Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

ベトナム料理に挑戦!

9月のお料理教室、ベトナム料理に挑戦してきました。
講師は大学4回生のチンさんで情報デザインの勉強をされているそうです。
この就職難の日本で、すでに来年の日本での就職が決まっているという優秀な女性。


はじめに恒例のお勉強。
ベトナムの位置はコチラ
c0216434_16303881.gif

南北に長い国で、1975年南北戦争が終結されました。
首都はハノイ。
ベトナム女性の民族衣装アオザイは有名ですよね。
今回は国の歴史や情勢のお勉強はなかったので、あまりわかりませんが、
食についてのお勉強はしっかりしてきました。



+++本日のメニュー+++
 ・生春巻き
 ・竹の子と鳥のビーフン
 ・チェー バッブ(トウモロコシのぜんざい)
                    以上3品


c0216434_1772740.jpg

ベトナムの生春巻きは日本の一般家庭でも浸透しているので味も安心^^
私も時々作るんですが、なかなか巻き上がりの具の見栄えが難しいんです。
今回は具の置き方を習得して帰りましょう!
まずは中の具の準備。
野菜を洗って、適当な大きさに切ります。
もやし、エビ、豚バラブロックを茹でてスライス。
中の具はお好みで・・・。
c0216434_1785853.jpg

巻き方のレクチャーですが、
ライスペーパーを水にくぐらせ、手前に青じそ、レタス、きゅうり、もやし、ビーフンを重ねて置き、その上にエビ、豚バラスライスを置きます。
ライスペーパーの両端を折り、ニラをずらして置き、手前から巻いていきます。
するとエビのきれいな色が上に出て見た目も美味しそう!
c0216434_1652585.jpg

ニラは生なんですが、もちろんそのまま食べてもいいし、嫌なら抜いて食べてもOK。

付けだれですが、私はいつもチリソースを買って使ってましたが、
今回は手作りダレを教えていただきました。
とても美味しかったので、メモとして残しておきます。
 ・ヌックマム(ナンプラー) 大2
 ・レモン汁 大1
 ・糸唐辛子のみじん切り 適量
  (好みによりチリパウダーも追加しました)
 ・にんにくおろし 小1/2
 ・砂糖 大2.5
 ・水 大2.5

ナンプラーは匂いがきついので好き嫌いがあると思いますが、これが味の決め手だと思います。


竹の子と鳥のビーフンは
鶏ガラ、野菜からスープをとります。
上にはヌックマム、砂糖、生姜に付けた鶏もも肉を蒸したものをスライスしてのせます。

トウモロコシのぜんざいはもち米と生のトウモロコシをすりおろしたものに氷砂糖を加えて煮込んだもの。
最後にココナッツミルクをかけて食べる、あま~いデザートです。
今回は一生懸命料理したので若干写真少なめです^^;

出来上がり!
c0216434_177289.jpg

生春巻きもビーフンも美味しいです。
特に付けだれ!
炭水化物ガッツリでお腹もいっぱいになりました。

ベトナム料理って、知らないようで知ってたんだなってあらためて思いました。
ちなみにビーフンは米粉から作った細い麺、フォーは米粉から作った平たい麺だそうですよ。


前期のお料理教室は今回で終了。
もちろん後期も申し込んできました。

11月はガーナ料理の予定。
う~ん・・・。
どんな料理かな?!





ベトナム料理意外に美味しかったので、早速探してみました。
近所に1件あったんですが、あまりレビューがよくないのが残念・・・。

生徒さんからの情報で、「バインミー」というベトナムのサンドイッチがすごく美味しいらしいんです。
バケットにレバーペーストを塗ってあって・・・・とか言ってたけど、めちゃくちゃハマる味とのこと。

こちらも検索してみましたが日本ではあまり有名じゃないのかな?!
東京の高田馬場に見つけましたが遠すぎる。

でも大阪のBREEZE BREEZE5階にあるベトナム料理サイゴン オペラで食べれるらしいですよ!

次、大阪帰省時には絶対行く!!

誰か~、広島でバインミーが食べられる情報があれば、ぜひ教えてくださいね。
[PR]
by ki-ka-zu | 2012-09-12 17:35 | 学び

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ