人気ブログランキング |

Breathing Time

anriko.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ついに開通!

我が家の前の道路。
本当は昨年の6月末に開通予定ということでこの土地に家を建てたのに、
市や県の予算の関係でずっと延び延びになってました。
そのため駐車場に車を止めることもできず裏の空き地に止めてたり、
家の前の道は使えないのでいつも遠回りしたりと、
結構不便な生活を送っていました。

何度も何度も工事計画が延期になる中、
今回は3月末までという噂も本気であてにはしていませんでした。
でも今年に入って、猛スピードで工事が進み、
見る見るうちに道路ができてきたのは以前日記にも書きました。

道が完成すると電燈、植木などの工事が行われ、
以前は田んぼだった風景もすっかり見違えるような素晴らしい道路になりました。

そして4月1日の開通を一番楽しみにしていたのは間違いなく我が家でしょう。
だって駐車場に車が出入りする家は我が家1軒しかないのですから。


今日の夕方、役所の方が来られて、
「今から閉鎖されてた柵を取り払います。長い間ご迷惑おかけしました。」と挨拶に来られました。
予定より1日早い開通です。
c0216434_2047935.jpg

うれしくって、子供と3人でまずは自転車で新道路を縦断!
その後車に乗り換えてまた縦断!
一番乗りじゃなかったけど。。。
他にも多分近所の人たちも自転車やバイクで無駄に道路を往復してました^^;

みんなやっぱりうれしいよね。

そして最後はもちろん我が家の駐車場に初入庫。
庭が少し狭く感じるけど、これが本来の姿だから仕方がない。
これで通勤時間も2分は短縮できるはずです。(朝の2分は大きい)



夜になって外に出てみると、
真っ暗だった家の周辺がとても明るい。
LEDの白い電燈が照らされてて、防犯には文句ないほどの明るさ。
ただ、明るすぎてすごくきれいな星空が見えなくなってました。
窓から部屋にさす光も明るく、夜寝れるかな。。。
交通量も増えると今までとは大分雰囲気が変わりそうな感じですが。
by ki-ka-zu | 2011-03-31 20:53 | 日常

困った春休み事情・・・

娘たちは春休み真っ最中。
今春から中1と3年生になるけど、同じように生活できるのもおそらく最後でしょう。
きっと中学になるとクラブなどで休みが合わなくなるだろうから。

そんな中、私は相変わらず毎日仕事で大忙し。
帰りも何時になるか予想もつかない毎日で、
子供達は昼ごはんちゃんと食べたか、
喧嘩せずに留守番できてるか、
ゲームばっかりしてないか、
変なセールスや電話などかかってきてないか、
など心配が絶えない。

そして急いで家に帰ると、テーブルには食べたものはそのまま、
リビングは散らかり放題、
きっと子供にとってはうるさい親もいないので好き放題のダラダラ生活がパラダイスなんだろう。

こっちが心配するほどではなさそうだけど・・・

それから私のガミガミがはじまる。
今までの私の躾がなってなかったとすごく後悔してる。
口答えばっかりして、全然言うことを聞いてくれない。
下の娘まで上の娘の真似をして口答えするし。
いやいや、これは躾もだけど反抗期?!

私が遅~い昼ごはんを済ませた後は、習い事への車で送迎。
自分たちで勝手に行ってくれたらいいのに、
うちの小学校は4年生からしか自転車に乗ってはいけないんです。
こんなルール有難迷惑。
娘はこんな時だけルールを主張する。

息つく間もなく買い物、晩ごはんの準備などなど済ませる。
掃除機をかける時間もなく、
片付けても片付けても散らかされる。
オットが帰ってきたらさらに散らかる。

あ~、恐るべし春休み。
入学準備も新学期の準備もまだ全然できてないけど、
早く学校始まって~!

夏休みも思いやられるけど。。。
by ki-ka-zu | 2011-03-30 08:11 | 日常

お届け物

果てない空がそこにあるって 今、確かな声が聞こえる
飛べない自分を変えていこうか 踏み出して何度でもやり直そう
見えないものは何もないって その確かな歌が聞こえる
消えない想いがここにあるんだ いつだってもう一度立ち上がろう 力強く
c0216434_20332071.jpg

最近、空を見ると嵐の「果てない空」を口ずさんでいる自分がいます。
(娘の影響ですが)
被災者の皆様にも届きますように。。。


最近めっきりお菓子作りもご無沙汰でした。
太る、忙しい、申し訳ない気持ちなど理由は色々。
でも今回は、あまり面識のない私たちに良くしてくださる実家のご近所さんに、
日頃の感謝の気持ちを込めてお菓子をたくさん焼きました。

もう私たちの両親世代の方々なので、何が喜ばれるのかわかりませんが、
要は気持ちなんで^^;

c0216434_19523271.jpg

ドライフルーツのラム酒付けパウンドケーキ
クルミのパウンドケーキ
バナナチョコチップケーキ

c0216434_20334582.jpg

カスタードと生クリームの苺ロール

全部私の作る定番スイーツです。

60代の方々のお口に合うかな?!

More
by ki-ka-zu | 2011-03-26 20:16 | お菓子

女性ホルモンについて

またまた前回の続きです。

美容院でヘアケアについて色々お話を伺いました。

美容師さんいわく、例の「ノンシリコンシャンプーで髪にとどめを刺したんですね」とのこと。
言われてることが結構思い当たる節があったのでビックリしました。


私、40歳になったとたん体調に変化が現れたのです。
誕生日を迎えた後、引っ越し前の準備、引っ越し、その後の片付け手続きや、
職場での2名の急な退職のため週4勤務が週5になり、時間も大幅延長に。
などなど、今までのお気楽生活から一変し、余裕のない忙しい生活を送っていました。

疲れもストレスもたまって当たり前。
体調も悪くなっても仕方がない!


女性は閉経前後10年間に更年期障害が認められます。
もちろん年齢も症状も個人差があり様々です。

まだ40歳と思ってても、女性は40歳頃から急激に女性ホルモンであるエストロゲンが低下してきます。
女性ホルモンは女性を女性らしく保つホルモン。
エストロゲンが低下してくると今までになかった様々な不定愁訴的な症状が現れてきます。
そして薄毛もそのひとつ。
美容師さん「ニューハーフの人とか女性ホルモンの注射を打ってるのでハ○の人はいないでしょ」
ふむふむ。納得。。。

そうです。
今私に必要なのはエストロゲン。
根本的に女子力UPしないと!

最近忘れがちになってた自分のための時間。
お風呂でゆったりリラックス → 後がつかえてるから子供とサッサと入浴
たまにはお肌のパック、マッサージ → 化粧水・乳液・美容液一体型クリームで短時間に済ませる
身体にいい食材選び、栄養剤やサプリメント → スーパーの特売品などで調理
心に余裕のある生活 → 家事や仕事、子供中心の生活
適度な運動 → 全くなしの車生活

あ~、全くできてない。
これじゃ女子力UPどころかおばさん化まっしぐら~。
ちょっと生活を見直すいいチャンスかもしれません。

凝り症の私は今、女性ホルモンについて本を買って勉強中!
これから近い将来訪れるであろう更年期障害とも上手く向きあえるように、
知識と治療法は知っておく必要はありますからね。

そして今早速実行してること。
美容師さんお勧めのシャンプー「セグレタ」シリーズを使用。
使用されてるザクロエキスなど女子ホルモンにいい成分が使用されてるそうです。
そして教えてもらった頭皮マッサージ。
女性の抜け毛は必ず生えてくるそうです^^

アロマオイル「イランイラン」をたいて寝ています。
睡眠中に女性ホルモンUPを期待して^^;

バラの香りもいいみたいでお風呂ではバラの香りの石鹸を使用。

黒い食べ物を好んで選んでます。
例えば毎回ご飯に擦った黒ゴマをかけて食べてます。
あと黒酢ドリンクとか。

そして職場にはナチュラルメイクという名目での手抜きメイクで出勤してたけど、
20代の若いスタッフに負けないように目元パッチリメイクで出勤しています^^;


どこまで効果があるのかはわかりませんがやらないよりはマシでしょう。
他にも今勉強中の本から、無理なくできる事は取りいれていくつもりです。


そしてお産の時以外に受診したことのない婦人科受診も考え中。
1日に何回も放送されてる「私は38歳の時、子宮頸がんを発病しました。」という仁科さんのACの宣伝。
結構このCMに影響されてます。
子宮がん、乳がんのリスクも高くなってくる年齢ですから。
それに一度自分のエストロゲンの数値を知ってもおきたいしね。

みなさんも女性ホルモン大丈夫ですか?
by ki-ka-zu | 2011-03-23 21:44 | 美容

ヘナに挑戦

前回の続きです。

広島に来てもうすぐ3年になりますが、
あまりにも美容院が多すぎて、どこへ行っていいのかわからず、
友達の紹介で色々行ってみたけど、どこもイマイチしっくりこず、
未だに定着した美容院に巡り合っていませんでした。

それもあるけど、私は美容院ってあまり好きじゃない。
まず、予約しないとダメなのがいや。
思い立ったらすぐやって欲しいというわがままな性格だから、
先々からそんな予約を入れるのは大の苦手。

それにカラーやパーマで2~3時間ずっと座ってる時間がもったいない。

そして常連さんになるまでは、色々店員さんが話して来るのも煩わしい。
その場しのぎの会話だけならそっとしておいて欲しいから。

こんな私みたいなお客は嫌われるタイプですよね^^;

だから美容院に行く回数は世間一般平均よりかなり少ないはず。
カラーも家で自分でやってたし。

でも、前回のお話のような状況になってしまい、真剣に悩んでました。

ところで「ヘナ」って聞いたことありますか?

私の通勤路に「ヘナ」を取り扱ってる美容院があります。
通るたびに気にはなっていたけど、
卒業式前にどうしても毛染めをしたくって、
でも今の痛んでる頭皮に自分で染めてこれ以上髪が抜けるのも嫌なので思い切って行ってみました。

ヘナって未だによく理解してないけど、
簡単に説明すると、インドで昔っから毛染めに使われてるハーブだそうです。
だから普通のカラーリング剤のように髪や頭皮を傷める事がないらしい。
だから今の私には救世主のようなに思えました。

すがるような気持ちで、早速その美容院へ行ってお話を聞き、
「ヘナ」でカラーをしてもらいました。
もちろん初体験です。

何種類かのハーブ?!みたいなのを調合し、お湯で溶きます。
緑っぽい泥のようなすごい液体。
何これ?!?!って思いました。
匂いをかかせてもらうと、お茶の香りといえばお茶。

それを髪に塗っていきます。
普段のカラーリング剤では多少ヒリヒリ感があるけど、
ヘナは暖かくって気持ちがいい。
見た目がちょっと・・・
泥パックのような感じだけど。

そしてスチームが出るホースのついたかぶり物をしてしばらく蒸します。
これも暖かくって気持ちがいい~。
毛染めなのにヘアエステみたい^^

それから2回目の調合、塗布・・・・などを経て洗髪。
こんなに丁寧に洗ってマッサージしてくれる美容院はじめてかも^^
やっぱり人にやってもらうって気持ちがいいです。

そしてもう一度元の椅子にもどり、鏡の前で染め上がりの髪をオープン。
普通にきれいに染まってます^^
これなら全然ヘナでもOK!
そして何より驚いたのが、セットしてもらった髪を触ってビックリ。
全然カラーの後のような痛んだ感がない。
いや、むしろ前よりサラサラ。

恐るべし「ヘナ」の威力。
さすがインド!アーユルヴェーダです!
私はすっかり「ヘナ」のファンになってしまいました。
もうこの美容院に通うことにします。



ちなみに「ヘナ」という言葉は広島に来てはじめて聞いた言葉でした。
店員さんに「大阪ではヘナって聞いたことありませんでした」って言ったら、
「10年ほど前から言われだしたもので、大阪でもありますよ。僕は西宮で研修を受けましたから^^」だって。
ただ、自分が今まで興味がなかっただけなんでしょうね。


店員さんに教えてもらったヘアケアについてはまた。。。
by ki-ka-zu | 2011-03-22 15:45 | 美容
以前、プレイバックについての記事を書きました。

その後、使用報告をすると言ってましたが、
なかなか書くことができませんでした。

いや、正直書くか書くまいか迷ってました。

えっ? なんで?! って。。。

なぜなら我が人生で最悪な状況になってしまったからです。

今から書くことはあくまでも個人差があると思いますので、
私なりの感想、体験ですのであしからず。。。

------------------------------------------------------------------

これはノンシリコンシャンプー。
最近髪にハリやコシがなくなってたので、
説明書きには私にピッタリの症状だからと悩み悩んで購入しました。

はじめの2~3日は香りもよくまあまあかなって思い使っていました。

でもノンシリコンシャンプ―なので、シャンプーの度に髪の毛がきしんでもつれ、
抜けた髪が大量に指に絡みついてました。
そしてブラッシングの時ももつれていっぱい髪が抜けてました。

それでもこのシャンプーはいいと信じていたので気のせいだと思い、使い続けること1週間。
髪にボリュームが出るとも書いてたけど、
昼間はまとまり感がなく、フワ~っと広がってるだけって感じ。
こんなの決してボリュームのある髪とは言えない。

それでも信じて使い続けて2週間。
自分の頭を鏡で見て気付きました。
「何、この薄毛~?!」
もう頭皮が見えててえらいことになってることを自覚。
分け目を変えてもどこも薄い。

もう真剣に泣きそうになりました。
こんなことになるなんて。。。


それからすぐに今までのシャンプーに戻しましたが、
抜けてしまった髪はもう元には戻らない。
きっと2週間で1000本くらいは抜けたでしょう。
お風呂の溝も髪でえらいことになってましたから。

キャ~! どうしよう~~~~


-------------------------------------------------------------------
ちなみにこのシャンプー、今は下の娘が使っています。
でも何ともないんです。

やっぱり私には合わなかったみたい。。。



その後のことはまた今度。。。
by ki-ka-zu | 2011-03-21 15:38 | 美容

卒業

昨日までは雪や氷点下といったお天気が続いていましたが、
卒業式の今日はとってもいいお天気に恵まれました。

1~3年生までは大阪の小学校へ通い、
一足早くみんなとお別れを経験して広島へ。
この時も3年生ながら悲しく辛い思いをしたと思います。

そして4~6年生は広島の小学校へ。
環境がガラッと変わり、イジメや激やせといった辛い時期を乗り越え、
最近ではお友達もいっぱいできて楽しい小学校生活を送っていました。

親を悩ませるような事も増えてきましたが、
これも成長のあかし。

最近の娘と言えば、
すごくテンション高くって、家でもしゃべりまくり。
ちょっと前までの娘とのギャップについていけない^^;

最後の登校を見送って、
c0216434_21244140.jpg

今日の卒業式、
いつものように一人でカメラにビデオに三脚もっていってきました。

泣き崩れる事を予測して、ハンカチ3枚もって行ったのに、
なぜだか今日は意外に冷静。
やっぱり3年しか通ってないから思い入れが薄いのかな?!

それでも卒業生が後ろを向いて歌を唄った時はさすがに泣いた。
なぜかというと、娘がすごく泣いてたから。
なんでそんなに泣くの?!と思うほど顔をグシャグシャにして泣いてました。
娘なりに色々辛い経験をした3年間だったし、
せっかく仲良くなったお友達とも中学が離れ離れになるからでしょう。
そんな娘の姿を見て、私も同じように泣いてしまいました。
1人で泣くのは恥ずかしかったけど^^;

c0216434_2116122.jpg


4月からは中学生。
みんなこうやって少しずつ大人になっていくんですね。
長かったような、早かったような小学生時代でした。



卒業おめでとう。
そしてお疲れさま。。。
c0216434_2117449.jpg

by ki-ka-zu | 2011-03-19 21:29 | 学校行事

あれから1週間。。。

3月11日、東日本大震災がおきて1週間が経ちました。
私の住む広島では被害も揺れもなかったけど、
毎日テレビに映し出される被害状況や、被災者の皆様の事を思うと
胸がいっぱいで、涙があふれてきます。

また、直接地震の被害にあっていない東京や千葉に住むお友達からも、
計画停電や通勤、通学などで困った状況に置かれていると聞いています。

今更ながら、日々変わりなく普通の生活ができるという幸せをあらためて感謝します。

今すぐにでも災害援助活動に飛んで行きたいけど行けないもどかしさに
自分の無力さを感じています。

そして私たち家族でも、職場のスタッフとも、
今何ができるかという話しをしています。

家族ではやはり募金。
市内の教育委員会から、子供たちの小学校で募金を集めました。
下の娘も自分のお年玉から惜しみなく募金をしていました。
2年生の娘にもこの状況が理解できるんでしょうね。
もちろん私たちも被災された県の教育委員会で、
子供たちのために何かの役にたててもらいたいという思いをこめて募金しました。


職場では、来週近くのショッピングモールに献血車が来るというので、
みんなで行こうと話し合っています。
ただ、全血400mlは体重50kg以上、最高血圧90mmHg以上という条件があるみたいで、
スタッフ何人かはこの条件に満たない人がいました。
残念ながら、私もその中の一人でしたが。。。


そしてあと、
はじめの何日間かは私も自粛ムードでなんとなく家に引きこもり、
買い物や食事も控えめ、節電と元気のない生活を送っていました。

でも日本中がこんなんじゃ、ダメですよね。
私たちがこんなんじゃ、日本中に元気が出ません。

プロ野球も開幕をもめていますが、
西日本で試合をやって、そこで募金を募ったり、入場料を募金しましょうよ。
(そんな簡単な事じゃないのかもしれませんが)

みんな協力したくても、
そのすべがわからない人たちもたくさんいるはずですから。


どうか被災された方々が、1日も早く安心した生活を取り戻すことができますように。
そしてこれ以上被害が広がりませんように。。。
by ki-ka-zu | 2011-03-18 17:47 | 日常

涙・涙の参観日

今学年最後の参観に行ってきました。
長女は6年生なので今年で本当に最後。
次女も来年度はクラス替えなので、
1・2年生同じだったクラスメイトを見るのも今日で最後。

今回はどちらとも心に残る参観日になりました。

まずは次女のほうから。
先日、参観日の招待状をいただきました。
といっても娘の手造り招待状。

「最後の参観、絶対に見に来て下さい。」
って書かれてありましたが、言われなくても行きますよ^^
そして先生の字で、「早めの時間に来てください」と書かれてました。
私はいつも2人を掛け持ちするので、途中で抜けるため、
先生は気を利かして書いてくれたんでしょう。

今回娘ははじめのあいさつをする担当でした。
前日宿題が多すぎて、はじめの言葉を考える時間もなく寝てしまい、
今朝は「なんて言えばいいの~?」と大泣きしながら一緒に挨拶の言葉を考えて、
大変な朝でした。

そして教室に着いたのは1番乗り!
子供たちは拍手で私を迎えてくれ、ビックリしました。
そしてBGMは小田和正の「言葉にできない」のオルゴールミュージック。
この歌はあまり知らないけど、
明治安田生命のCMで聞いた歌詞と映像を思い出し、
いきなりまさかの涙。。。
恥ずかしい~

次々に保護者が入ってくるたびに拍手!
みなさん何事?!っていったリアクション。
私と同じく、この曲を聞いて涙を拭くお母さんもいました(良かった^^)

チャイムが鳴り、授業がはじまりました。
今回は「ありがとうの会」

日直の児童が挨拶したあと、
うちの娘が前に出て行きました。
『あっ!例のはじめの挨拶だね^^』

私のほうがドキドキします。
だって今朝あんなに大泣きしながら練習したんだから^^;

でも心配ご無用!
娘は堂々と大きな声で一緒に考えた言葉で挨拶してくれました^^
やればできるやん!
と、ここでまた2度目の涙到来。
ここで泣くのはやっぱり私だけやね^^;


そういえばこの前赤ちゃんの時の写真を持ってくるように言われ、
自分で数少ないお気に入りの写真をアルバムから選んでました^^;

今回の授業ではその赤ちゃんの写真をPCにスキャナーし、
パワーポイントでうつしだされます。
そして児童たちはその写真が誰かをあて、
その児童と保護者が前にでていきます。
前で、子供が保護者あてに自分で作った感謝状を読んで渡してくれるんです。

このクラスは1年生の入学当時からずっと見てきた子供たち。
この2年間、みんなの成長を見てきました。
そんな子供たちが、
『こんな感謝の言葉をかけるんだ~』
『あの子いつも泣いてたのに成長したな~』
なんて見ているともう涙が止まりません。

そしてついに我が子の写真が。
みんな男の子だと思って全然誰だかわかってくれません^^;
私、前に案内されついに感謝状を渡される場面。
『娘はなんて書いてくれてるんだろう。。。』ドキドキ
内容は、
お母さん私を生んでくれてありがとう
お母さんの子供でよかったです
お母さんの作ったお菓子を食べると幸せになります
みたいな感じでした。。。

もうボロボロです。
いつも偉そうなことばっかり言って、自分で何にもできない娘が
こんなこと思ってくれてたなんて感動モノです(泣)

ありがとう♡
その後、6年生の教室に移動してしまいましたが、
もっとみんなの感謝状も見たかった。。。
とっても素敵な「ありがとうの会」でした。



そして長女。
6年生は各班で科目を選んで発表してました。
内容的にはちょっと退屈でしたが、
最後の最後にAKB48の「桜の栞」をみんなで歌いました。
なんだかこの歌、ちょっと感動しますね。
もう卒業だから。。。

あ~、ここで泣いたら恥ずかしい。
さすがに6年生の保護者は誰も泣いてませんから^^;
思わず退室。
そして娘が刺繍したハンカチを保護者に感謝の気持ちを込めてプレゼント。
大事にするね!
ありがとう♡

まあ、2年生に比べると感動は薄かったですけどね^^;



これで本当に最後だったんですね。(2年生は)
6年生は来週は卒業式。
私、きっと子供たちより大変なことになるんだろうな。。。
by ki-ka-zu | 2011-03-11 18:56 | 学校行事

醤油パンナコッタ

先日、醤油を使ったスイーツを作った時、
超適当分量で作ったパンナコッタ。

今回はsatomiさんのレシピを参考にアレンジしました。


我が家の晩ごはんで最近よくでてくる京都のなめらか豆腐の型が可愛いのでリサイクル。
c0216434_1523973.jpg

よ~く見てください。
なんと2層に仕上がってます^^

こういうスイーツ時々あるけど、全く偶然です。
なんでだろう?!

今回は生クリームを泡立てずに使ったから?!
普段はあまり買わない乳脂肪分48%と濃厚な生クリームを使ったから?!
醤油と混ざらず分離したのかな?!

などなど原因は不明ですが、これはこれで大成功!
もう少し研究が必要みたいですね^^

誰か理由わかりますか~?!
by ki-ka-zu | 2011-03-09 15:21 | お菓子

子育てと仕事の合間のホッとしたひととき、なんでもない日々の記録


by KIKIママ