ひめりんごもアクセントに。
ボリュームがない部分はリボンをつけてみましたが、ちょっとバランスがわるい・・・。

これで一気に玄関先だけクリスマスっぽくなりました。
毎年12月に入ったら、家の中がクリスマスモードに切り替わっていきますよ。

More
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-27 16:41 | 手作り

秋色あじさい

先日メゾクロさんでエマさんのエチケットBOXを買った日、うちのアンジェラが元気がなく枯れ枝状態になってるので、エマままさんちのアンジェラは元気かなって思い、ふらっと見に行きました。
エマさんちのお庭は私の憧れるイングリッシュガーデンのようなバラに囲まれた素敵なお庭なんです。

以前nahoさんとお邪魔した時の記憶を辿りながら細い道を入っていったらありました!

まあ偶然にもエマままさんがお外にいらっしゃり、コッソリ見せてもらうつもりが、厚かましくもガッツリ見せていただいちゃいました^^;
残念ながら、エマさんちのアンジェラも今年の夏は暑かったからか花は咲いてませんでしたが、うちのよりは全然元気な葉をつけていました。

奥のアトリエではエマぱぱさんが、人生の楽園出演以来、注文が殺到しているというままごとキッチンを作っていました。
DIYもどきにハマってるオットはこんな本格的なアトリエを見て大興奮。
男同士、木工について色々話していました。
イヤイヤ、正確にはオットが一方的に話してたと想像しますが^^;

そんな時、たまたまエマさんちのお隣の空き地の地主さんが通りかかられました。
そこには野生化した秋色あじさいが巨大に咲いていましたがもう枯れかけ。
エマままさんはきっといつもその秋色あじさいが気になってたはず。
野生化してても、興味のある人には貴重なものなんですよね^^;
私も秋色あじさいのドライを作りたくって近所で探してたり、園芸店で見ては「高いな~」と思い買えなかったりしてますから。


そこでエマままさん、空き地の地主さんに声をかけて、もう終わりかけのあじさいを切って頂いてもいいかお話しました。
おそらく今まで放置だったあじさいなので地主さんも快くOKしてくださり、きれいなあじさいを選んでカット。
一緒にいた私にまでそのあじさいをおすそ分けしていただきました~♪
c0216434_17165230.jpg

こんなにたくさん!
もううれしくってうれしくって、買ったら高いよ!

蜘蛛の巣やコバエを払い、これらをドライに。
そのまま瓶に、吊るし、水差しの3パターンで試しました。
c0216434_17192328.jpg

結果、吊しが一番キレイなドライができたような気がします。
初夏の紫陽花と違って秋色あじさいは全然神経質にならなくっても放置してて大丈夫。

地主さん、エマままさんに感謝です!!
ありがとうございました。

そして季節的には5月くらいはいいそうですが、ダメもとで秋色あじさいの挿し木に挑戦中。
c0216434_17224873.jpg

これが成功したら毎年秋色あじさいが我が家でできる!

さあ、材料は揃いました。
続きは次回!
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-26 17:32 | 手作り

米粉でクッキング

先日米製粉機でお米を米粉にしました。
その米粉を使って、私の住んでる地域でB級グルメ的な売り出し中の「コメカラ」を作ってみました。
コメカラとは、地元のお酒を使って味付けし、米粉をまぶして揚げた唐揚げ。(私的な解釈)
ということで早速作ってみました!
c0216434_21111469.jpg

相変わらずの大皿料理ですが^^;
衣は米粉を使うことで油の吸収が少なくカラッとあがり、とても美味しくできました。
義母の話では、毎年お米が余ったら米粉にして揚げ物に使うと言ってました。
最近でこそ米粉ブームですが、昔の人はずっとこのような知恵を持ってたんですね^^;


そしてもうひとつ、米粉を使った食パン。
c0216434_7174478.jpg

HBで焼いたパンですけど^^;
私はてっきり米粉100%と思ってたら、これじゃ膨らまなかった・・・。
そこでレシピ検索して強力粉200gに米粉50g入れて焼きました。
米粉を使った食パンはやっぱり食感が違い美味しい!
これもアリです。
でもお店で買うようなもっちもちの米粉パンのようにはできなかったけどね^^;
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-26 07:48 | ごはん

山を散策

家の向かえにある山は日に日に紅葉していってます。
車で5分とかからないのに、なかなか登る気になれない^^;

今日はそこで子供会の行事があったので、終わってからついでに山を散策。
c0216434_1825069.jpg

こちらの山では ↓ のイエローとはまた違い、もみじの紅葉がキレイ。
でももうだいぶ終わりかけかな・・・。

お山の大将が木の枝を振り回して、どんどん進んで行きます。
c0216434_18272680.jpg

娘はお山の幼稚園の卒園生なので、よく木や花の名前を知ってます^^;
頼もしい~!

たまにはこんなウォーキングもいいものです。

そして山で、たくさんのどんぐり、松ぽっくり、木の実などを拾って帰ってきました。
c0216434_18311577.jpg

さあ、これで何を作ろうかな♪
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-25 18:33 | おでかけ

イエローカーペット

久々にオットの実家へ行くために、山を下って瀬戸内海方面へドライブ。
この季節、山の紅葉がとてもキレイで、運転しながらチラチラ景色をみて危ない危ない(汗)

途中思わず車をとめて立ち寄ってしまったスポット。
c0216434_1813454.jpg

風でヒラヒラ落ち葉が舞い、地面一面イチョウのイエローカーペット。

滅多に人が入ってこないような場所なので、落ち葉もふわっふわ。

ブランコだけ遊具がありました。
c0216434_18165784.jpg

こんな穴場スポットを見つけたことが密かにうれしい(*´∀`*)

このイチョウの木は樹齢何年なんだろう・・・。
c0216434_18193158.jpg

[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-25 18:20 | おでかけ

梅ジャム

私の住むまちは、日本3代酒蔵のひとつで、たくさんの酒蔵があります。

10月に「酒まつり」というのがあって、今年は日記には書いてなかったけどもちろん行ってきました。
酒蔵のひとつ、賀茂泉さんの日本酒で漬けた梅酒が美味しい!
その梅酒の「漬けこみ梅」がお買い得価格で売ってるんです。
ついつい毎年買ってしまいます^^;

使用前の画像はありませんが、800g(種入り)入ってます。
その梅にグラニュー糖を入れ、煮込み、梅ジャムを作ります。
日本酒がたっぷり染み込んでる梅は、一般的に煮込むとアルコールは飛ぶというけれど、なんとなく残ってる気がするんですが・・・。
種を取り出し、煮沸消毒した瓶に入れて出来上がり!
c0216434_1703177.jpg

パンに塗って食べたら美味しいだろうな~。

明日の朝のお楽しみ♪
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-23 17:03 | お菓子

麻婆料理

最近ハマってる料理は麻婆○○。
我が家の冷蔵庫に試供品で頂いた中華料理のスパイスが色々あります。
なかなか使い道がわからずにずっと放置してたんですが、たまたま料理検索してた麻婆豆腐で使えることを発見!

麻婆の基本は豆板醤。
胡麻油でにんにく、生姜を炒め、豆板醤を入れたところに豚肉ミンチを炒める。
そして合わせ調味料を入れて・・・・。
麻婆豆腐のできあがり~!
c0216434_16413385.jpg

いつもは素で作っていたけど、こんなに簡単にしかも美味しくできるとは、今まで数え切れないほど素を買ってきたよ~。

この基本を知ってしまえばあとは応用できます。
麻婆茄子
c0216434_1643455.jpg

これも今まで何回素を買ったことか。
めちゃくちゃ美味しくできました。

そのほか画像はないけど麻婆鍋も美味しかった。

次は麻婆春雨でも。

相変わらず凝り性な私です^^;
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-23 16:47 | ごはん

ガーナ料理に挑戦!

今季もいよいよ始まりました。
1ヶ月に1回のお楽しみのお料理教室、また半年間受講を申し込んできました。

今回は生徒さん少なめ。
1グループ、6~7名しかいなかったので、いつものように撮影する暇もなく一生懸命お料理していましたのであしからず・・・。


ガーナ共和国は西アフリカに位置し、ギニア湾に面しています。
イギリスの植民地であったので、公用語は英語。その他にアカン語など各地方での言語が使われています。

ガーナの講師の先生はとても元気で明るくパワフルな2児の母。
英語のアクセントが強い大きな声で、普通に喋ってると思うけど怒られてるように感じる勢い^^;

そして年齢は私と変わらないのに、すごく若い!
何が若いって、腰からついてるようなプリッとアップしたヒップに長い足、キレイに編み編みされたヘアースタイル、そして吹き出物やシミなどないツルッとした黒い肌がキレイ。



今回のメニューは

* ジョロフ・ライス
* ライト・スープ
                以上2品

食材は日本でも手に入るものばかり。
c0216434_1175490.jpg

ジョロフ・ライスは、焼いた鶏肉と大きめに切った野菜をミートソースで炒めます。
c0216434_1104644.jpg

中の具を取り出し、ソースに水を足し、米を入れ煮込んでいきます。
米は日本のように炊くのではなく、時々底からすくうように混ぜて様子を見ながら水を足してという具合に。
多分日本のお米では粘り気がでるので、タイ米などで作ったほうが美味しいと思いますが。
米が半炊きになったら具をもどして混ぜ、柔らかくなるまで煮込む。

ライト・スープは、日本人にとってはなんとも珍しい料理。
牛肉とすりおろし玉ねぎ、スパイス、水などを鍋に入れ煮込む。
そこになんとオーブンでグリルした焼きマグロ(今回はカツオを使用)を一口大に切って鍋に入れる。
c0216434_11161752.jpg

これを入れることによってスープに味の変化が・・・。
ビーフ&フィッシュの出汁、想像できますか?!
そこに野菜、トマトピューレを入れ煮込んで出来上がり。

今回のお料理2品です。
c0216434_1119374.jpg

ライスは結構スパイシーに味付けしました。
家で作る時はカレーパウダーを入れてもいいとか。
アレンジ次第でもう少し自分好みのが作れそう。

スープはビーフかフィッシュどちらかでいいような気はするけど、ガーナでは両方入れるのが普通だとか・・・。



お食事のあとはガーナで一番よく使われてる言語、アカン語について教えていただきました。
c0216434_11275676.jpg

結構単純そうで私でも勉強すれば覚えられそう^^


そして余談ですが、私がとっても興味を持ったのが髪型。
いわゆるドレッドヘアです。
近くでまじまじと見て触らせてもらったのは初めてです。

よく見るとすごく細かい三つ編みが何本くらいあるのでしょう?!
実はこれ、エクステで、自分の髪とエクステを一緒に編んでいってるそうです。
全部編み込むのに8時間くらいかかって、2~3ヶ月持つらしい。
編み込むのは大変だけど、一度やってしまえばしばらくもつし、普段は普通にシャンプーして乾かしたらそれでおしまい!っと。

そしてやり直すときはいったんエクステを全部取り、ストレートパーマをあてて再度エクステと編んでいく。

アフリカ人の髪質は硬くって縮れてるからなかなか自毛ではオシャレができないんです。
だからこのドレッドヘアーって究極のオシャレ!
日本人の髪質じゃ傷んで抜けて大変なことになりそうだけどね。

いつかドレッドヘアーもどきを子供で試して見ようかな^^;


今回は料理だけでなく、言語や髪型についてなどたくさんお勉強になりました。
ありがとうございました(=^0^=)


そして次回は私の大好きなインド料理。
今からとっても楽しみです^^
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-11-23 11:59 | 学び

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ