Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

カンボジア料理に挑戦!

今月のクッキングはカンボジア料理!

カンボジアといえばアンコールワットしか知らない私(^_^)
c0216434_15283368.jpg

でも一度は行ってみたい場所なんです。

今回の講師はチャリアさん。
3ヶ月前に家族3人で日本に来たという可愛い一児のママさんです。

++メニュー++
*蒸し魚タマリンソース
*トマトの豚肉詰め
*カボチャデザート

名前の通りなのでイメージしやすい料理です♪

まずは蒸し魚。
今回はチヌを使いました。
魚はウロコも内蔵もとらず、そのまま蒸し器に。
ワイルド~!
c0216434_15464731.jpg

蒸し上がった魚はウロコが付いてると、ペロンとフォークで剥がせるのです。
なんとも目からウロコな調理法でした(^-^;
c0216434_15495316.jpg

タマリンソースとは、
c0216434_15505295.jpg

タマリンドという干し柿みたいなものに熱湯を注ぎ混ぜ出汁をとったものに、砂糖、塩、ニンニクのみじん切り、砕いたピーナッツをいれたもの。

先生が作ったタマリンソースの見本を味見しながら作れと言われ、適当に調味料を入れて作ってみたけど完成品にOK サインがでたのでよかったと思うんですが…。

ニンニクの効いた甘酸っぱい味です。
多分チリソースの辛くないようなものに近い。

食べ方はサラダ菜で生もやし、きゅうり、素麺、魚の身を巻いて、タマリンソースを付けて食べます。
c0216434_15592959.jpg

生春巻きみたいなイメージでしたが、バラバラになるので、結局タマリンソースがめんつゆ替わりて、具沢山素麺を食べてる感じでした(^-^;

トマトの豚肉詰めは、トマトの種の部分を取りだし、豚肉ミンチとネギ
、ニンニク、塩、胡椒、砂糖を混ぜ合わせたものを詰めます。
c0216434_1675190.jpg

これを下側の面から焼き、ひっくり返します。
c0216434_1691922.jpg

とてもシンプルな味でしたので、先生いわく胡椒をもっとたっぷり入れたほうが美味しいと言われました。

カボチャのデザートは、カットしたカボチャを少量の水から茹でます。
c0216434_16112357.jpg

このカボチャ、まるごと1個がなかなか売ってなく、見つけた品はなんと1個800円という超高級食材!!
さすがに今まで食べたことがないような美味しいカボチャでした(^o^)

カンボジアらしい材料としては、乾燥した緑豆を水で戻し、赤っぽくなるまで炒めます。
c0216434_16172642.jpg

c0216434_16164595.jpg

あとはココナッツミルクとタピオカ
c0216434_1617535.jpg

これらをカボチャの鍋に入れ、砂糖を大量に入れて煮詰めて出来上がり。
c0216434_16195657.jpg

これはカボチャが美味しいからなのか、とても美味しいデザートでした。
この白いタピオカは全然ふやけてなくアラザンみたいでしたけど(^-^;

食卓は
c0216434_16221231.jpg

とても賑やかなテーブルです(*^^*)
たったの3品なのに豪華ですよね。
パティーメニューに良いかも♪

今回は日本人のお口に合うシンプルな味の料理で、私は普通に美味しく頂けました。

+++++

今回でワールドクッキング後期の教室は終了しました。

来期は5月からはじまり、また予約して帰りました~。

様々な年齢の生徒さんたちと月に1回集まって世界の料理を作る。
なかなか楽しい料理教室ですよ!
ちなみに私、これでもこの教室内じゃ若い子と呼ばれる類なんですよ(^-^;
ね~、花凛さん♪
来期もよろしく(*^^*ゞ

[PR]
by ki-ka-zu | 2013-03-21 18:05 | 学び

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ