Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

タグ:おでかけ ( 175 ) タグの人気記事

山口の旅⑥

角島からの続きです。

角島から日本海沿いに西に車を走らせドライブ。

ちょうどこの旅行に行く前に、ドラマ「逃げ恥」で、星野源さんが演じる平匡さんが、子供の頃の回想シーンで下関の郷土料理「瓦そば」が流れてました。

瓦そばなんて聞いたこともなかったけど、せっかく山口県に行くんだから、食べてみたくなりました。

川棚温泉にある「たかせ」
c0216434_17590875.jpg

食べるまで、どんな味がするのか想像もできませんでした。
c0216434_17590995.jpg

茶そばを炒めて、熱々の瓦の上に載せてあるので徐々にパリパリに焼けてきます。
茶そばの上には錦糸卵と炒めた牛肉、ネギ、海苔、レモンの上には紅葉おろしが乗ってます。
それを出汁に漬けて食べるのが瓦そば。

焼きそばのような、ざるそばのような!?

私はすっかり瓦そばのとりこになってしまいました。
美味しかったー。

その後下関の唐戸市場でまたまた海鮮丼を食べたり、お土産のフグを買ったりしました。
この橋は関門海峡。
c0216434_17591008.jpg

この橋を渡れば九州に行けたんだけどね。
行きたかったんだけどね。
お向かいに見える門司港レトロ。
c0216434_17591089.jpg

でも時間がなくって今回はこのまま帰りました。

山口県、お隣の県なのにほとんど行くことがなかったんですが、オススメスポット、オススメグルメ、沢山ありました。

まだまだ行きたいところありましたが、今回は1泊2日だったのでこれだけしか回れませんでした。

長門市出身の後輩のお陰で、動線無駄なく回ることができたと、感謝しています。
やっぱり地元の人にオススメ聞くのが一番ですね!

「山口の旅」長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。

おわり。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-12 08:00 | おでかけ | Comments(2)

山口の旅⑤

大谷山荘からの続きです。

昨夜の雨とはうって変わって翌日は晴天!
ただ、風はとても強かったですけど。

向かったのは、私がずっと行ってみたかった角島。
今回の山口の旅は角島が目的で計画したようなものですから。
c0216434_17211165.jpg

車はほとんど走っていなくて、角島大橋をゆっくり渡れました!
絶景で、何往復もしたい気分(笑)
c0216434_17211204.jpg

青い海に、青い空、
白い波に、白い雲、
最高の景色でした!
夏ならもっと良かったかもね。

角島大橋渡って角島灯台へ。
c0216434_17211279.jpg

こちら、残念ながら暴風のため入れませんでした(泣)
灯台の前の公園も絶景!
c0216434_17211390.jpg

灯台から漁港に向かいました。
c0216434_17211477.jpg

漁でとれた泳いでる剣先イカ。
一番大きいのを選んで目の前で絞めてもらいました。
c0216434_17211579.jpg

イカは長女の大好物で、お土産に。
ただ、刺身で食べるのは今日だけって言うので1杯だけ。
透明で、コリコリしてて、ホントに美味しそうですね。

次女はフグが大好物なので、お土産はイカとフグ!
今回の旅行を2人でお留守番してくれてた娘達には、晩ご飯は大好物を満喫してもらいました。
c0216434_17211600.jpg

ちょっと前後しますが、

続く…。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-11 08:00 | おでかけ | Comments(2)

山口の旅④

千畳敷からの続きです。

1日目は色々と観光を楽しみ、そろそろ今夜のお宿に移動。
移動中ちょうど雨が降ってきましたが、なんとかもってくれて良かったです。

向かった先は、今話題の大谷山荘

何が話題かって!?

私も知らなかったけど、12月15日にロシアのプーチン大統領が来日し、安倍総理大臣と北方領土問題の会談をするらしい。
で、安倍さんの地元、山口県のこの大谷山荘にお泊まりするんだって。

まあ、それだけ素晴らしい旅館みたいで、山口県長門市出身の後輩もイチオシオススメ旅館でした。
c0216434_16464237.jpg

ちょうどその日に空室あったので即決予約!
ラッキーでした。
(きっとプーチン大統領が泊まった後は話題になって、もっと予約とれなくなるだろうね)
c0216434_16464358.jpg

お出迎えの段階からVIPな扱いを受けましたよ。
さすが、安倍さんも選ぶだけあって、老舗一流旅館!
スタッフ教育が行き届いているのがわかります。

まずはロビーに案内され、ホテルでいうウェルカムドリンク。
c0216434_16464367.jpg

抹茶と和菓子でホット一息。

その後、お部屋に案内されました。
一面ガラス張りで外の景色が見えるお部屋はすごく良かった!
でもお部屋の写真撮り忘れ…。

今回は旅館で贅沢な時間を過ごそうと、
温泉入ったあと、タイ古式マッサージを施術。
これ、初めてだったんですよね。
もう至福の時間でした。

その後お待ちかねの夕食。
c0216434_16464438.jpg

色々ご馳走あったけど、やっぱり山口県と言えばフグと獺祭ですよね。
いっぱい食べて、いっぱい飲んで、
後片付けもしなくていいって最高ですね!

食後はロビーでライブを見たり、
大雨が降ってたけど屋上で天体観測ショーを見たり、
部屋に帰って山口地ビールを飲み直したり…
c0216434_16464538.jpg

忙しい日常から解放され、のんびりゆったりした時間を過ごしてたので、ほとんど写真も撮ってなかったのを帰ってから気づいた!

でも1枚だけ、
翌朝、雨が上がり、霧に包まれた日の出があまりにも美しかったので撮ったのがありました。
c0216434_16464637.jpg

大谷山荘、
おもてなしも、お部屋も、料理も、サービスも、本当に良かったです。



続く…。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-10 16:40 | おでかけ | Comments(4)

山口の旅③

秋吉台サファリランドからの続きです。

次に向かったのは、私が行ってみたかったところでもあるし、山口県長門市出身の後輩のオススメスポットでもある元乃隅稲成神社。
ここは平成27年3月に、CNN「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれた場所のひとつなんです。
c0216434_20451275.jpg

どこかで似たような風景見たことありますね。
京都の伏見稲荷大社!
c0216434_20451373.jpg

123基の鳥居が100m以上続いていますが、ゼーゼー息切れしながら伏見稲荷大社を登った経験者から言わせれば余裕!
数分で抜けられます(笑)
c0216434_20451435.jpg

でも上から見下ろすと絶景なのです!
c0216434_20451573.jpg

海の方には、龍宮の潮吹というのがあって、岩壁に打ち寄せる日本海の荒波と上に噴き出す潮がスゴイ!
c0216434_07331303.jpg

多分この日は雨の前で、海も荒れ模様だったので、逆にいい潮吹が見れました。
c0216434_07331339.jpg

なかなか上手く撮れなかった…。

そして私がムキになってしまったのが、
c0216434_07331432.jpg

鳥居の上の部分にお賽銭箱があって、小銭を投げて入れるというもの。

何回投げたかな(笑)
なかなか入らず、入れないことには帰れないと必死!

まあ、入ったんですけどね(^_^;

その後、通り道でもあった千畳敷へ立ち寄りました。
c0216434_07331515.jpg



c0216434_07331627.jpg

綺麗です!
天気がよければもっと。
残念ながらオススメの千畳敷カフェは定休日でした(泣)
c0216434_07331653.jpg

一日目の予定はコレで終わり。

雨が降る前に今夜のお宿に向かいました。

続く…。
[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-07 07:30 | おでかけ | Comments(0)

山口の旅②

秋吉台の秋芳洞からカルスト台地ドライブの続きです。

次に向かったのは秋吉台サファリランド。
サファリランドは自家用車のままパーク内に入り、動物たちを至近距離で見れるんです。
c0216434_18363596.jpg

でもコレは子供連れが行くようなところ!?ってイメージだったけど、オットがどうしても行きたいっていうから(^_^;

そういう私もサファリ初体験なので、なんかドキドキワクワク。

ユニバのジェラシックパークに入って行くような感じでした。

監視塔が車が近づいたことを確認し、鉄格子を開けてくれ、車で入っていきます。

まずはゾウ
c0216434_18363644.jpg

ちょっと遠いけど感動!
次々に動物たちがあらわれます。
はじめは草食動物エリアですね。
c0216434_18363793.jpg

可愛いー!
ってな感覚でみてました。

だんだんdangerous zoneに入っていきますよ。
c0216434_18363819.jpg


c0216434_18363915.jpg

猛獣の真横を車で走る。
窓のすぐ横にいるんです。

急に動物が暴れだしたらすぐに振り払う為に、そこらじゅうに警備のジープが待機してて、私たちの車をガードしてくれてました。
c0216434_18364098.jpg

一番怖かったのは断然、虎!
落ち着きなくてうろうと左右にグルグル歩き回り、少しでも何か気に触ることがあったら襲いかかってきそうな勢いでした。

もちろん警備のジープも走り回って守ってくれてました。
c0216434_18364151.jpg

遊園地は行かなかったけど、大人でもサファリは充分楽しめましたよ。

秋芳洞とサファリランドの入場共通券を買うと、少しお得に行けましたよ。
距離も近いしセットで行くのがオススメ!

さあ、まだまだ行きますよー。

続く…。





[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-06 20:15 | おでかけ | Comments(0)

山口の旅①

少し前の事ですが、お隣の県、山口県に1泊旅行に行ってきました。

この旅は山口県長門出身の後輩の助言&思いつきの気まぐれプランでした。
やっぱり初めての場所に行くのは地元の人に聞くのが一番!
距離感わからないし、巷で紹介されてるオススメスポットよりも地元の人の意見の方が断然参考になるからね。
今回我ながら、なかなかいい行程の旅になったのでご紹介しますね。

まず訪れたのは秋吉台の秋芳洞。
c0216434_21412107.jpg

いざ、洞窟へ!
まず目に飛び込んできたのは…。
c0216434_21412269.jpg

鍾乳洞じゃなくって「長渕」という看板!
看板に気を取られてたけど、長ーい渕がでーんとそびえ立っていました。
c0216434_21412372.jpg

もう少し進むと、棚田のような鍾乳洞が。
c0216434_21412485.jpg

コレは綺麗!
肉眼での感動を写真では伝えられないのが残念。
c0216434_21412589.jpg

こんな鍾乳洞の柱も!!
c0216434_21412642.jpg

年月を感じます。
c0216434_21413231.jpg

秋芳洞と言えば思い出されるのが、映画「八つ墓村」。
幼い頃にテレビで見て衝撃的だった。
ストーリーはっきり覚えてないけど、この鍾乳洞の中を鬼!?が走り回ってた記憶だけがある。
もう1度「八つ墓村」見てみたいね。
と、この時はいってたけど、今となっては忘れてた(^_^;

神秘的で壮大で、なかなかよかったですよ!

秋芳洞を後にして、秋吉台のカルスト台地をドライブ。
c0216434_21413255.jpg

天気が悪かったんですよね。
でも車もほとんどいなくって、ゆっくりスピードでドライブ楽しめました。
c0216434_21413352.jpg

ココでもカルスト台地の壮大さが写真ではうまく伝えられないのが残念です。

続く…。

[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-05 21:40 | おでかけ | Comments(0)
前回の続きです。

年々エスカレートするカープファン感謝デー。
今年はリーグ優勝もあり、黒田様も引退とあり、去年にも増してえらいことになるだろうと誰もが予想してたでしょう。

そのとおり!でした。

今年は多くの選手がトークショーに出れるよう、1人あたりの時間を短縮。
まずは新井さんと鈴木誠也。
c0216434_21410608.jpg

もうね、みんな「サイコーで~す!」ばっかり(笑)
今年の流行語大賞に選ばれた「神ってる~!」に並ぶ言葉だと、私的には思うんですが。

現役選手 VS OB選手によるボールリレー選手権には、24大野豊投手が投げてました!
ちょっと感動(泣)
c0216434_21410758.jpg

そして今年引退の26廣瀬がピッチャーで出場。
c0216434_21410806.jpg

いい思い出になったな。

他にもギネス記録に挑戦した選手達による大縄跳び。
これは来年放送されるので、ネタバレNG。

選手達による椅子取りゲームも人柄が出て面白かった。
c0216434_21410869.jpg

とにかくこの日は寒かったので、一階のスタジアムカフェで温かいものを飲んだりも。
c0216434_21411050.jpg

このラテアート可愛い!
他の選手も色々ありましたよ。

こんなカープ坊やの表示も可愛い!
c0216434_21411110.jpg

マツダスタジアムは野球観戦だけじゃなく、楽しめる所がいっぱいあって、行く度に何かしら発見する。

そしてお待ちかねの2017年キャッチフレーズは「カ舞吼!−Kabuku−」
c0216434_21411128.jpg

「カープ」らしく「舞」い、「吼」えながら戦っていく。歌舞伎の語源となった「常識にとらわれない変わった行動や身なりをする。」という意味のある「傾く(かぶく)」を元にしたスローガンです。
他チームの目を気にすることなくカープ道を突き進み、新シーズンも「カープらしく」熱く戦う。そして、球場という舞台でファンを熱く魅了するプレーを約束する。そんな想いを「カ舞吼!」の三文字に込めました。 (カープオフィシャルHPより)

なかなか覚えれない…(^_^;

2016年、今年はカープにとって最高の年でした!
c0216434_21411227.jpg

来年も夢と希望を!




[PR]
by ki-ka-zu | 2016-12-04 21:40 | カープ | Comments(2)
今年も行ってきましたー。

でもカープファン感謝デーはいつもと違う!
だってV7ですよー。

ギリギリまで行くかどうか迷いました。
毎年エスカレートする人の多さと、一緒に行ってくれる人に。

今年は奇跡の当選でgetしたレディースカープファンクラブの会員証があったので私は行けるけど、一人で行くのもねー。
c0216434_15321869.jpg

長女は、友達がゆめタウンで当選したチケットがあるからとお誘いを受け2人で行くっていうけど、それに便乗する母親もどうかなと…。

でも、あれこれ悩んでたら一緒に行ってくれる人いました!
大阪から参加のキャシャーンさん。

ということで現地で合流。
朝の7時過ぎからカープロードはこんな感じに行列でした。
徹夜組もいたみたいです。
c0216434_15321943.jpg

開場まで一人で並んでたら心が折れるよね。でも4人で並んでたら時間も忘れたのでよかった。

入口で配られるパンフレットには当選番号が書いてる。
c0216434_15322010.jpg

これが今日の運命を左右する大事なナンバー。

今まで1度も当選したことなかったけど、今年はどうかな(笑)

どこの席に座るか並んでる間話した結果、普段踏み込むことのないエリア=ビジターパフォーマンス席に行こう!

入場するなりビジターパフォーマンス席に直行。
初めて見る景色は、なかなかいい眺め。
c0216434_15322064.jpg

私たちが席についた9時半前には、もう既に1階指定席は真っ赤に埋まってました。
恐るべし、人、人、人!

そして10時前でも入口前にはまだまだエンドレスに続く長ーい行列。
c0216434_15322139.jpg

なんてこった!!

キャシャーンさんのアドバイスに従い、昼時はフードコートも行列になるからと、早めにお弁当調達。
既にお目当ての黒田弁当は売り切れてたけどね。

トルコライスとか書いてた14大瀬良弁当と、25新井のあなご飯弁当
c0216434_15322274.jpg



雨は降らなかったけど、めちゃくちゃ寒いなか、ファン感がはじまったのでしたー。
c0216434_15322338.jpg


続く…。


[PR]
by ki-ka-zu | 2016-11-30 15:30 | カープ | Comments(2)

尾道散策

最近の娘達はそれぞれ勉強に部活に遊びにと忙しく、なかなか私と遊んでくれなくなりました。

服を買う、食べに行く、そんな時くらいしかついてこない。

先日たまたま午後から3人がそろい、特に予定もなく家でゴロゴロしてたら、
長女が急に尾道に行きたいと言い出した。

理由はわかってる。
ミーハーな長女は、
夏の月9ドラマ「好きな人がいること」で、山﨑賢人と桐谷美玲が尾道でロケしてたから、その場所に行ってみたいのだ。

せっかく3人がそろったし、私も変わった尾道を行ってみたかったので、早速レッツゴー!

c0216434_08494941.jpg

そうそう、ここは何もないただの県営倉庫
だった所。

こんなにオシャレに生まれ変わってたとは!

ちょっと調べてみると…
「尾道水道沿いに2014年3月OPENしたONOMICHI U2。荷解き専用倉庫を改修し、自転車を持ち込めるホテルをはじめ、レストランやカフェなどを併設した今までにない新しいスタイルの複合施設」
なんですって。

ということは、2年半以上尾道に行ってなかったのか…。

中にはちょこっとした雑貨屋さん
c0216434_08495032.jpg

パン屋さん「ButtiBakery」
広島弁で「とても」という意味の「ぶち」からつけられたそうな。
c0216434_08495119.jpg

サイクリングショップの「GIANT」
c0216434_08495106.jpg

ここからしまなみ海道サイクリングに出かけるんですね。

自転車と一緒に泊まれるホテルと、カフェやレストラン、バーもあり、完全に県営倉庫は生まれ変わってました。
(今更ですけどね…)
c0216434_08495273.jpg

U2を後にして、商店街の方へ。
c0216434_08495346.jpg

ここのお店も、娘のお目当てのひとつ「さくら茶屋」
c0216434_08495461.jpg

和スイーツ盛りですねー。
どれも美味しかった。

大和湯。
こんな銭湯大好きやったな。
c0216434_08495586.jpg


私の目に留まったのはこのカープ坊やの郵便ポスト。
c0216434_08495532.jpg

カワイイ♡

尾道ラーメンも食べたかったけど、お腹いっぱいで今回は断念。

ちょうど夕日も見れたし楽しかった!
c0216434_08495690.jpg



[PR]
by ki-ka-zu | 2016-11-13 09:00 | おでかけ | Comments(2)

Nissy Entertainment 1st LIVE

9月11日

あれは次女の体育祭の翌日。

もしも雨で体育祭が延期になれば、どうしようか?

いや、体育祭は来年もある!
でもNissyのライブは最初で最後かもしれない…。

なんて、ずっと葛藤しながら迎えた体育祭でしたが、見事晴天となったのでした。


そう!
次女と待ちに待ったAAAじゃなくって、西島隆弘君のNissy Entertainment 1st LIVE。

年甲斐もなく、こんなにドキドキ楽しみでたまらなかったのはいつ振りか?

大阪まで行ってきましたよー!
c0216434_22204771.jpg

だいぶタイムラグが生じてるけど、あとの人のためのサプライズって意味でもライブレポ禁だったので。

でも昨日、全4公演終了したし、朝の情報番組でも放送してたからね。

前日はカープリーグ優勝が決まった日。
もう体育祭やら野球やら、忙しいったらありゃしない。

優勝浮かれモードでカープユニ着てでかけちゃいました。
c0216434_22204880.jpg

ついでにエバンゲリオンでね。
c0216434_22204903.jpg

広島から岡山くらいまではカープユニ、全然違和感なし。
昨日の今日だから特にね。

だんだん新大阪に近づくにつれて、カープモードうすれ、何故か違和感あったので、娘に怒られて脱いでしまったけど…。

c0216434_22205095.jpg

脱いだら脱いだで、Nissyのライブ参戦の人たちが気になりだす。

Tシャツ着てたり、グッズ持ってるだけで、何故か気さくに話かけられ、
「後で現地出会いましょう!」ってね。

新大阪についたら、もう慣れた道のり。
どの階段使って、どこのホームから乗ればいいかとか、最短コース熟知してるから大阪城まで一直線!

まず目指すはギフトBOX。
9月の暑い時だけど、クリスマスのイルミネーションいっぱいのギフトBOXの行列に並び、ひたすら待つ。
1時間ちょっと並んだかな。
c0216434_22205122.jpg

10人ずつ、たったの1分しか中に入れないの。
c0216434_22205275.jpg


一瞬だったけど、まず第一のサプライズ。
「GIFT」の世界観が再現されてて感動!

次に向かったのは
c0216434_22205311.jpg

c0216434_22205437.jpg

これだけでもテンション上がる。

グッズはネットで買ってたから現地では買わなかったけど、川沿いまでもぐるりと長蛇の列。
c0216434_22205553.jpg

会場まで十分に時間があったから、IMPでランチして、京阪モールでショッピングして、時間を潰してから城ホールに向かいました。

いざ、参戦!!
c0216434_22205634.jpg


ライブが始まってからというもの、もう感動のしっぱなし。

サプライズやNissyの魔法で、あっという間に時間が経った。

Nissy誕生からのこの4年間。
ずっと見てきたけど、ここまで来るのにすごい苦労があったみたい。

勝手に身近に感じてたNissyは、実はすごく大きく遠い存在の人なんだと実感し、嬉しくもあり、悲しくもあり…。

いったい私は何者!?
って感じやけど。

上手く伝えられないけど、
このライブのチケットが当選した事は奇跡。
そして、
まるで会場内がギフトBOXの中のような、MVの続きが再現されているような、
そんな空間に居ることができ、こんな素敵な時間を共に過ごせたことも奇跡。

最初っから最後まで感動し、
Nissyが泣けば私ももらい泣きしてしまい、何かと忙しい、忘れられない1日になったのでした。

もうありがとうじゃ言い尽くせないけど、
ありがとう!

大きな遠い存在になってしまったけれど、是非地方公演もして欲しいな。







[PR]
by ki-ka-zu | 2016-10-06 20:37 | Nissy | Comments(0)

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ