Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

玉子焼き用フライパンを買う

長女が高校に行くようになって、毎日お弁当作り生活が始まりました。

中学の時は給食だったので土日の部活しか弁当はいりませんでした。

この家に引っ越してきたときにIHクッキングヒーター用の玉子焼きフライパンを1000円ほどで購入しましたが、もうすぐ4年経ちます。
土日の弁当作りに3年使ったくらいなのに、コーティングがはげてきたのか焦げ付くようになりました。

やっぱり安物はダメなのね(><)

毎日使うものなので少しくらい高くっても長持ちするものが欲しくって色々探していました。
c0216434_17515468.jpg

約4,000円のフライパン。
耐久性抜群て記載あり、珍しく日本製。
お店の中では一番高かった。
値段だけではなく、重さも一番重い。

良いか悪いか結果は数年後にしかわからないけど、これからの長い長いお弁当作り生活の必須アイテムへの投資だと思い購入。

初めての玉子焼き。
c0216434_17564423.jpg

巻き心地はもちろんくっつかず、まあ良し。
c0216434_1758718.jpg

その後ソーセージや椎茸なんかも。
分厚い分フライパンに熱が行き渡るまで時間はかかるけど、こういったものは低温で他の作業しながらでも焦がさずじっくり焼ける。

そして一番気に入ったのはシルバーでスタイリッシュなデザイン。
c0216434_1802623.jpg

我が家の玉子焼きフライパンの定位置は換気扇の壁に引っ掛けてるのでいつも丸見え。
でもこれなら一体感があってうるさくない(*^^*)

さあ、何年持つかな!?
[PR]
by ki-ka-zu | 2014-06-18 18:07 | ショッピング

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ