Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

きままなターシャ

明日はオットの誕生日。
義母がおすすめのおうちカフェ的なお店に、誕生日のお祝いを兼ねて行ってきました。
c0216434_23141583.jpg

こちらのお店は焼山の住宅街にポツンとあり、かなりわかりにくい場所です。

何がおすすめかというと、バラのお庭。
c0216434_23142953.jpg

ここは入口のほんの一部です。

すぐに満席になるから、予約がおすすめ。

店内は基本洋風ですが、和の空間もあり。(撮影、掲載許可を頂いてます)
c0216434_23151192.jpg

天気のいい日はオープンテラスになるんでしょうか?
ガラス戸が開けれるようになってました。
c0216434_23152475.jpg

各テーブルには素敵なお花が飾られています。
私たちのテーブルはクリスマスローズ。
このさりぜない演出が素敵!

ガラス戸から見えるお庭は
c0216434_23154838.jpg

食後ゆっくりとお庭散策しましょう。

料理はお弁当かパスタのどちらかから選びますが、一日限定25食というお弁当が断然おすすめと聞いてましたので、予約のときから注文してました。

テーブルには本日のお品書きが書かれた紙が。
c0216434_23161426.jpg

なかなかうれしい演出です。

「料理提供待ち時間30分以上あるよ~」
って義母の忠告があったので、遅い!とイライラせずに気長に待ちます。

その間に恒例のトイレチェック!
画像はさすがに遠慮しときますが、壁一面のタイルで描かれたヒマワリはすごい!!
落ち着きのある綺麗なトイレでした(^o^)

こちらのお店、コーヒー豆も販売してて、店内でも煎りたてコーヒーがいただけます。
c0216434_23172474.jpg

煎る前の豆は白っぽいんですね。
この器械で豆をグルグル回転させながら煎ります。
c0216434_231732100.jpg

店内にとてもいい臭いが漂ってます。
この豆は3種類の豆のブレンドで、食後のコーヒーだそうです。
楽しみ♪

そしてバラやガーデンズ雑誌を見ながら待つこと40分、ようやくお弁当がやってきました。
c0216434_23175738.jpg

お弁当にお吸い物付で1200円。
時間がかかってるだけあって、フライも揚げたて、鮭の西京焼きも焼きたて、お吸い物も熱々でした。

季節の筍を使ったお料理、ひとつひとつがどれも美味しかったです。

ただ味つけは薄めでマヨラーのオットには物足りない感が、量もお上品でしたね。

食後+300円であのコーヒーがいただけます。

「砂糖とクリームは?」
と、たずねられ、当たり前のように「いる」と答えましたが、「いる」と答えて正解!
c0216434_23184193.jpg

ブラックコーヒーは結構濃いめ。
スプーンにホイップされたクリームがのったものがでてきました。

お行儀悪くちょっとクリームをなめてみると、これが激ウマ!!
甘みもあり濃厚で普通の生クリームじゃありません。
c0216434_23195750.jpg

ウィンナーコーヒーのようにクリームを浮かべて…。
濃いコーヒーがクリームを入れることであまくってまろやか~になるのが不思議。

+500円でケーキも食べれますがケーキはやめときました(^_^)

食後、おまちかねのお庭散策へ。

私の大好きな目指すイングリッシュガーデンです(^o^)
c0216434_2320449.jpg

c0216434_2321630.jpg

季節的にチューリップやパンジー、ビオラなどがたくさんきれいに咲いてます。
c0216434_23212818.jpg

この立て掛けビオラいい!
来年は真似したいな♪

お庭にもテーブルと椅子があり、お食事できそうです。
c0216434_23215191.jpg

この画像に映ってる緑はほぼ全部バラです。
たくさんの種類のバラでいっぱいですが、残念なことに開花はもう少し先。
蕾はいっぱいあったんですが…。

こちらのお店には、ぜひバラの咲いてる時期に行ってみたいです!!

もう1ヶ月もすればバラでいっぱいかな(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-30 23:31 | ランチ | Comments(6)

ひろしま菓子博2013*その2

ひろしま菓子博ではスマホ用のアプリがあり、本日のイベント情報や、ブースの混雑状況がチェックできます。

アプリのイベント情報によると、10:00,14:00,(16:00休日のみ)に全国各地のお菓子の配布があります。

入場してまず向かった先は、宮城県のお菓子が配布されてた全国お菓子めぐり館。
入口で配られていました。

無駄に長いと思われる行列待ち用の蛇行した道を歩かなくてはなりません。
私は一人だからいいものの、小さな子供、杖歩行のお年寄りの方など入口に辿り着くだけでも疲れそうな長さでした。

入口で宮城県の和菓子を頂き、お菓子めぐり館内へ。
ここからは全国各地のお菓子が地域別に展示販売されていました。

さ~って歩いて見てまわりましたが、ほぼ和菓子。
しかもさすが近畿ブロックは試食がいっぱいでにぎわっていたけど、ほかの地域ブロックは試食がほとんどなかったのでガラガラ。
朝イチやったからなのか!?
商売上手とは言えませんな…。

全国お菓子バザール
こちらでも試食、購入ができます。

でも初っぱなから買い物して荷物になるのも嫌だからと見るだけにしてたら、後からは戻ってこれないほどの待ち時間になってたのでした…。
だから、欲しいと思ったら、その場で買っておくべき!!

夢のお菓子ランド
ここでは有名お菓子メーカー8社が出展していて、参加型イベントがやってました。

ここは子供が絶対行きたがる!!
どこも参加するには列ができてて、大人一人で参加するのもな…って感じだったので見るだけに(^-^;

ブルボンだけ、好きなお菓子の投票だけして、ガムとストラップをもらいました。
c0216434_012431.jpg


ここは子連れなら朝イチで目指したい場所ですね。

お菓子の工場
広島のもみじ饅頭を作ってる工場をガラス張り越しに見学できます。
そして焼きたてのもみじ饅頭を頂きました。
c0216434_2383422.jpg


広島と世界のお菓子バザール
広島はレモンの産地で有名で、今回レモンを使ったお菓子がたくさん売られていました。
菓子博限定のものとかもあり、ここでもあとで買っておけば良かったと後悔…。

にぎわい味わいゾーン
テント屋台のお店が色々と出展されてます。
中でも気に入ったのは楓乃樹という広島の新しいブランドらしく、試食した「メイプルもみじフィナンシェ」と和三盆のスノーボールのようなクッキーがめちゃうまでした。

これもあとで買っておけば良かったと後悔です。

シンボルゾーン
こちらはグリーンアリーナにあり、今回のメイン会場と言ってもいい見せ場。
広島にある世界文化遺産の厳島神社を15分の1スケールでお菓子で再現したものです。
こちらははじめての待ち時間15分待ちでした。
でも長い蛇行の道をクネクネ歩くので、止まってはいなかった。
途中「止まらないて進んでください!」と誘導してるわりには、菓子博キャラクターのかしなりくんとスイーツ姫が手を振って迎えてくれるので、みんな写真を撮るのにストップしてしまう。
私も一枚記念に(^_^)
c0216434_23292863.jpg

サービス精神はかうけど、ここに立ってたら交通渋滞のもとでしょ!
ってつっこみたくなるよ~(>_<)

アリーナにようやく下りたらここは撮影禁止。
壮大な厳島神社と繊細なお菓子細工のな写真はとれなかったけど、これは素晴らしかった。
ここで撮影許可してたらそれこそ大渋滞間違いなしだからね。

さすが、日本の和菓子職人さんの技!!

グリーンアリーナのロビーには製菓学校の生徒さんの作品かな!?
ケーキの展示がありました。
c0216434_2336298.jpg

こちらは可愛かったり、個性的だったり、見ててあきませんでした。
すごいね~。

アリーナの外では広島ガスのワッフル焼き体験ってのがやってて、待ち時間がなかったから体験してきました。
できたワッフルをグリルであたためるだけですが、焼いたワッフルを頂けます♪
空いててラッキーでした。

憩いのゾーン
キッズパーク、プールサイドカフェ
こちらは小さな子供が大喜びしそう。別にチケットを買って、プール内に作られた遊具や迷路などで遊べます。
その間親はカフェで休憩とか(^-^;
ワインの試飲もあったけど、風邪気味だったので我慢。

子供は楽しめそうなゾーンでしたね。

あと所々にひろしま菓子博2013トリプルマッチの販売ブースがあり、それがまあまあ人気のよう。
菓子博記念にどうぞ!
と言われ、一枚200円の運試し。
c0216434_23484417.jpg

見事ハズレたけど、当たってるおじさんもいてました!!

最後にスイーツカフェによってみたけど、広島県ではどこにでもあるアンデルセンのカフェだったので、別にここではなくてもと思い、そのおとなりには有名なジャン=ポール・エヴァンさんのスイーツが食べられるとかなり行列ができてたけど、一人ではちょっと…とあきらめた。

この時点で11:30と90分でほぼ全部待ち時間なしで回りました(^o^)

でもすでに人気のブースは90分待ちと大行列!!
ほんと、TDLやUSJじゃないんだからね~(^-^;
もうお菓子買うためだけになんて並べないよ~(>_<)

お昼は外に出て、菓子博チケットの半券を見せたら店によって色んなサービスがうけれるそうで、三越百貨店でやってた大北海道フェアでラーメン食べて帰りました。
c0216434_23581577.jpg

この半熟卵のトッピングが半券の恩恵です(^_^)

そして北海道フェアでお土産を買って帰ったという。

それは菓子博は和菓子が多くて、あまり私や家族のお口には合わない商品が多かったからね。


今回92年ぶりに広島で開催された全国菓子大博覧会。

出だしからトラブルいっぱいあったけど、せっかくだから成功に終わってほしいですね。

GW は全国や海外からも観光客がくるでしょう。
フラワーフェスティバルもあるから恐ろしいほどの人が広島市内に押し寄せるでしょうが、娘が行きたがってるのでもう一度行くことになりそうです(^-^;

夕方狙いもいいかもね…。

+++++

好き勝手なこと書いてしまいましたが、あくまでも私の感想です。

混み具合もサービスもその日その日でちがうでしょう。

そして嫌がってたオットは一緒に行かなくて正解!
一人のほうが行動しやすかったです。
それなりに一人で楽しめたからね♪
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-27 06:59 | イベント | Comments(4)
GW前のこの一週間、久々に風邪をこじらせてダウンしてました。
まだ本調子ではありませんが、日に日に回復に向かっています。

ということで、GW前半は特に予定は入れず、ゆっくり休む予定です。

年齢と共に治りが遅くなったのが実感しますね…(ToT)

+++++

タイトルのひろしま菓子博2013。
c0216434_21495652.jpg

この記事だけは早くにUP したかったのに、もうGW突入しますね。

私は平日に行ったのであまり参考にならないけど、もし行く予定がある方がいらっしゃれば、私の感想を。
と言ってもほとんど写真はないんですが(^-^;

前売りのチケットは2枚あったんですが、オットはGW 前に疲れたくない、試食で太りたくない、人混みは嫌いなどなど、なにかと言い訳をし、要するに行きたくない人と一緒に行っても楽しくないから、今回は一人で下見がてら行きました。
残ったチケット1枚と子供用チケットを買って、もう一回行くつもりで。

県内の人はおそらくGWは避けたく、でも土日しか行けない家族連れの人は、開催はじめの土日に行った人が多かったのではないでしょうか!?
現に近所の方や、子供の学校の友達でもそういう人が多かった。

でもみんな言うことは同じ。
ひとつのゾーンに入るだけで120分待ち。
やっと入れたと思っても試食や配布のお菓子も品切れ。
子供はぐずるし、結局疲れて帰っただけとか。

そんなマイナスな噂しか聞かなかったので、あえて一人で計画をたてて行くことに。

広島県民なら旧広島市民球場跡地のこの場所はみんなよく知ってる場所

今回はJR広島駅から路面電車に乗り、紙屋町東で下車し、地下街のシャレオを通り抜け、途中トイレを済ませておき、シャレオ西通りを通り抜けて階段上がると開場の入り口。

10時開場の約30分前に到着したけど、ぎゅうぎゅう詰めで↑の画像くらいの混み具合。
このあと残り30分ではもっともっと行列ができ、まるでTDLやUSJ なみ。

今電動車椅子利用者が問題になってるけど、電動車椅子だけでなくベビーカーもかなり危険だと思う…。
親は大変だけど抱っこかおんぶが無難だわ。

ちょっと開場時間早めてくれないかな!?って思いつつも、開場は10時ちょうど。
入場ゲートが数個しかなく、きちんとした列もなく、なかなか前に進みません。

ここでもベビーカー利用者は大変!
もみくちゃで、ゲートに入るのが一苦労だと思う。
ここでこそ抱っこしてベビーカー折り畳んで行かないと!!
平日のベビーカーでこれだから、車椅子の人はどうなるんやろうね!?


つづく…。
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-26 21:53 | イベント | Comments(0)

HM でケーキサクレ

晩ごはんで残ったおかずを使って、翌日の朝ごはんにケーキサクレを焼く。
c0216434_15485939.jpg

中身は、以前紹介した新たまねぎのたまり漬け、サラダで残ったブロッコリー、ベーコン、チーズ。

HM 150g
卵 1個
牛乳 80ml(具の水分にもよる)
オリーブオイル 大1

これに細かく刻んだ具を混ぜて、180度のオーブンで約30分。

いたって適当!!

具によっては塩やこしょうのなど、調味料も少し加えたほうが美味しいかも。
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-22 15:59 | お菓子 | Comments(2)

本棚を買い替える

寝室の奥にある扉
c0216434_14544959.jpg

そこはウォークインクローゼット。
引き戸を開けると、
c0216434_1456247.jpg

ここにはオットの本棚が置いてありました。
オットが学生時代から使ってた20年以上物の本棚は、とうとう本の重みで棚がたゆんでしまい処分しました。
家電品はもう全部買い換えたけど、今度は家具にボロがでてきた…。

濃い茶色でこのおうちにはかなり違和感がある本棚でしたが、本好きなオットは大容量で扉もなく出し入れしやすい機能重視派なので(もちろん綺麗に並べられないで上積み(>_<))、寝室に置くのは断固拒否し、かなりバトルした結果、百歩譲ってこちらの寝室奥のウォークインクローゼットに場所を作りました。

図面はその本棚のサイズに合わせて設計してもらいました。


今回買い替えるにあたって、色々検討しましたが、やっぱり機能重視で大容量な本棚を希望。
色だけはホワイトと意見が一致しました。
検討の結果、幅がピッタリでオットの条件を満たし、しかも無料で配達して設置までしてくれるニトリで購入しました。
c0216434_15192457.jpg

88×45×180cm
29900円

ホントにピッタリなサイズで配達業者さんもビックリ!!
c0216434_15301723.jpg

しかも前にスライド式の本棚が2個ついてて二重構造になってるので、前回よりもかなり大容量です。
c0216434_1533511.jpg

私的にはいらない本は捨ててスッキリさせてほしいんだけどね…。
色はクローゼット入り口の引き戸に似た木目調のホワイトで、そんなにチープ感はありません。

何より配達の方が、慎重に丁寧に2階まで運んで設置してくださったのがありがたかったです♪

お値段以上、ニトリ!!



さあ、この状態ならいいんだけど、ここにあのすごい数の本が収納されるともう公開できません(>_<)

てか、オットは床に積まれたままのたくさんの本を、いつになったら収納してくれるのだろう!?

ちなみにこの本棚に関してはオットなりのカテゴリー的な並べ方があるようなので私はノータッチ!!
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-22 15:37 | ショッピング | Comments(4)

ハナミズキ

気温の変化が激しいですね。
もう4月も後半というのに、朝晩はグッと気温が下がります。

油断してたら夫婦とも風邪を引いてしまいました(>_<)

ついに灯油も切れたし、冬服やあったかグッズも直してしまい、こたつにもぐり込んでます。

せっかくの週末なのに…。
あっ、子供は元気なんですが(^-^;

+++++

2年前、うちの前の道路に市が植えたハナミズキ。
c0216434_1242383.jpg

去年は我が家の前の木だけ花が咲きませんでしたが、今年初めて少しですが花が咲きました!!

ちょうど我が家の北側なので建物で日陰になってるのが原因かもしれません…。

ほかの場所は綺麗に咲いてます。
c0216434_12462036.jpg

ピンクと白のハナミズキが交互に植えられて、
c0216434_12473742.jpg

まだ2年目だからどれも小ぶりな木です。

毎年桜のあとの楽しみになりそう♪
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-21 12:52 | お庭 | Comments(4)

アメルクでランチ♪

「春休みが終わったら連絡するね!」って約束してた、お料理教室で仲良くさせてもらってる花凛さんとランチに行ってきました。

花凛さんは地元の人だけあって、この辺の美味しい、素敵なお店をいっぱい知ってます。

何軒かのランチリストの中から、私が興味あったお店(でも花凛さんは先日も行ったばかりだったけど)をリクエスト。

アメルク
c0216434_17554544.jpg

こちらの建物2階になります。

ランチメニューは4種類。
今回は生パスタと豚肉煮込みの「よくばりランチ」を選びました。
c0216434_17583289.jpg

サラダの中のちっちゃいニンジンの蝶々が可愛い♪
c0216434_180873.jpg

鶏肉とトマトベースの生パスタ、美味しい!
豚肉煮込みはフォークでほぐれるほど柔らかくって、これまた美味しい~!
バケットもついてるけど、豚肉の煮込み汁をつけて食べるといいですね。

でも私でもちょっと量が少なめ。

だからデザートも追加注文。
c0216434_1861123.jpg

可愛い♪

そしてこのお店の売りとも言える、ティーラテアート。
c0216434_1873455.jpg

コーヒーのラテアートは何度か飲んだことあるけど、紅茶のラテアートは初めて。
飲みやすい少しぬるめの温度もあると勧められましたので、それでオーダー。
可愛いワンちゃんなので、スプーンで混ぜたくなかったよ!!

花凛さんが注文したデザートと飲み物
c0216434_18115299.jpg

このアイスに熱々のエスプレッソティーをかけて食べます。
飲み物は焦がしキャラメルのエスプレッソティーin生キャラメル。

美味しかったね~(^o^)



午後からは携帯ショップ行ってプラン見直ししてもらい、野菜作りのための庭仕事をやって…。
春休みから解放された平日の充実した一日でした。


花凛さんのロンバケが終わる前に、またランチに連れていってもらわないとね!!
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-18 08:00 | ランチ | Comments(4)

敷布団の打ち直し

我が家はベッドではなく、床に布団を敷いて寝ています。

本当は和室がいいのですが、寝室はパイン材の無垢のフローリングの上に布団を敷いてます。

睡眠は人生の約1/3って言われるほどだから、睡眠の環境は快適に整えたい。

でも寝て起きたら身体が痛かったり、首が凝ってたりするので、今までいろんな寝具を買って試してきました。

ある日、新聞広告でふと目に入った、布団の打ち直しのチラシ。
この度5月いっぱいで工場を閉めるため、ぜひ最後の機会に日本伝統製法を…って内容。

昔は布団屋さんってちょくちょくあって、私の子供の時、母も布団の打ち直しに出してくれてました。

綿100%の打ち直し後の布団の気持ちよさはなんとも言えないほど気持ちいい!
そして日光に干せばまたフカフカに戻るんです。

その感覚は身体で覚えてるものなんですね。

今時は大型スーパーなどで比較的安価で布団が買えますが、それは綿100%ではなく、中にスポンジなどの詰め物がしてあるそうです。
そのスポンジが汗を吸って、アレルギーの素であるダニやカビの原因となり、またスポンジはぺったんこになってしまうと綿のように干してもフカフカに戻らないのです。

預けた布団は、遠心分離処理と紫外線処理をし、スポンジは取り除き綿を詰めてくれるのです。

値段は新しい布団を買いかえる倍ほどの値段はしますが、毎日の事なので安眠を手にいれるには安いと思います。

そこでさっそくシングル一枚、ダブル一枚の打ち直しをしてもらいました。
c0216434_826749.jpg

外生地はたくさんある中から選べますが、あまり気に入った柄がありませんでしたが、これが一番無難(^-^;
c0216434_8291669.jpg

高さは13cmも!
c0216434_8302460.jpg

同じ柄で2枚。

とってもフカフカで安眠が得られました。
毎日の睡眠が楽しみで仕方がない♪

娘のシングル布団もまだ新しいけど、この機会にやってあげようと思います(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-17 13:53 | 日常 | Comments(8)
最近新玉ねぎが出回ってますよね。
スライスしてポン酢をかけて、
輪切りにして炒めて塩コショウでシンプルに、
味噌汁の具に入れても美味しい!

以前、花凛さんが作ってた新玉ねぎのたまり漬けってのを、この時期になったら一度作ってみようと思ってました。

もとはちょりまめ日和さんのレシピです。

材料はこれだけ。
c0216434_21154336.jpg

調味料を入れて沸騰させ、あら熱をとるだけ。

簡単におかずの一品ができ、さっぱり美味しい!
そしてたっぷり食べれて、血液サラサラになりそうです(^o^)
c0216434_21251824.jpg



でも、調味料は醤油、酒、酢、三温糖だけなんですが、結構な量で煮るので、捨てるのがもったいなかった…。

そこで、アスパラガスの豚肉巻きを焼いて、残った煮汁に少し砂糖を足して煮詰めてからめてもう一品。
c0216434_21283060.jpg

これも美味しい!

まだ煮汁が余ってるのでゆで玉子を作って漬けておく。
c0216434_2130198.jpg

1~2日経てば煮玉子の出来上がり。
お弁当のおかずにも使えるから便利♪

これで煮汁の再利用ができました。

それと、
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-16 08:00 | ごはん | Comments(2)

おやつ撮影の後の悲劇

最近は忙しくって、なかなかお菓子作りができてません。
だから作るとすれば、材料を混ぜて焼くだけの土台なし簡単ベイクドチーズケーキばかり。
c0216434_152415.jpg

このスクエア型で焼き、16等分にカットしていつでも手でつまんで食べれる状態で冷蔵庫へ。
c0216434_1543841.jpg

手抜きもここまでくるとなかなか画像もアップできませんよね(^-^;

久々の撮影なので少し緑が欲しくてバックに無印で買ったシュガーバインを。

オットがこの陶器が欲しくって、値引きの品を自分でたくさん買ってきたものです。→ 

が、この撮影のあと、日光にあててあげようと外に出したけど…。
c0216434_15113290.jpg

落として割ってしまった(>_<)

ゴメンナサイ。
まだ気付いてないみたいだけど…。
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-04-15 07:00 | お菓子 | Comments(2)

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ