Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

アジサイ*2013*

今年のアジサイは大失敗(>_<)

去年見事に咲いた紫のアジサイを、見よう見まねで咲き終わったあと勝手に剪定しました。

すると、今年は花がこれだけしか咲かなかった…(T_T)
c0216434_16193164.jpg

葉っぱは青々と大きく成長してるのにな…。

そしてアナベル。
アナベルはたくさん花を咲かせてくれたのに、先日の激しい雨で茎が折れて地面にたおれてしまってました。
c0216434_16221330.jpg

降り続く雨のなか、アナベルを救出することができず、生き残ったアナベルはわずか…(T_T)
c0216434_16241755.jpg

形の悪い折れたものは切って活け花、そしてドライにする予定です。

とても残念な今年のアジサイでした。
アジサイの剪定、ちゃんと勉強しないとね!




++アジサイの剪定方法(一部抜粋)++
アジサイの花芽は今年のびた枝の先端にしかつかないということです。ですから夏以降に枝を切りますと花芽はできないので、来年の花は望めません。

いつ切るのかというと、ベストは花が咲いたらすぐ、です。花が咲いたら花から2節下の脇芽のすぐ上で切ります。花は生け花として楽しんでください。これが一番確実な方法です。

[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-28 18:29 | お庭

夏野菜2013

野菜作りを始めて今年で5年目。
いろんな野菜を自己流で挑戦し、試行錯誤でやってきました。

でも失敗もたくさんあり、我が家で重宝し、育てやすい野菜がわかってきました。

c0216434_15495018.jpg

天使のほっぺのようなうす皮ミニトマト。
ようやく赤くなりはじめました。

ミニトマトはお弁当の彩りやおかずの付け合わせに必要不可欠。
ミニトマトは失敗も少ないので、初期投資は高めの苗でも十分もとがとれます。

このミニトマト、めっちゃ甘くて美味しいです(*^^*)

そして料理で使うバジル。
トマト2苗と一緒のプランターで育ててます。
c0216434_15555834.jpg



本当ならこれだけで十分なんですが今年初の試みで、
c0216434_15571180.jpg

オクラですが、こんなに大きくなりすぎました。
でもまだ1本だけ。

c0216434_15573738.jpg

フルーツパプリカはまんまるい形で緑色。
美味しくなさそう…。
これから色が変わってくるのかな!?

c0216434_160432.jpg

こんな感じでオクラとフルーツパプリカをひとつのプランターに植えてます。

あとは虫よけ目的で唐辛子。
c0216434_1604753.jpg

緑の唐辛子がなってます。


もともと狭かった裏庭の花や木がどんどん成長し、今ではかぎ分けて奥に進まないと通れない状況になっています。
そして去年のこぼれ種で、あちこちからビオラやレモンバーム、ミント、大葉、クローバーなどが!
ガーデニングって言うよりもジャングル化してます。

それに対し、昨年は訳もわからず勝手にバシバシ剪定したのがいけなかったのか、大切な花が咲かなかったり、実ものがならなかったり不作なので、今年は剪定せずに我慢しています。

庭作りって難しいです…。
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-28 16:14 | お庭

陶芸教室:紐作り

今回は紐作りのお勉強。
さあ、どんなものができるのでしょうか…。
初心者なので、イメージ通りの形には作れませんが、一応茶碗のつもりですのでよろしく(^_^)

土はかっこよく黒土を選びました。

まずは高さ1.5cmの土台を作り、その上に紐状にした土をくるくる巻いていきます。
c0216434_16304322.jpg

紐の重なり部分を指で上下にのばして継ぎ目の線を消していきます。
この紐は人差し指位の太さと言ってました。
c0216434_16311920.jpg

次にギザギザのヘラで表面と内側の土をならします。
c0216434_16313720.jpg

ここからは前回同様、この道具で真円を。
c0216434_1634279.jpg

真円になると素麺のように細い土が繋がって削れます。

真円になったら、丸い道具で内側、外側を削り薄さを決めます。
c0216434_1635621.jpg

そのあとスポンジを使っても口を広げていき好きな形に仕上げます。

形が出来たら縁をドライヤーで乾かして逆さまにし、底を作ります。
これも難しかった~。
掘りすぎると穴が空くので1.5cm の土台だから1cm 位を意識して。
c0216434_16353964.jpg

土台が出来たら自分のサイン。
先生に手伝ってもらいながらもなんとか完成!
出来上がるの私が一番遅かった…(T_T)
陶芸って性格でます。
c0216434_16352876.jpg

また次回まで乾燥。
乾燥したらまた一回り小さくなってるんでしょうね。

マイ茶碗で食べるお米が楽しみです♪


+++++

この前作った小鉢。
左が私作、右が花凛さん作
c0216434_1637377.jpg

乾燥したら思ってた以上に小鉢になってしまってました(^-^;

これからは乾燥した大きさを想像して作らなくっちゃね!
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-26 16:43 | 学び

酒蔵でライブ

私の大好きなバンド。
c0216434_17344512.jpg

彼らは知る人のなかでは大人気のバンドで、全国ツアーもやってます。
4年前にも一度ライブに行ったんですが、
それが、なんと!
今回はわが町にある酒蔵でライブがありました。
c0216434_1739831.jpg

小さな酒蔵内にドラム、パーカッション、ベース、キーボードが置かれてて、境界線は床にビニールテープという至近距離!!
c0216434_17425175.jpg

酒蔵内の音響はライブハウスなみに最高!!

子供たちは初の生ライブでした。
私の車でいつも鳴ってる知ってる曲の演奏が始まると、やっぱり子供たちも知ってる~って盛り上がり、体が自然に揺れます(*^^*)

二人とも感動して、ライブ終了後はアットホームな雰囲気でメンバーと握手や一緒に記念撮影。

バンドの皆さんもやさしくたくさん話をしてくれました。

ちなみにドラムの方はトイレの神様の植村さんの旦那様。
植村さんも、「うちの旦那さんめっちゃカッコいいねんで~。」て言ってたけどマジでカッコいいです!

普通、笑顔で激しいスティックさばきをするって、なかなかできませんよね。
そんな姿を見ると、音楽がほんまに好きなんやな~って伝わってくる。


長女、早速ベースの練習復活♪
ライブにたまたま同級生の男の子が来てて、その場では…だったのに、家に帰ってからlineで盛り上がってバンド作るとか(^-^;

おいおい、受験生たち!!
今バンドはいいでしょ。

子供の音楽感までも一夜にしてかわった、とても素敵なライブでした。
c0216434_1814624.jpg

また来てね~(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-24 18:15 | 音楽
6月のお料理教室はナイジェリア料理でした。
c0216434_16595755.jpg

講師はブコラさん。
ご主人は昨年からこちらの大学で勉強されてましたが、ブコラさんは今年の3月に日本に来られたそうです。
だからまだ日本語はあまり話せませんが、明るいアフリカンな性格なのでなんとか^^;

++ 本日のメニュー ++
ジョロフライス
フライドチキン
サラダ
ナイジェリアンスープ


材料は
c0216434_177131.jpg

あまり外国らしい食材はありません。
トマト、玉ねぎ、ピーマンをよく使うようですね。
お米はタイ米。
120円の激安サバが気になるところですが・・・。


まずはフライドチキン。
これは苦手な分野でして、オバサマたちにお任せして私は一切かかわっていませんでした。
c0216434_1755529.jpg

生の鶏肉を丸ごと軽く茹で、取り出したものを細かく切り、玉ねぎ、カレーパウダー、タイム、ブイヨン、塩と一緒にもう一度茹でます。
それを素揚げにして出来上がり。

簡単ですが私には絶対できません。
すみませんでした。


サラダはレタス、すりおろした人参、キュウリ、トマト、コーン、茹でたじゃがいも、、ビーンズを層になるように重ねていき、ゆで卵をトッピング。
c0216434_17132589.jpg

普通はミックスビーンズとかを使うと思うんですが、何故かまさかの缶詰あずきを使用。
スーパーになかったと言ってましたが、サラダに甘いあずきはどうですかね~。
ドレッシングは市販のシーザーサラダドレッシングをかけていただきました。


ナイジェリアスープ。
トマト、玉ねぎ、ピーマン、唐辛子をブレンダーにかけ、煮込んだもの中に茹でたサバを投入~。
そこにありえないほどのケチャップを入れて煮ました。
ちょっとサバ臭いスープです^^;
コチラ画像はなかったです。

最後にジョロフライス。
以前も違う国の料理で作りました。
先ほどのスープのブレンダーにかけたものを使います。
タイ米は茹でたお米を水で洗って滑りをとり、味付けしたスープに入れて混ぜながら煮ます。
c0216434_17194449.jpg

炊くというよりは煮る感じ。
出来上がりはリゾットみたいにベチャベチャでしたが、正解がこんなベチャベチャなのかは不明です。

以上4品。
c0216434_172301.jpg

お味の方は、
サラダは普通に美味しかったです。

フライドチキンは何度も茹でたからかチキンのエキスが抜けきった鶏がらをフライにした感じでカスカスでした。
味もほとんどないし、食べるところすらない。
これも失敗なのかな?!

ナイジェリアスープは昔給食で食べたようなケチャップ味のスープって感じで、やはりサバ臭さはありました。
こんなにケチャップ食べた(飲んだ)のは初めてかも。

ジョロフライスはやはりベチャベチャすぎでしょ^^;
味も薄かったので、スープをかけて食べるとまあまあいけました。


国が変われば味付けも全然違うと毎回思いますが、コレは外国人から見ても同じかも。


最近の料理教室は生徒の人数が少なくって一人あたりの作業量が多いので、ひとつのことを担当すると、なかなかほかの料理にまで目がいきません。
だから大雑把な振り返り日記になってしまいました。
でも自分の記録のために・・・。


さあ、次回はどこの国の料理かな!
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-23 17:45 | 学び

電動歯ブラシ

歯ブラシってこだわりがありますか!?

オットと長女はブラッシング圧が強いのかすぐに歯ブラシがダメになり、頻繁に交換が必要なので安価な物を使っていました。


以前洗面所の収納の整理をしていると、以前の職場で勤続10年のお祝いの品に頂いた電動歯ブラシが出てきました。
もう今から12年前の話です(^_^)

頂いた当初はもちろん使ってました。
でも歯ブラシがダメになると、当時は忙しい日々を送ってましたし、あまりネットで購入なんて時代でもなかったのでついつい買いに行くのが面倒でそのまま引き出しの奥に眠ってしまってたんですね…。
c0216434_98286.jpg

BRAUN3Dexcel
4人分の替え歯ブラシが収納できます。
充電してみると全然使えそう!!

でも同じBRAUN の電動歯ブラシと言えども、12年前の物に歯ブラシが装着出来るのか不安で、
そっからまた何ヵ月も経って、ようやく本体を持って、替え歯ブラシを買いに大型電器店へ行ってきました。

結構なお値段するんですね。
1本あたり1000円弱。
日頃使ってる手動歯ブラシ10本分だわ(ToT)
しかも4人家族なのに、3本入りと5本入りしか売ってなくて…。
替え歯ブラシごときで5000円弱もするなんてと思いながら、結局渋々5本入りを購入しました。
が、なんとオットは電動歯ブラシなんか使わんとの発言!!
じゃあ3本入りでよかったやん!!


ちなみに替え歯ブラシにもいろんな種類がありまして、
ベーシックブラシ
ホワイトニングブラシ
口臭ケア用舌ブラシ
歯間用ブラシ
歯間ワイパー付ブラシ

今回購入したのは今一番人気と言われてた、歯間ワイパー付ブラシ。
c0216434_9345562.jpg

3D丸型回転で歯を包み込み、黄色いゴムのワイパーが歯間に入り込み、歯垢を浮かしてかき出すというすごい動きで最大99.7%もの歯垢除去できるんですって!!

試してみると歯医者さんで歯垢除去してもらった時のように、ツルツルピカピカ♪

これはすごい~(*^^*)

年齢と共に歯茎が痩せてきて、歯間に食べ物が挟まりやすくなってたから、すごくいいものを発掘できてうれしい(^o^)
子供たちも喜んで使ってて、歯みがきの時間を楽しみにしてます。


断捨離とか言うのが流行った時期もあったけど、なんでもかんでも棄ててしまうのはやっぱり私には出来なかった。
こうやっていつか使える時がくるかもしれないからね♪
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-22 16:42 | 美容

我が家の洗濯事情

昨日から広島県は大雨が降り、今朝は警報が出てたのて、小中学校がお休み。
洪水警報出るほどの雨じゃなかったのに…。
子供たちは大喜びで、朝からダラダラしてます。

+++++

先日同じHMで同じ時期に家を建てたお友達のnahoさんのブログで、【我が家の洗濯事情】ってタイトルでアップされていました。
nahoさん、勝手にリンクさせてもらってゴメンね(*^^*)

う~ん、同じような設計で、同じような悩みと言うか…(^_^)
とっても共感がもてた内容だったので、我が家なりの洗濯事情について書いてみようと思います。


まず、我が家は中3と小5の娘と、オット、私の4人家族。

娘たちは朝7時にはもう登校していなくなり、帰ってくるのは夕方。

長女は部活のジャージで次女は標準服のポロシャツで、帰ってくると私服に着替えることもなく、お風呂に入ったら部屋着で過ごします。

というわけで、私服は休日くらいしか着ないんです。


オール電化の我が家は通常のサイクルとして、深夜料金の安い時間帯にタイマーセットして洗濯機を回し、朝干します。


まず、我が家1階リビングのフレンチドアを開けるとウッドデッキがあります。
c0216434_23172241.jpg

ウッドデッキは狭いんですが、フェンスとシマトネリコのおかげで、外からは目隠しになってるので、こちらにタオルや下着類を干したものを出していますが外からは見えません。
c0216434_23175085.jpg

この洗濯干しは、結婚後ずっと使ってるもので、おそらく3代目。
コーナンで買った1000円もしない安いものですが、白のシンプルなデサインで使い勝手がとても便利でリピ商品です。
しかも使わないときはコンパクトにたためて収納できます。

我が家は基本バスタオルは使わないのでコレで十分なんです。

夕方、このまま取り入れて、この上でたたんで1階洗面所にあるタオル入れ(左側下のボックス2個)に収納してます。
c0216434_23192835.jpg

その上にも同じボックスが4個あり、それぞれの部屋着やパジャマ等を入れてます。
その日に着る下着は洗濯機の上のホーローバケツに入れときます。
そして、入浴後はそこから取って着ます。
靴下やその他の下着類は洗面台左下の4段の引き出しにそれぞれの物を収納してます。

こちらは、階段下のオットの書斎入り口。
今となっては書斎は、オットの本やかばん置きスペースになってます。
c0216434_23215846.jpg

入り口につっかえ棒を取り付けて、子供の学校ポロシャツや、靴下、ジャージや体操服など、毎日着るものはこちらに干してます。

朝になると、ここから自分で乾いた衣類を取って着て、学校へ行きます。
着ないものはハンガーにかけたまま隣の和室の服かけに移動。
なので、たたんで納めるということは休日くらいしかありません。
とてもラクです。

そして、子供が服を着て学校に行ったら、洗濯できた分を干すというサイクル。
無駄がありません(^_^)

ここまでは1階に干すもののお話しでした。



次に2階。
私とオットの服は2階の寝室にあるタンスに納めています。
子供たちの私服も2階の各子供部屋に。

1階の洗濯を干したあとは洗濯かごに入れたまま残りを2階にもって上がります。

2階の洗濯を干す特等席はリビングの吹き抜け廊下。
c0216434_23233165.jpg

窓もファンもあるし、冬でもよく乾きます。

こちらの物干しもホームセンターで買ったもの。
c0216434_23243642.jpg

こちらにオットの作業着や私の服を干して、朝になって2階から1階に降りていくときにオットは仕事に着ていく作業着をとって降りてきます。

なので、たたんで2階のタンスに納めるのは私の服と、子供の私服くらい(^_^)

で、空になった所にまた新たに干すというサイクル。
実に効率的です。

人が来たときや、気が向いたら、下にコマがついてるので、そのままコロコロ転がして、寝室やバルコニーに移動したりします。

普段は吹き抜け廊下が使い勝手がいいので使用してますが、量が多い時は寝室南側に面したホスクリーンに干します。
c0216434_23262511.jpg

ホスクリーン、普段は洗濯竿つけっぱなしです(^_^)
南側に面した位置で、ファンつき照明のある部屋なので、回してたらすぐに乾きます。

冬は乾きにくいので部屋干し。
春から梅雨は花粉や黄砂の影響で部屋干し。
梅雨はいつ雨が降るかわからないので念のため部屋干し。
夏は日差しがきつくて衣類の色が焼けるから部屋干し…。
って言ってたら、年中部屋干しやん!

てな具合になりつつある我が家です(^-^;


ちなみにバルコニーにはあまり洗濯は干しません。
虫や蜘蛛の巣や花粉、鳥の糞なども気になりますし…。
天気のいい日に布団を干すのがメインかな。

我が家の設計上で最大のミスは、予算の関係上バルコニーに水洗を取り付けなかったこと。

そのために布団や洗濯を干す度に雑巾を絞るために、1階と2階を何回も往復する必要があるんです。

そして黄砂の季節、バルコニーの床に積もった砂埃を洗い流して掃除するために、一階からホースを2階のバルコニーまで引き上げて娘に手伝ってもらいながら二人がかりで床を洗ったり…(>_<)→以前の記事
これから新しく家を建てようと考えてる人は、私も絶対に2階のバルコニーやベランダに水洗を設置するべきと思います。


ちなみにもうひとつ臨時用の室内干しスペース。
c0216434_8252859.jpg

洗面所兼脱衣場の上に、つっかえ棒式の物干し竿を取り付けています。

1階に干すものが多いなどはここに干し、除湿器をかけますが、上から衣類がぶら下がっているのはあまり好きではありません。
だからよっぽどのことでないと、ここは使いません。

竿を撤去したらスッキリするんだろうけど、どう処分したらいいのかわからなくて今のところこのまま…。


こんな感じの我が家の洗濯事情。

要するに、一階で使うものは一階に干して、二階に収納するものは二階に干すということで、導線を少なくしています。
いかにラクして家事をするかですよね(^-^;

室内干しはビジュアル的にと思うかもしれませんが、私は普段昼間は仕事で家にいないから、室内に干しっぱなしでもあまり気にならないのかも知れませんね(^_^)

それに取り入れて山積みになったままの洗濯よりは、干しっぱなしのほうが家族みんなが自分のものがわかりやすくてシワにもならなくていいので…。

まあ、ケースバイケースですけど。


私は結婚してからずっとマンション住まいのワンフロアー生活だったので、あまり洗濯の導線なんて考えずお任せな設計だったけど、今時の一戸建てのおうちはちゃんと洗濯の導線を考えた設計になってるんでしょうかね!?
興味のあるところです(^_^)


今回は生活観あふれる内容の記事でしたが、何かの参考になったでしょうか…?
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-21 22:28 | 日常

雨の日の午後

やっと梅雨入りしたかのように、朝からよく雨が降ってます。
風も冷たく、ムシムシしていない快適な雨。

今日から3日間、ずっと雨の予報です。

またしても植物にとっては恵みの雨。

窓から覗くと、アナベルが水滴の重みでうなだれています。
大丈夫かな!?
c0216434_15272393.jpg

今年はアナベルの手前に植えてるブルーのアジサイは、ひとつも花をつけてないんです…。
剪定しすぎたのかな…(>_<)

どこにも出掛けたくない雨だし、暑くないから、久しぶりにマフィンを焼きました。
c0216434_1538467.jpg

いつものなかしましほさんのバナナマフィンのレシピで、カシューナッツやアーモンド、くるみ、チョコチップなどたくさん入れました。

雨に濡れて帰ってくる子供のおやつに(*^^*)

あら、中学校から一斉メールで、大雨の恐れのため一斉下校させますって!
部活で遅くなると思ってたけど、子供たち、うれしいやろうな~(^_^)
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-19 15:40 | 日常

和食器の食卓

我が家は白い洋食器が多いです。
あまりこだわりはないんですけどね。

この前の陶芸教室で作った第1作目の食器。
大皿(縮んだから中皿かな)と取り皿。
なかなか出番がなかったんですが、
無理やり使いました。
c0216434_2113386.jpg

餃子とタレ皿。
同系色なので見た目パッとしないけど、自分で作ったお皿に盛ると美味しそうに見えます(^_^)

他のおかずも家にあった和食器に入れてみました。
c0216434_2116566.jpg

なすの油炒め煮、料理教室で習ったどこかの国のサラダ、冷やっこ。

この日は買い物に行かず、冷蔵庫にあった物だけで作ったので質素ですけど(^_^)

和食器の食卓もなかなかいいもんです。
やっぱり日本人だわ~(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-19 06:02 | ごはん

ネバネバ

暑い日って食欲がわきませんよね~。
そんな日の簡単ネバネバ一品。
c0216434_17295577.jpg

オクラ、長芋、ひきわり納豆に鰹醤油をたらして混ぜ混ぜ。
c0216434_17311171.jpg

ネバネバトリオの一品おかず。

温かいご飯の上にかけて食べると食欲がなくても食べれます(^o^)
美味しいね♪


+++++


さあ、今日は月に一度のクッキング。
今回はどこの国の料理かな(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-06-18 08:15 | ごはん

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ