Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

2013年 02月 24日 ( 1 )

我が家のバルコニー

今日はとてもいいお天気です。

昨日、小学校の役員の大役を無事引き継ぎ、肩の荷が下りてどっと疲れたのと、
長女の部活(お弁当作り)が休みだったので、オットが仕事へ行ったのも気づかないくらい爆睡しており、久々に朝寝坊してしまいました^^;

でも普段より少し遅めに起きたのがもったいなかった・・・。
こんな日は最高の洗濯日和。

出遅れながらも洗濯機を3回まわしてお部屋も綺麗に?!掃除しました。

そして平日は干せないので家族4人分の布団干し。
今夜は気持ちよく眠れそうです^^




今日は久しぶりにおうちネタ。

はじめにベランダとバルコニーの違いについて調べてみました。

●ベランダとは
外に張り出した縁のことで、屋根のあるもの。雨でも洗濯物が干せます。

●バルコニーとは
室外に張り出した屋根のない手すり付きの台。ほとんどが下の階の屋根の上の部分にあたります。

ということで、我が家はバルコニーです。
いつも「物干し」って言ってましたが^^;

今さらですが我が家のバルコニー初公開です。
c0216434_16193552.jpg

我が家のバルコニーはとっても広いんです。
計算してみると9.94平方メートル。
わかりやすく言うと面積は縦長ですが、6畳の和室とほとんど変わらない広さです。


無駄に広いな~。
と、はじめは思っていましたが、この南向きのバルコニーは大活躍!
なんせ、この壁に掛けて家族4人分の敷き布団+掛け布団が一気に干せるんですからね。
そして洗ったシーツも物干し竿に干せます。
キレイに拭いた室外機の上には枕も干せるし^^;


以前住んでたマンションは道路に面してバルコニーがあり、外観を損ねないという理由で、物干し竿はバルコニーの壁に設置されてました。
確かに外からは洗濯物は見えなかったんですが、下のほうは乾きが悪いし、物干し竿があるため壁に布団を干すのに苦労していました。

今回のおうちのバルコニーは道路にも面していない南側で外観もさほど気にならないのでこうした設計になったんですが大正解!

うちのHMさんの設計はベランダ派が多いんです。
お話を聞いてみると、ベランダは屋根があって雨に濡れなくていいメリットはありますが、やはりこれだけの面積は取れない。
そしてフレンチ戸の木製サッシを設置された方は、片側づつ開けないと、せまくって端の方は洗濯を干せないとか、布団を干してからじゃないと洗濯物を干せないとか、住んでみて初めてわかったと言われています。
そして、木製の柵も数年経てばメンテが必要となりますが、足場がないと外側は塗りにくいだろうとか、屋根があるぶん、太陽の光が部屋の中まで十分入ってこないとか・・・。

そう言った事は後で知ったんですが、我が家はバルコニーで良かったと思います。
突然の雨に困ることもありますが、屋根のひさしがあるので少し濡れるくらいです。
ひとつ後悔してることは、バルコニーに水栓を取り付ければ良かったことかな。
でも予算削減で・・・。

これからMy Homeの設計を考えられる方に、少しでも参考になればと思い私の感想を書いてみました。
[PR]
by ki-ka-zu | 2013-02-24 16:59 | My Home

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ