人気ブログランキング |

Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:学校行事( 30 )

今年の運動会は。

昨日は小学校の運動会でした。
娘の通う小学校は生徒数が毎年増えていき、
今年度は1124人という県内で3本の指に入るマンモス校に。

今回小学校の役員になった私は、
この大人数の運動会に備えてPTAの役員の方たちと一緒に色々と準備を進めてきました。

こんなに児童数が増えると、もちろん例年のような準備やスケジュールでは通用せず、
保護者の協力も必要です。

例年と大きく変わった点と言えば、見に来る保護者の数と場所の確保を考慮して、
地域別の観覧席用のテントを廃止したこと。
低学年の種目は午前中で終わらせること。
お昼のお弁当は児童は教室で食べること。

それ以外にも保護者への協力として、
車での来場禁止。
前日からの場所取り禁止。
個人のパラソルや椅子の設置廃止。
など・・・。


こうすることで低学年の親は午前中で帰れるし、
家が近い人は一旦家に帰ってご飯を食べれるので、
保護者で運動場が埋め尽くされることはありませんから。

そんな訳で、準備を進めてきたものの一人としては何か問題が起きないか?来年の課題は?など、
ちょっと違った目線での運動会でした。

私としてはいつものように席も取らず、ウロウロしながら観覧。
今回は役員のお手伝いも少々ありましたので、
ゆっくり見て撮影することもなかったんですけどね。
まあ、下の子だけになるとこんなものなんでしょうか^^;

今回の運動会での試みは、
私から言わせると都会の小学校じゃ当たり前すぎることばかりだったんですけどね。
でも昔ながらの田舎のまちが都市開発で急激に新しい住宅、人口が増えたことで、
今までのようにいかなくなってきたのです。

未だに私が小学生の頃(約30年ほど前かな)のような昭和の雰囲気が根強く残るこの町。
運動会も両家の祖父母が見に来てみんなで一緒にお弁当を食べるような習慣は、
核家族が増え、さらには仕事で来れない親も増えた今、
お弁当を食べる時間、可哀そうな思いをする児童もいるのです。

もちろん田舎ならではのよさって言うのもあるんですが、時代は変わってる。
運動会のあり方も考えていかないとってこちらに越してきてずっと思っていたので、
今回の試みはよかったんじゃないかと私は思います。
もちろん賛否両論あるでしょうが・・・。

なんか今日は運動会らしくない重い日記になってしまいました。
そして見直してみると写真がほとんどなかったのでお弁当の画を^^;
c0216434_10485770.jpg

by ki-ka-zu | 2012-05-27 10:48 | 学校行事

とんど

昨日娘の小学校でとんどがありました。

とんど経験のなかった私にとって、今年は2回目の参加。 → 去年のとんど

今年は集合時間には雨が降ってましたが、雨はやんだけど曇り空でした。


今回は下の娘と2人で出かけました。
去年失敗した経験を活かして・・・


朝から高学年の子供たちは地域の人と一緒に竹を切りに行ってくれてました。
その竹を使ってやぐらは運動場に3台作ります。

やぐらの土台はお父さんたちにお任せして、
子供やお母さんたちは、お正月の飾りものや書初めなど、
燃やすものを運びました。

点火~!
c0216434_8245458.jpg

3台のやぐらがパチパチと音を立てて燃え上がりました。
今年1年の無病息災を祈って・・・
c0216434_8261421.jpg

すごい灰が飛んできます。
子供たちは雪のように舞う黒い灰をつかもうと大はしゃぎ。
c0216434_8281377.jpg

火が一段落すると、待ちに待ったお餅焼。
竹の棒に挟んで焼きます。
c0216434_829376.jpg

娘、灰が怖いからと言って、↑ パーカーのフードをかぶっています^^;
しかもお友達より一歩うしろにさがって。
c0216434_8312228.jpg

香ばしい美味しいお餅の出来上がり~!


************************************

More
by ki-ka-zu | 2012-01-22 09:02 | 学校行事

文化祭

今日は長女中学校の文化祭。
1年生の娘や私たちにとっては初めての文化祭でした。

私の町では今日から2日間「酒まつり」というイベントがあるのに、
なぜにこの日に文化祭なの?
おまけに次女の小学校は懇談会。
幼稚園の時は運動会もこの日だった。
ちょっと日にちを考えて欲しいと思うんだけど。。。


午前中と、午後からと見に行かなければならないステージ発表がありました。
午前中次女の小学校の懇談を済ませたその足で中学に向かい、
少し遅刻でしたが組曲「西條」と言う演技を見ました。
これは、古くから蔵人たちに歌い継がれてきた3種類の酒造りの唄と地域に伝わる寺西踊り・樽踊りも元に作られた、和太鼓・笛・合唱・吹奏楽・踊りのための作品で、4つの曲からできています。
そんな伝統的な組曲「西條」は今年で10代目なんです。

3年生が中心となり行われる演技ですが、
娘は吹奏楽の演奏で出演。
夏の全国PTA大会、体育祭に続き、今回3回目のステージ発表でした。
c0216434_20321187.jpg

とても迫力のある素晴らしい演技でした。
今回は講堂で行われたので座席や照明など不十分でしたが、
明日は酒まつりで大々的にステージで演技されますのでまた行ってきます^^

午後からは吹奏楽部の発表がありました。
コチラは全校生徒と部員の保護者、OGたちが中心に見に来ていました。
保護者たちの年代にも聴いてもらえるようにと、
昔の懐かしい曲や今流行りの曲などの演奏でした。
私的にはディープパープルメドレーやフライングゲットがよかったな^^;
c0216434_20401192.jpg

 ↑ 踊りながらの演奏です。
入学当初からすると、毎日のハードな練習の成果かずいぶん上達していました。
私もあと20歳若かったらやりたかったな。。。

生徒のみなさんお疲れ様。
明日も頑張ってくださいね!
by ki-ka-zu | 2011-10-08 20:46 | 学校行事

前期終了!

娘たちの通う小・中学校は2学期制。
前期と後期にわけられています。
2学期制の利点とはなんでしょうか。。。?

子供にとってはなんといっても秋休みがあること!
成績表(「あゆみ」という)が年2回しかないということ!
かな?!


今日で前期が終了します。
子供たちはワクワクしますよね^^


でも実はこの秋休みって結構大変なんです。

まず、中学校の文化祭。
小学校の行事とも重なってて見れないものもあるんですが、
娘の吹奏楽部の発表があるのでこれだけは見に行かないと!
なかなか難しい曲も演奏するみたいでドキドキします。
人数が少ないからパートはほぼソロですから^^;

そして小中学校それぞれ、成績表を渡される3者懇談がある。
親の目の前で渡されるって子供はどんな気分なんでしょうか^^;
そして生活態度や学校での様子をを少々。。。
今回の長女についてはたくさん話したいことがありますが、
3者なので言いたいこと言えません。。。

それから私の住む町最大のイベントと言っても過言じゃない「酒まつり」があります。
この町には酒蔵がたくさんあって、それぞれの酒蔵を開放してイベントや販売、もちろん普段飲めないお酒の試飲もあって、酒好きにはたまらないお祭りなんです!

本来なら酒まつりにどっぷりつかりたいところなんですが、
毎年地元の小中学生や習い事によるダンスや太鼓などのステージ発表があり、
子供たちはなんやかんやで毎年出場するので保護者としては送迎や観賞で大忙し!

今年は長女の中学校で代々伝わってる伝統ある演技に出場します。
これは3年生が中心になって出場するんだけど、
吹奏楽部は1.2年生も演奏で参加。
この日のために毎日朝から晩まで練習してきたからね。
ストレス抱えて家で親に辛く当ってしまったのね。。。
あ~、また泣いてしまうんでしょうね^^;

そんな大忙しの秋休み。
行事や仕事がなければ、空いてて安く旅行にでも行けるのに~!
って毎年思っていますが^^;


広島県の方、もしよかったらぜひこの週末「酒まつりに」お越しください!
飲めない人でも十分楽しめますよ^^
by ki-ka-zu | 2011-10-07 08:26 | 学校行事

夏休み~!

台風の翌日無事終業式をむかえることができ、子供たちの待ちに待った夏休み!
でも、待ちに待ったのは次女だけなんですがね^^;

長女はというと夏の吹奏楽部コンクールにむけて、先日の合宿に引き続き毎日1日中練習。
これじゃ、夏休みのほうが大変だよね。
宿題なんてやる暇がないくらい。

それに伴い、私も毎朝作りなれないお弁当を作ってます。
これぐらいしか応援できませんから。


次女はというと、今年からは私が仕事の間は一人で家でお留守番。
これ、かなり危険です。
留守番中の課題はもちろん宿題。
結構たくさんあり、8月5日平和学習日に提出する課題もあるんです。
親の目がないことをいいことに、勉強、宿題大っ嫌いな娘はのびのび~♪
初日の昨日なんて、私が仕事に行った後、宿題しながら寝てしまったらしく、
帰ってきたら3ページしか進んでなかった!!
いったい何時間朝から寝てたんや?!
顔が寝起きの腫れぼったい顔をしてました^^;

2日目の今日は、仕事中に家に電話して様子を探ってみたので寝てはいませんでしたが、
宿題したりピアノ弾いたり、ゲームしたり、12時になったら一人でお弁当を食べたり。。。
可哀そうだけど仕方がないですよね。

次女に関しては行事が終わり次第、大阪に一足早く行ってもらう予定です。
本人も行きたがってるし、私も毎日一人で留守番させるよりは安心。
唯一心配なことは宿題!
大阪行くまで、ある程度のノルマを与えていて、
これができないと大阪に行けないということになっています。
本当は1日も早く連れていきたいんですがね^^;

そして私。
私が子供の頃の夏休みってあまり記憶にないんですが、
とりあえず学校に行かなくていいのが嬉しかった。
夏は父親の仕事が稼ぎ時だったので旅行とかもいけず、
両親とも大阪出身だったので、私には田舎というものがなかったので、
ずっと家で過ごしてました。
宿題は言われなくてもコツコツとやるタイプだったし、
3人姉妹だったので、喧嘩もよくしたけど毎日3人で遊んで、退屈ではなかったのかも。。。

ただ、私の母親にとってそんな夏休みってどうだったんだろう?!
うちの母親は子供が大好きで、夏休みとかも大好きだったらしい。
子供と一緒に過ごせるのがとてもうれしかったそうです。
それは孫に接する態度を見ていたら痛いほどわかります。
仕事で忙しくしていた私の代わりに、
みんな自転車や徒歩(10分くらい)で連れていってた幼稚園も車で送迎してくれてたり、
0歳の娘を保育所に行かせるのが可哀そうと言い、
朝の昼寝後遅刻して連れていって、昼食後に誰よりも早くむかえに行って、家で昼寝させる。
そんな意味のない保育所生活を送ってた時期もありました。
私の母親はこんな筋金入りの親バカ、孫バカ。

私は本当にこの母親の娘なのか?!って思ってしまうんですが^^;
だって私にとっては恐怖の夏休みですから!

もう少し下の娘が自立してくれると、そこまで大変じゃなくなるんでしょうけどね。
あぁ~、あと何年後だろう。。。
でも、可愛いと思えるのも、もうあとわずかかも。

長女ぐらいになると反抗期に突入し、会話すら成立しにくくなってくるからね。
子育てって本当に難しいです^^;
by ki-ka-zu | 2011-07-22 15:52 | 学校行事

延期、延期の運動会

今年の運動会は例年よりもずいぶん早く梅雨入りしたことと、台風2号の影響で、
土曜日延期、日曜日延期、月曜日開催と、
子供も先生も役員さんも親にとっても大変な運動会になりました。
(仕事も当日無理言って休ませてもらったりして^^;)

月曜日は雨は降っていなかったもののすごい風で、肌寒く、運動場もぬかるんでて、
ベストな状況ではありませんでしたが、
何とか無事に開催できてよかったです^^

さてさて、今年からは下の娘1人だけ。そして私も1人だけ。
いつもは場所もとらずにカメラ片手に寂しく撮影してるんだけど、
今回は月曜だったので、大家族での観戦は例年に比べて少なく、
母親だけって家庭も多かったので私にとってはよかった^^;
(いつもは両親+各祖父母など、一人の子供につき何人来るの?!って感じなんです)

今年はくみさんと一緒に観戦しました。
同級生に加えて2人とも白組、それに2人ともおちびちゃんなのでだいたい列が近くなんです^^
今回は気合いも入らず、ビデオカメラも待たず、朝気づいて慌てて充電したデジイチのみ。
(下になると可哀そうに。。。)
でも、ちゃんとカメラには残しておいたからね^^

そんな娘、今年すごいことがおこりました。
うちの娘は小さくって、内股で、いつも手を大きくブラブラ振ってちょこちょことかっこ悪い走り方をします。
そんなんで足が速いはずがない。
しかも私の娘。
私も走るのが苦手でリレーは運動会で一番嫌な種目だったし。

運動会の前の週に、
「紅白対抗リレーに補欠で選ばれてん!」って。
紅白対抗リレーってクラスでほんの少人数しか選ばれないし、
運動会最後の種目で一番盛り上がる。
それを聞いた家族みんな、「うそやん!先生タイム測り間違ったんちゃうん?!」
なんてひどいことをみんなで言ってしまっていました。

そして運動会当日、選手候補の児童がまさかの欠席で、
うちの娘は急遽出場することに。
補欠だったので練習もしたこともなく、どこをどうやって走るかもわからず、
バトンなんて持ったこともない!
あらまあ、大丈夫かしら?!
本人頑張るってやる気だけど^^;

まあ、結果はリレーなんでかなりの差がすでに付いていて(出番はアンカーの前)、
厳密には何位だとかわからなかったけど、
思った通りの面白い走り方で頑張ってました。
すごいよ!出場できるなんて!!(うちの子が^^;)

それと前後しますが、3年生のリレー種目。
これも期待はしてなかったんですが、すごい結果に!
c0216434_839985.jpg

私も長女も今までテープを切ったことはありません。
すごいね~!
やっぱり先生のタイム測り間違いじゃなかったんだ^^;

毎日の通学距離、遠くて可哀そうって思ってたけど、
決して無駄にはなってなかったんだね!

今年の運動会、とっても素敵な思い出をプレゼントしてくれた気分です^^
by ki-ka-zu | 2011-06-01 08:42 | 学校行事

田植え

今年は例年より田植えの時期が少し遅いみたい。。。

広島に来て4年目に突入し、
この土地での季節を感覚で感じることができるようになってきました。

そんななか、地元のお百姓さんのご好意で、
小学生たちに田植えの体験をさせていただけるという行事がありました。
c0216434_913545.jpg

これはもち米の苗です。
はじめに簡単なレクチャーがあり、
こういった苗からお米が作られ、みんながいつも食べるご飯になることを教えてもらいます。

子供たちは早く植えたい気持ちいっぱいで、レクチャーが終わるとすぐに裸足になって田んぼへ。
この泥の感覚が気持ちいんでしょうね^^

苗を少しづつ手に持ち、一列にならんで苗を植えていきます。
c0216434_9205292.jpg

今回は2度目なので手つきも腰つきもいい感じ!
なかなか様になってました^^

でもやっぱり今は。。。
c0216434_923439.jpg

おじさんかっくいい~!!

だんだん田んぼがなくなっていくなか、
子供たちにこういった貴重な体験をさせていただき勉強させてくださったお百姓さんに感謝です。

毎日食べてるお米のありがたみが伝わったかな。。。
by ki-ka-zu | 2011-05-22 09:33 | 学校行事

卒業

昨日までは雪や氷点下といったお天気が続いていましたが、
卒業式の今日はとってもいいお天気に恵まれました。

1~3年生までは大阪の小学校へ通い、
一足早くみんなとお別れを経験して広島へ。
この時も3年生ながら悲しく辛い思いをしたと思います。

そして4~6年生は広島の小学校へ。
環境がガラッと変わり、イジメや激やせといった辛い時期を乗り越え、
最近ではお友達もいっぱいできて楽しい小学校生活を送っていました。

親を悩ませるような事も増えてきましたが、
これも成長のあかし。

最近の娘と言えば、
すごくテンション高くって、家でもしゃべりまくり。
ちょっと前までの娘とのギャップについていけない^^;

最後の登校を見送って、
c0216434_21244140.jpg

今日の卒業式、
いつものように一人でカメラにビデオに三脚もっていってきました。

泣き崩れる事を予測して、ハンカチ3枚もって行ったのに、
なぜだか今日は意外に冷静。
やっぱり3年しか通ってないから思い入れが薄いのかな?!

それでも卒業生が後ろを向いて歌を唄った時はさすがに泣いた。
なぜかというと、娘がすごく泣いてたから。
なんでそんなに泣くの?!と思うほど顔をグシャグシャにして泣いてました。
娘なりに色々辛い経験をした3年間だったし、
せっかく仲良くなったお友達とも中学が離れ離れになるからでしょう。
そんな娘の姿を見て、私も同じように泣いてしまいました。
1人で泣くのは恥ずかしかったけど^^;

c0216434_2116122.jpg


4月からは中学生。
みんなこうやって少しずつ大人になっていくんですね。
長かったような、早かったような小学生時代でした。



卒業おめでとう。
そしてお疲れさま。。。
c0216434_2117449.jpg

by ki-ka-zu | 2011-03-19 21:29 | 学校行事

涙・涙の参観日

今学年最後の参観に行ってきました。
長女は6年生なので今年で本当に最後。
次女も来年度はクラス替えなので、
1・2年生同じだったクラスメイトを見るのも今日で最後。

今回はどちらとも心に残る参観日になりました。

まずは次女のほうから。
先日、参観日の招待状をいただきました。
といっても娘の手造り招待状。

「最後の参観、絶対に見に来て下さい。」
って書かれてありましたが、言われなくても行きますよ^^
そして先生の字で、「早めの時間に来てください」と書かれてました。
私はいつも2人を掛け持ちするので、途中で抜けるため、
先生は気を利かして書いてくれたんでしょう。

今回娘ははじめのあいさつをする担当でした。
前日宿題が多すぎて、はじめの言葉を考える時間もなく寝てしまい、
今朝は「なんて言えばいいの~?」と大泣きしながら一緒に挨拶の言葉を考えて、
大変な朝でした。

そして教室に着いたのは1番乗り!
子供たちは拍手で私を迎えてくれ、ビックリしました。
そしてBGMは小田和正の「言葉にできない」のオルゴールミュージック。
この歌はあまり知らないけど、
明治安田生命のCMで聞いた歌詞と映像を思い出し、
いきなりまさかの涙。。。
恥ずかしい~

次々に保護者が入ってくるたびに拍手!
みなさん何事?!っていったリアクション。
私と同じく、この曲を聞いて涙を拭くお母さんもいました(良かった^^)

チャイムが鳴り、授業がはじまりました。
今回は「ありがとうの会」

日直の児童が挨拶したあと、
うちの娘が前に出て行きました。
『あっ!例のはじめの挨拶だね^^』

私のほうがドキドキします。
だって今朝あんなに大泣きしながら練習したんだから^^;

でも心配ご無用!
娘は堂々と大きな声で一緒に考えた言葉で挨拶してくれました^^
やればできるやん!
と、ここでまた2度目の涙到来。
ここで泣くのはやっぱり私だけやね^^;


そういえばこの前赤ちゃんの時の写真を持ってくるように言われ、
自分で数少ないお気に入りの写真をアルバムから選んでました^^;

今回の授業ではその赤ちゃんの写真をPCにスキャナーし、
パワーポイントでうつしだされます。
そして児童たちはその写真が誰かをあて、
その児童と保護者が前にでていきます。
前で、子供が保護者あてに自分で作った感謝状を読んで渡してくれるんです。

このクラスは1年生の入学当時からずっと見てきた子供たち。
この2年間、みんなの成長を見てきました。
そんな子供たちが、
『こんな感謝の言葉をかけるんだ~』
『あの子いつも泣いてたのに成長したな~』
なんて見ているともう涙が止まりません。

そしてついに我が子の写真が。
みんな男の子だと思って全然誰だかわかってくれません^^;
私、前に案内されついに感謝状を渡される場面。
『娘はなんて書いてくれてるんだろう。。。』ドキドキ
内容は、
お母さん私を生んでくれてありがとう
お母さんの子供でよかったです
お母さんの作ったお菓子を食べると幸せになります
みたいな感じでした。。。

もうボロボロです。
いつも偉そうなことばっかり言って、自分で何にもできない娘が
こんなこと思ってくれてたなんて感動モノです(泣)

ありがとう♡
その後、6年生の教室に移動してしまいましたが、
もっとみんなの感謝状も見たかった。。。
とっても素敵な「ありがとうの会」でした。



そして長女。
6年生は各班で科目を選んで発表してました。
内容的にはちょっと退屈でしたが、
最後の最後にAKB48の「桜の栞」をみんなで歌いました。
なんだかこの歌、ちょっと感動しますね。
もう卒業だから。。。

あ~、ここで泣いたら恥ずかしい。
さすがに6年生の保護者は誰も泣いてませんから^^;
思わず退室。
そして娘が刺繍したハンカチを保護者に感謝の気持ちを込めてプレゼント。
大事にするね!
ありがとう♡

まあ、2年生に比べると感動は薄かったですけどね^^;



これで本当に最後だったんですね。(2年生は)
6年生は来週は卒業式。
私、きっと子供たちより大変なことになるんだろうな。。。
by ki-ka-zu | 2011-03-11 18:56 | 学校行事

入学説明会

今日は長女の中学入学説明会に行ってきました。
学校の前は毎日のように通っていましたが、中に入るのは初めて。
すごくドキドキしました。

私の住む町は近年人口が急上昇していて、小学校も中学校もパンク状態。
そういうこともあり、今年の4月から新しい中学校が新設され、
今の中学校も国道を境に校区が区切られることになりました。

今回家を建てる時もこれは大きな選択肢の一つでした。
子供はもちろん新中学校区を希望。
でも、私とオットは駅近く(現中学校区)を希望。
たった3年間の中学より、これから先、駅の近くの方が絶対便利に決まってる!

結局駅の近く(旧中学校区)を選択した私たち。

娘の友達はほとんどが新中学へ進学します。
しかも、現中学へ進学予定の女子の数の少ないこと!
すごい比率です。
これも娘にとっては嫌な理由。

そしてギリギリ徒歩通学圏内(道路渡れば自転車通学だった~)、
膝下丈スカートの制服、On the 眉毛でおさげ髪型やその他厳しすぎる規則など、
子供にとってはテンション下がりまくり・・・。

今時ちょっと可哀そうな気もするけど、
親にとってはこれぐらい厳しい方が安心でありがたいのかも^^;
それに旧中学校は確かに古いけど、伝統もあり、県内でもスポーツ優秀だし、
先生方もイイ感じ。
何よりも新中学校と違ってベースができている。
しかも、今までよりクラス数も半減する訳だから、
先生たちの目も十分行き届くはず。

と、私はいい印象を受けたんですが・・・。

説明会が終わってから入学準備用品の販売。
言われるがままに全て申し込むと、10万円弱はかかりそう!
まさかこんなにお金がかかるとは思ってなかった~^^;



娘たち、卒業まであと26日。
なんだか最近は男女とも一体感が出てきてるみたいで、
卒業文集や卒業記念の相談で盛り上がってそうです。
その反面、仲の良いお友達と離れ離れになるのは名残惜しい感じ。

私自身小学校の卒業式の思い出なんて全然ないんですが、
娘たちは大切な思い出になって欲しいですね。

そして卒業式が終わればすぐ中学生。
今年は我が家にとって生活が大きく変わりそうです^^;
by ki-ka-zu | 2011-02-10 21:59 | 学校行事

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ