人気ブログランキング |

Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

インドネシア料理に挑戦!

2月のお料理教室はインドネシア料理でした。
インドネシア=バリ島のイメージしかなかった私ですが、すごい国だったんですね。

ここで少しお勉強を。
2004年の人口は2億3,845万人で世界第4位。
赤道をまたがる1万8,110もの大小の島により構成。
c0216434_903260.png

首都はジャワ島にあるジャカルタ。
2004年のスマトラ島沖地震、2006年のジャワ島中部地震は記憶にあります。


今回の講師は、3月にインドネシアに帰ってしまうサリ先生。
メニューは
 ・ソトアヤム
 ・テンペメンドアン
 ・ポテトクロケット
c0216434_9113367.jpg
    
ソトアヤムというのは伝統的インドネシア料理のジャワ風スープ。
薬味系をたくさん使いスープを作ります。
ニンニクやシャルロット、キャンドルナッツなどをフープロでペースト状にしたものをフライパンで炒め、ターメリックやコリアンダー、レモングラスなどなど薬味を加え、丸ごとチキンを茹でたスープの中に加えて煮込みます。
c0216434_9173170.jpg
    
あとは茹でた春雨の上に色々な具材をトッピングして、このスープをかけていただきます。
c0216434_9192796.jpg

この味、この味!食べたことある!!
恐ろしいほどのニンニクを使ったけど、美味しいスープです。


テンペメンドアンはテンペという大豆ケーキの天ぷらみたいなもの。
天ぷら粉の中にすりおろしニンニク、玉ねぎ、コリアンダー、チリパウダーを入れて混ぜた生地に、テンペをつけて揚げます。
c0216434_928953.jpg

日本の天ぷらと違って、衣にしっかりと味がついてるので、このまま食べて美味しいです。
テンペ自体も大豆だけど、鶏のささみや胸肉のような感じかな。
 

ポテトクロケットはコロッケのようなさつま揚げのような・・・。
一度フライしたジャガイモを潰し、その中にセロリやネギ、コーンビーフを入れて混ぜたものを丸めます。
丸めたものに卵を付けて冷蔵庫で15分ほど冷やして馴染ませ、油で揚げます。
c0216434_9314657.jpg

油をたくさん吸ったジャガイモにコーンビーフでしっかり味がついた生地はカロリーや塩分がめちゃくちゃ高そう。
でもお弁当のおかずにはいいかも!

今回も行ったことのないインドネシアのお料理を頂き、国の勉強をし、
バリ島に癒しの旅に行きたくなりました。





今回インドネシアクイズの正解者にサリ先生からプレゼントがありました。
私は全然わかりませんでしたが、
正解者の生徒さんから、「娘さんにどうぞ」って頂いたインドネシアの民族楽器のキーホルダー。
c0216434_9515149.jpg

ティンパニっぽいので、吹奏楽部の長女にプレゼントしました。
ありがとうございました♪
by ki-ka-zu | 2012-02-16 09:53 | 学び

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ