Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ブリオッシュ

我が家にはホームベーカリーはあるものの、年に何回かしか使ってません。
ホントはもっと活用してもいいんだろうけど、キッチンに置場所がなくて普段は収納庫にしまってあるからわざわざだしてきて作るのが面倒なんです。

この前図書館に本を返しに行ったとき、たまたま見つけてしまった本。
ブランジュリ タケウチ
どこにもないホームベーカリーレシピ
c0216434_8383564.jpg

この本、私の大好きなizu_aちゃんのblogで何度か紹介されてたオススメの本なのです。

とりあえず家にある材料でできるレシピを作ってみた(*^^*)

ブリオッシュ
c0216434_8421639.jpg

今まで焼いたホームベーカリーレシピの中で一番美味しい!
計量は結構細かいけど、本格的な味で何もつけなくても美味しい。
izu_aちゃんがオススメするのもわかるわ~♪

ちなみにこのブランジュリ タケウチって、実店舗が大阪の靭公園前にある大人気のパン屋さんで、何年か前に一度買いにいったことがある。
どれもこれも美味しくってまた機会があれば行きたいと思ってたパン屋さん。

でも今は大阪の店舗は閉めて、今度は西宮の生瀬にオープンする予定らしいです。
来年の春頃になるようですが、行きにくくなるので残念です。


だけど、おうちのホームベーカリーでブランジュリ タケウチのパンが作れるなんてうれしいな(^o^)
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-29 09:01 | ごはん | Comments(4)

瀬戸内海ドライブ ~吉名~

一昨日は広島カープがCS進出決定!、昨日は楽天イーグルスが初優勝!と、今年の野球は面白いです。
マー君もマエケンも今年の活躍ぶりはチームに多大に貢献したことでしょうね。

そして今朝、楽天優勝セールにあやかろうとお買い物かごに入れてた商品を買おうと思ったら売り切れ続出!!
みんな夜中にポチしてたんだね、残念(T_T)

+++++

さて、竹原からもう少し西へ進むと吉名という小さな町があります。

ホントに何にもない所だけど、オットがずっと行ってみたかった場所です。

ここにはレンガ工場があります。
以前江田島の海上自衛隊に見学に行ったとき、ガイドさんから江田島の海軍学校の建物に使われてるレンガは、実は吉名のレンガだというのを聞いていました。

そんなレンガ工場が近くにあるのなら、私用で使うレンガとして小売りしてもらえないかと。

ナビにものらないような道を、地元の人に聞きながら進んで行くと立派な赤レンガの壁を見つけました。
c0216434_1559376.jpg

事務所みたいな所に人がいたので聞いてみると、小売りしてくれるそうです。
敷地内に積み上げられてるレンガは、焼いてるもの、角を削ってるものなど、色も形も微妙に違う。
c0216434_1683098.jpg

すごい数のレンガに圧倒されました!

吉名には2件レンガ工場があるようですが、もう1件のコチラの大きい工場は小売りはしてくれないそうです。
もっと大口の販売をされてるようですね。
c0216434_16165430.jpg

でも異国や映画の世界のような、レンガだらけのすごい空間で、驚きでいっぱいでした。


ここを最後に瀬戸内海ドライブは終わり。
今回は結構マイナーなコースを訪れましたが、景色は最高です。

やっぱり「おしい広島県!」
アピール下手なんだと思いました(^_^)




+++++

新しいスマホでの写真撮影、アプリでの編集など色々試してみましたが、全然使いこなせずまだまだ課題あり。
なのでこんなまとまりのない画像ばかりになりました。

10月は行事が多いので早く慣れないと!
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-27 06:30 | おでかけ | Comments(2)

瀬戸内海ドライブ ~竹原~

忠海から更に西へ進むと、竹原市があります。

ここでもたけはら道の駅に立ち寄りました。
道の駅は情報が集まってるので何かと便利。
パンフレットをもらって軽く下調べ。

竹原は「たまゆら」ってドラマの舞台になったことで有名な町。
たまゆら聖地巡礼MAPなんてものもあり、私も巡礼してきました。
c0216434_1715732.jpg

アニメの中にも出てきた日の丸写真館。
今は営業されてませんが、この木造三階建ての古い建物、とてもいい雰囲気です。
うわ~、私のツボだわ(*^^*)
c0216434_17173973.jpg

そして町並み保存地区へ。
c0216434_17193271.jpg

石畳の道の両脇に、木造の立派な古い建物が並んでいます。
c0216434_17212261.jpg

コチラもアニメのモデルになったお好み焼き屋さんとカフェ。
カフェは定休日で、お好み焼き屋もラストオーダー終了と残念。
どちらも建物が立派なので入ってみたかった…(T_T)
c0216434_17245745.jpg

竹の町だけあって、竹細工の雑貨や、竹原格子と言われるものも有名。
室内の目隠しをしつつ、風も取り入れる深い飴色の格子窓、昔の職人さんの技術はすごいなって感動してました。
そして、古いのにキレイなところも関心。町の人がこの町並みを守っているんですね。

胡堂。
1983年「時をかける少女」の映画でも舞台になったそうな。
c0216434_17583077.jpg

かき氷屋さん。
c0216434_17583032.jpg

普明閣。
c0216434_1802050.jpg

竹原は「安芸の小京都」とも言われていますが、清水の舞台に似たような雰囲気?!
ここにのぼれば、竹原の町を一望できます。

なんか、タイムスリップしたみたいな巡礼の旅でした。

雛祭りの時期には雛人形があちこちに飾られるようで、また可愛らしい感じの町並みになるんでしょうね(*^^*)

今度はお好み焼きとカフェに行ってみたいな。

つづく。
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-26 06:23 | おでかけ | Comments(2)

瀬戸内海ドライブ ~忠海~

三原で色々食べたあと、瀬戸内海沿岸を西にドライブ。

この道は絶景です!
晴れていたら瀬戸内海に浮かぶ島々がはっきり見えて美しいんですが、この日はちょっと雲がかかってて残念。

途中立ち寄ったところは忠海にあるアオハタジャム工場。
http://www.aohata.co.jp/mc004_factory/index.html
c0216434_8295272.jpg

コチラでは予約制ですが、ジャム作り体験や工場見学ができます。

いつものごとく突然行ったのでできませんでしたが、もう11月くらいまで予約でいっぱいだとか!

忠海の港に面したこのアオハタジャム工場のブルーの建物はとてもきれいでした。
c0216434_1529388.jpg

中ではジャムが展示されてて、購入もできます。
展示のジャムを見てみると、多分全種類制覇してるみたい。
その中でも一番リピ率が高いのはブルーベリーかな。

今度はちゃんと予約して子供と一緒にジャム作りをしたいと思いました(*^^*)

つづく
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-25 15:28 | おでかけ | Comments(0)

瀬戸内海ドライブ ~三原~

3連休いかがお過ごしだったでしょうか?

私はもう充電器の寿命間近だった、2年半近く使ったスマホをやっと買い替えました。

と言っても、世間を騒がしてるアレじゃありません。
私は使いなれたandroid派(^_^)

ただ、iphone5cの発売と重なってしまったので買うまでにすごい順番待たされました…。

で、新しく購入したスマホ、
XPERIAは、写真の機能が優れてる!
娘にアプリも色々教えてもらい、今日から色々試すためにコテコテな写真編集になるかもしれませんが、あしからず。

+++++

最近のおでかけって、雑貨屋めぐりっていうよりも、美味しい処めぐりって感じ。

オットが休みの日は二人でなんやかんやと食べに行ってます。

今日は三原に道の駅ができてるってことで行ってきました。
http://www.shinmeinosato.jp/
目的は海鮮丼です。
c0216434_22223757.jpg

三原はタコが有名なんですよ。
たっぷりの海鮮がのってて幸せ~!
でもご飯は酢めしじゃない方が好きだな。

そして、最近はちょっと値上がりしてる野菜もここでは格安だったのでいっぱい買って帰りました!

次に向かったのは蛸壺漁の港。
c0216434_22264054.jpg

夏はオットのお店でも蛸を使ったメニューをだしていたので、仕入れとかにも興味はありました。
でも今日は?今は?やってないのか、誰もいなかった(T_T)

そして三原で有名なものと言えば、クリームパンの八天堂。
今では全国いろんな所で売ってますけど、本店は広島県の三原なんです。
もちろん何度も食べたことはあったけど、本店ってどんなとこか興味があったので寄ってみました。
c0216434_22342317.jpg

お店の前で通りがかりの人達に笑顔で挨拶している店員さんがいました。
実に爽やかで良い感じです(*^^*)

店内は案外小さく、平日の午後だったので人はそれほどいませんでしたが、売り切れ品がいっぱいで、結局カスタードとチョコレートを買っただけです。

裏にお店の駐車場もありました。

八天堂のクリームパンは冷して食べると美味しい!
クリームはさほど甘くないので私でも2個ぐらいペロッと食べれてしまいます。
お目当ての生クリームが欲しかったけど今回は売り切れだったのでまたの機会に…。

つづく
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-24 22:50 | おでかけ | Comments(2)

パンケーキ

今年も赤く色づいてきたツリバナ。
c0216434_1395021.jpg

可愛いくて、真っ赤なので美味しそうだけど、実はめちゃくちゃ苦いんです(^_^)
だから鳥も食べません。

先週も何かと忙しかったけど、またまた3連休ですね。

そんな休日の昼ごはん。

なぜか積み重ねたくなる(*^^*)
c0216434_1316315.jpg

溶かしバターとメイプルシロップを混ぜ合わせたシロップをたっぷりかけて。
c0216434_13173731.jpg

[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-22 13:18 | お菓子 | Comments(4)

ぶどう狩り

昨日から世間では3連休ですね。
うちは相変わらずオットは仕事、長女は部活と塾で何の予定も入れていませんでした。

でもこういうのって良くない。
このままだと次女は3日間宿題もせずに家でテレビやゲームばっかりして、最終日の夜に泣きながら宿題をするというパターンに・・・。
しかも3日間ゴロゴロしてたら週末の宿題である作文ネタがなくて書けず泣き叫ぶというのも私なりに何度も学習している。

連休初日の朝からインターネット検索して、私が一人で連れて行ける範囲で何か楽しめるところはないかと探し、9月12日から解禁になった梨の豊水狩りに行くことにしました。→コチラ

我が家から約1時間半、ほとんど車も走っていない単調な下道のドライブです。
田んぼでは先週の雨でほとんど倒れてしまった稲穂の狩り入れ作業で農家の人たちは大忙しなようでした。
農園に着き、受付で梨狩りとぶどう狩りがあることがわかりました。
梨って1個食べたらお腹いっぱいになるよね~。
なんて次女と話し、結局予定変更してぶどう狩りにしました。
c0216434_1327426.jpg

ぶどう園に入ってビックリです。
1房がこんなに大きな立派なぶどう!
品種は2種類あり、とりあえずひと房ずつカットしました。
c0216434_13291886.jpg

ぶどうはめちゃくちゃ甘くって、皮ごと中身の果実を口で吸い込んで贅沢な食べ方をしました。
もうこれだけでお腹いっぱいです・・・。
子供的にはカットすることが楽しいのに、食べれない場合は別料金で買い取ってもらいますなんて言われてたからね^^;


その場に居てたお父さんと次女と同じくらいの年頃の息子さん、5000円でバケツ1杯詰め放題っていうのをしていました。
受付の机に置いた時に落ちた分は別料金で買取で、落なければいくら積んでもOKと言われていたので詰め込み方に悪戦苦闘していました。
見ていて面白かったので、「何個ぐらいはいりますか?」ってたずねると、「去年もやったんですが15個でしたのでもう少し頑張ってます!」って。

こんなん聞いたらやらずにはいられません。
娘もバケツをもらってきて、娘はカット係、私は詰め込み係でこぼれないように慎重に上乗せして・・・。
c0216434_13391581.jpg

どや!
と勝ち誇ったドヤ顔の私たち。
(ぶどうの大きさにもよるので数ではないけど18個でした)
ここからが問題、この立体パズルのように組合わせ上積みされた大量のぶどうを、足場の悪いぶどう畑を歩いて受付まで私の細腕で運ばないといけません(汗)
重すぎっ!!
もっと受付近くで積み込むんだった…。

休憩しながらなんとか無事に受付まで運べました。
受付のお姉さん、「お客様お上手ですね!」て言われてしまった。
娘、すかさず「さすが大阪のおばちゃんやな。」なんて、誉められてるのか呆れられてるのか^^;

外にはもう終わりかけの梨の幸水がたくさん売られていました。
目的は豊水でしたが、まだまだ出初めのため一般販売してないそうで、幸水をたくさん買って帰りました。

そして駐車場で車を止めた真ん前の屋台。
c0216434_1421072.jpg

匂いにそそられて近づいてみると、「試食どうぞ~!」
って薄いひと切れを渡されて食べると激ウマ!!
世羅牛ってこんなに美味しいの?
炭火焼やから?!
お腹いっぱいなのに娘のリクエストでスライスされた肉を買って車で食べて帰りました^^

+++++

こんな大量のぶどうと梨、我が家だけで食べきれる訳もなく、敬老の日のプレゼントに祖父母たちやお世話になってる人、お友達のお見舞いなど色々な場所に発送しました。

久しぶりのレジャーで次女にもいい思い出が出来たかな。
これで宿題の作文ネタもできたしね。



あ~、来週も3連休だ…。
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-15 14:08 | おでかけ | Comments(6)

書斎を勉強スペースに

家を建てるとき、オットがどうしても自分の書斎が欲しいと希望し、1階のリビング階段の下を書斎として作ってもらいました。
c0216434_1128353.jpg

窓の右側に机があります。
(上の突っ張り棒は気になさらないでくださいね^^;)

しかし!!
このスペースはオットの本や仕事のファイル、カタログなどが山積みにされています。
そして床にはカバンなど、もう見たくもないスペースなので上にある突っ張り棒に普段は洗濯を干して目隠ししてるという、根本的な解決にはなっていない我が家・・・。

家はオットや子供の協力なしでは片付けもできないし、せっかくの素敵なインテリアや家具も死んでしまい、ただの生活空間になってしまいます。
まあ、ほとんど家にいないオットや子供は別に気にならないんでしょうが、家にいる時間が長い私にとってはストレス大です!!

長女は自分の部屋があるにもかかわらず和室を占領して、こたつの机の上は教科書山積み、消しカスだらけ。
おまけに3段BOXに入りきらないほどの教科書類持ち込み、塾や学校のカバンは畳の上に投げ放題。
ホントに誰に似たんだかねぇ・・・。

次女も教科書は少ないものの2階の自分の部屋まで行くのが面倒なので、1階の決められたスペースに教科書を置いています。
そして宿題はリビングかダイニングテーブルの上でするので食事の時も一時中断して片付けてもらわないと食べれません。(宿題に時間がかかりすぎるのが問題なんですけど)

このように3人が散らかしてくれるので、朝みんなが出かけたあと掃除して帰ってくるまでの誰もいない時間帯だけが片付いてる感じです。

結構愚痴ってしまいましたね^^;

で、強行突破で冬まで和室のこたつ撤収。
(収納スペースがないので壁に立てかけただけ)

次女は2階では一人で宿題するのは怖いので、書斎でなら宿題がさっさとできるというので、その旨をオットに説明し納得の上書斎をあけわたしてくれました。
結局オットはこの家で書斎を使う必要はなかったのです。
c0216434_132127.jpg

自分で鉛筆削りやミニ扇風機を持ってきて設置してました。
狭いこの空間ではTVなどの誘惑は遮断されてるし、壁の向こうには人の気配が感じられる。
なかなか集中して宿題ができるようです。

家ははじめ思い描いてた設計通りにはなかなか使えませんが、今あるスペースを使いやすく有効に使っていくために試行錯誤している最中です。
子供も大きくなれば使い方もまた変化していきますからね。
それまでの辛抱です。
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-15 13:12 | My Home | Comments(2)

ラオス料理に挑戦!

今月のお料理教室はラオス料理です。
今回は早めにアップしとかないとね。

さて、ラオスはどこにあるのでしょうか?
c0216434_9355826.png

中国、ミャンマー、タイ、ベトナムに囲まれた国です。

講師の先生はラオスの外務省にお勤めしていたという男性の方2名でした。
うち1人の方は、この10月で国に帰られるそうです。

+++メニュー+++
*ラープビーフ
*ビーフスープ
*パンプキンデザート
         以上3品

材料はこちら。
c0216434_940457.jpg

変わった材料といえば、右側の何やら怪しげな420円とラベルが貼られたビン。
日本語で魚醤と訳されていましたが、ナンプラーとはまた違うものです。
ちなみに、ビンを開けてまともに匂いをかくとブッ倒れそうになるくらい臭いものです。
漁港の腐った魚の匂いを凝縮したようなもので塩分がかなり効いてます。
これをフライパンにあけ、火をとして煮詰めて下ごしらえ。
この湯気を直で浴びると鼻がやられてしまいます。
鼻の奥の粘膜にこの匂いが染み込んで1日取れなかった・・・。
でもこれが料理の中では欠かせない魔法の調味料になるんですよね。

まずはラープビーフ。
1、フライパンでもち米をキツネ色になるまでいり、ラオスのすり鉢みたいな器に移してパウダー状になるまですりつぶす。
c0216434_1050169.jpg

2、合挽ミンチ(本来は牛ミンチ)を炒め、塩、味の素、例の魚醤、レモンの絞り汁を加えてさらに炒め皿にうつす。
3、1と2を混ぜ合わせ、刻み唐辛子、ネギ、生のみじん切りニンニクを加え、サラダ菜を添えて盛り付ける。
c0216434_10535448.jpg


もち米を炊く。
c0216434_10542823.jpg

もち米は洗って数時間水につけておく。
鍋に水を沸騰させ、こちらもラオスのお米を蒸す竹の道具に入れて、鍋蓋をかぶせて蒸す。
ほんのり竹の匂いがお米に染みていました。

パンプキンスープ
コレは簡単!
鍋にココナッツミルクと水を入れて沸騰させ、かぼちゃの緑の部分を取って細かく切ったものを入れて煮る。
かぼちゃが柔らかくなれば、砂糖(結構甘め)と塩(隠し味程度の少量)を加えて煮て出来上がり。
c0216434_110463.jpg


ビーフスープは画像がありませんが、
鍋に水を沸かし、お肉を柔らかくするためにパイナップルを3切れのみ入れ、牛すじ肉、塩、またまた魚醤を入れて煮る。
10分ほど煮ればみじん切りの玉ねぎ、チンゲンサイも入れて煮、最後に青ネギをトッピングして出来上がり。
何かもうひと味が足りないなって思ってたら、この中にナンプラーをたしたら美味しくなった!
臭いのに不思議な調味料です。
c0216434_1151080.jpg

ラープビーフは右手でもち米を一口大に握り、ミンチ肉と一緒に食べるのがラオス流。
あの臭い魚醤を使った料理なのに、そのものの臭さはなくなり美味しくなっていました。



最後はラオスのお勉強。
今回作ったラープビーフやビーフスープが写っています。
c0216434_1110294.jpg

c0216434_11113919.jpg


それにしても私の住んでる町にはホントにいろんな国の人が住んでるな~ってつくづく思います。
おかげさまで海外旅行に行かなくても、たくさんの国の人と接して、その国の家庭料理をいただけて、恵まれているなって思います。

今回で前期のお料理教室は終了。
後期も申し込んで帰りました。
また新しい生徒さんとの出会いも楽しみだし、どんな国の料理を教えてもらえるのかも楽しみです。

次回11月はハンガリー料理。
ヨーロッパのお料理なのでちょっと期待はできそうです^^
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-15 11:23 | 学び | Comments(2)

デニッシュのぱん

今日は地元ネタ。

フレスタっていうスーパーで、月曜、木曜のみ販売されるというちまたで噂になっているデニッシュの食パン。
c0216434_7594969.jpg

1.5斤くらいのサイズかな…。
お値段650円。

普段買いにはちょっと高めですね。

それでもなかなかの人気のようで(私のまわりだけかな!?)、曜日を狙って買いに行くとか聞きます。

たまたまフレスタに行ったときに発見したので買ってみました。

外側は結構しっかりしてるので自分で好きなあつさにカットしやすいです。
c0216434_84496.jpg

私は薄めにカットしてサンドウィッチに。
c0216434_85862.jpg

サニーレタス、目玉焼き、ベーコン、チーズと朝からガッツリ!!

なかなか美味しかった。

でももっと安くて美味しい焼きたてデニッシュ食パンが売ってるパン屋さんあると思うけどね。

噂のパンを一度食べれたので満足はしてますけど(*^^*)
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-09-11 08:10 | ごはん | Comments(4)

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ